毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

太陽の塔 たいようのとう 観光スポット

大阪府 記念碑・像
女子おすすめ

日本万国博覧会当時、岡本太郎氏によって制作され、現在は万博記念公園のシンボルに。過去、現在、未来を表す3つの顔があしらわれている。未来を表す黄金の顔は直径10.6m。

基本情報

住所 大阪府吹田市千里万博公園
TEL 06-6877-7387(万博記念公園総合案内所)
営業時間 営業時間:10~17時(入園は~16時30分)
定休日 定休日:水曜(祝日の場合は翌日、4月1日~GW及び10・11月は無休)
料金 料金:自然文化園入園料大人250円、小中学生70円
アクセス アクセス(公共交通):大阪モノレール(大阪高速鉄道)万博記念公園駅→徒歩5分
アクセス(車):中国道中国吹田ICから1km5分
駐車場 あり/4300台/平日2時間まで400円、4時間超1000円、土・日曜、祝2時間まで600円、4時間超1500円

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

太陽の塔

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ