毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

姥が石 うばがいし 観光スポット

兵庫県 歴史的建造物
歴史好きおすすめ

姫路城の伝説。羽柴秀吉が姫路城築城の際に石垣の石集めに苦労していた時、貧しい老婆がその話しを聞きつけ、せめてこれをと石臼を差出し秀吉を喜ばせた。この噂が町中に広まり、多くの石が集まったとか。今も乾[いぬい]小天守北側の石垣に残っている。

基本情報

住所 兵庫県姫路市本町68
TEL 079-285-1146(姫路城)
営業時間 営業時間:姫路城:9~16時(閉門は17時)、4月27日~8月31日は~17時(閉門は18時)
定休日 定休日:姫路城:12月29~30日
料金 料金:姫路城:入城18歳以上1000円、小・中・高校生300円
アクセス アクセス(公共交通):JR姫路駅→徒歩20分。または山陽電鉄山陽姫路駅→徒歩15分。または路線バス・ループバスなどで5分、バス停:姫路城大手門前下車、徒歩すぐ
アクセス(車):播但連絡道路花田ICから15分。または姫路バイパス中地ICから15分
駐車場 なし

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

姥が石

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ