毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

白毫寺 びゃくごうじ 観光スポット

兵庫県 社寺・教会
キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ

1300年の歴史を持つ古刹・五大山白毫寺(天台宗)。広大な寺域には、人間界と仏の世界を結ぶという「太鼓橋」の架かる心字池があり、数百尾の鯉が群れている。山門脇では仏教を守護するとされる孔雀が参詣者を出迎える。四季の草花が見事で、桜・ふじ・せっこく・睡蓮・ハスなどが季節ごとに境内を彩る。特に5月初旬の「九尺ふじ」は、全長120m・幅9mの藤棚に咲き誇り、花穂は長いもので150cmに及ぶ。また、秋にはモミジとムクロジの黄色がアクセントを加えて錦の風景を織り成す。

基本情報

住所 兵庫県丹波市市島町白毫寺709
TEL 0795-85-0259
営業時間 営業時間:8~17時(ライトアップ時は~21時)
定休日 定休日:無休
料金 料金:拝観300円
アクセス アクセス(公共交通):JR市島駅→車7分
アクセス(車):舞鶴若狭道春日ICから国道175号経由7km10分
駐車場 あり/100台/無料

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

白毫寺

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ