根來寺 ねごろじ

和歌山県北部、葛城連峰南麓に位置する。新義真言宗の総本山で、長承元年(1132)に宗祖・覚鑁[かくばん]上人が高野山に創建。その後、この地に移った。国史跡の境内ではヤマザクラ、ソメイヨシノ、ネゴロザクラ、シダレザクラ、ボタンザクラなど約7000本といわれる桜樹が咲き、美しさを競い合う。

桜・お花見情報

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 約7000本
桜の種類 シダレザクラ、ソメイヨシノ、ネゴロザクラ、ボタンザクラ、ヤマザクラほか
桜祭り なし
夜桜・ライトアップ あり/2019年4月上旬(予定)※桜の開花状況による/18~21時頃/岩出市観光協会が実施
所在地 和歌山県岩出市根来2286
営業・拝観時間 9時10分~16時30分(11~3月は~16時)
問合先 0736-62-1144
料金 大人(中学生以上)500円
定休日 無休(法要等で拝観制限の場合あり)
交通 交通情報:JR和泉砂川駅→和歌山バスJR岩出駅前行きで16分、バス停:根来寺下車、徒歩すぐ。またはバス停:岩出図書館下車、徒歩10分/車:阪和道泉南ICから府道63号、県道63号経由10km15分。または京奈和道岩出根来ICから1.5km3分
駐車場 あり/80台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

根來寺

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ