毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

三段峡 さんだんきょう スポット

広島県 川・滝・湧水・渓谷/紅葉スポット
キッズおすすめ 女子おすすめ 夏におすすめ 秋におすすめ

中国山地に深く切れ込んだ約16kmに及ぶ峡谷。原生林を縫う全長約16kmの遊歩道沿いに黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝が点在しており、三段峡の五大景観と呼ばれている。静寂の中、野鳥のさえずりがこだまする清流沿いを散策すれば森林浴が楽しめる。また、毎年4月29日には三段峡春まつりが、7月上旬に三段峡Weekが開催される。

基本情報

住所 広島県山県郡安芸太田町大字柴木
TEL 0826-28-1800(安芸太田町観光協会)
営業時間 散策自由(外灯がないため夜間入峡不可)、黒淵渡船は9~16時、猿飛渡船は10~15時、12月初旬~4月中旬は積雪のため入峡不可
定休日 散策自由(黒淵渡船は無休、猿飛渡船は4月下旬~10月中旬の平日、紅葉シーズンは無休、11月末~4月中旬は運休)
料金 散策自由(冬期入峡不可)。峡内にある渡船は有料。猿飛渡船(渡船代500円)、黒淵渡船(渡船代往復500円、片道300円)
アクセス 公共交通:広島バスセンター→広電バス三段峡行きで2時間(高速道路経由の場合は1時間)、終点下車、徒歩すぐ
車:中国道戸河内ICから国道191号経由8km10分
駐車場 あり/500台/1日400円

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

三段峡

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ