忌宮神社 いみのみやじんじゃ スポット

山口県 社寺・教会
歴史好きおすすめ

第14代仲哀天皇、神功皇后が九州平定の際ここに豊浦宮を建て、7年滞在したといわれる。毎年8月7日から7日間、天下の奇祭といわれる数方庭[すほうてい](山口県無形民俗文化財)を開催。竹ののぼりを持ち、練り歩く様子が見られる。

基本情報

住所 山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL 083-245-1093
営業時間 境内自由(宝物館は9~16時)
定休日 無休(12月8~14日は休業)
料金 境内自由
アクセス 公共交通:JR下関駅→サンデン交通バス長府方面行きで22分、バス停:城下町長府下車、徒歩3分
車:中国道下関ICから国道2号経由6km10分
駐車場 あり/30台/バス1台1000円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

忌宮神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ