毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

国宝瑠璃光寺五重塔 こくほうるりこうじごじゅうのとう 観光スポット

山口県 社寺・教会
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ 秋におすすめ 冬におすすめ 雨でもOK

応永の乱で戦死した大内氏25代義弘の菩提を弔うため、弟の26代盛見が建立を計画。嘉吉2年(1442)ごろに完成した。高さは31.2m。大内文化を伝える貴重な建造物で、国宝に指定されている。上層にいくに従って細くなる塔身と、優雅な反りを見せる檜皮葺きの屋根が優美な調和を見せており、日本三名塔に数えられる。春の梅や桜に始まり、新緑・ツツジ・紅葉・雪景色と四季折々の風情も格別。夜間は22時までライトアップされる。

基本情報

住所 山口県山口市香山町7-1 香山公園内
TEL 083-934-6630(香山公園前観光案内所)
営業時間 営業時間:見学自由(観光案内所は9~18時、ライトアップは日没後~22時)
定休日 定休日:無休
料金 料金:見学無料
アクセス アクセス(公共交通):JR山口駅→山口市コミュニティバス香山公園五重塔前行きで14分、バス停:香山公園五重塔前下車、徒歩すぐ
アクセス(車):中国道山口ICから国道262・9号経由8km15分
駐車場 あり/100台
文化財情報(観光) 文化財(観光):国宝(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

国宝瑠璃光寺五重塔

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ