毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

金刀比羅宮 ことひらぐう スポット

香川県 社寺・教会
女子おすすめ 春におすすめ 秋におすすめ 歴史好きおすすめ

標高451m、象頭山[ぞうずざん]の中腹に鎮座し、祭神は大物主神(大国主命)。12世紀の保元の乱で都を追われ、讃岐にとどまった崇徳[すとく]天皇を合祀している。創建は明らかでないが、江戸時代には「こんぴらまいり」が盛んになり、今日に至るまで海の守護神として広く信仰を集めている。宝物館や表書院の文化財も見逃せない。

基本情報

住所 香川県仲多度郡琴平町892-1
TEL 0877-75-2121
営業時間 宝物館・書院・高橋由一館は8時30分~17時(入館は~16時30分)
定休日 無休
料金 境内自由(宝物館・書院・高橋由一館は800円)
アクセス 公共交通:JR琴平駅→徒歩50分で本宮へ。またはことでん琴電琴平駅→徒歩50分で本宮へ
車:高松道善通寺ICから11km15分(参道入り口まで)
駐車場 なし
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

金刀比羅宮

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ