毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

宇和島城 うわじまじょう 観光スポット

愛媛県 歴史的建造物
女子おすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

リアス式海岸の続く海に面し、四国百名山に数えられる1000m級の山々を背に、海抜80mの緑深い城山に白亜の天守がそびえる姿から鶴島城の別称を持つ優美な城。慶長6年(1601)に藤堂高虎が築城し、慶長20年(1615)以降伊達家9代の居城だった。10haの城山は国史跡、天守は現存12天守のひとつで国重要文化財に指定されている。400種の草木が繁茂する照葉の森に、苔むす石垣が佇む幽玄の美が楽しめる。

基本情報

住所 愛媛県宇和島市丸之内1
TEL 0895-22-2832
営業時間 営業時間:6~17時(3~10月は~18時30分)、天守入場9~16時(3~10月は~17時)
定休日 定休日:無休
料金 料金:天守入場大人200円、小・中学生無料、65歳以上160円
アクセス アクセス(公共交通):JR宇和島駅→徒歩20分で桑折長屋門へ。上り立ち門まで徒歩25分、各門から本丸までさらに徒歩15分
アクセス(車):宇和島道路宇和島朝日ICから国道320・56号経由2km5分
駐車場 あり ( 45台  1時間100円 )
開業 開業:1601年
文化財情報(観光) 文化財(観光):重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

宇和島城

一緒に訪れたいスポット

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ