毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

はりまや橋 はりまやばし スポット

高知県 歴史的建造物
女子おすすめ 歴史好きおすすめ

よさこい節の中で、竹林寺の僧侶純信が鋳掛屋[いかけや]の娘お馬のためにかんざしを買ったと歌われているはりまや橋。その始まりは江戸初期、堀川を挟んでいた御用商人の播磨屋と櫃屋[ひつや]が架けた私設の橋だった。藩政時代、町屋の中心であったはりまや橋は現在、はりまや橋公園西側に太鼓橋が、東側には明治期の親柱をそのまま使用した橋が再現されている。高知一の名所で、高知市の中心地。

基本情報

住所 高知県高知市はりまや町1
TEL 088-823-9457(高知市観光振興課)
営業時間 見学自由
定休日 見学自由
料金 見学自由
アクセス 公共交通:とさでん(路面電車)はりまや橋<東西線>電停→徒歩すぐ
車:高知道高知ICから国道32号経由5km10分
駐車場 なし

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

はりまや橋

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ