田川市石炭・歴史博物館 たがわしせきたん れきしはくぶつかん スポット

福岡県 博物館・科学館・資料館
女子おすすめ 雨でもOK

炭坑節で唄われた2本の煙突が残る石炭記念公園内に、赤レンガ風の建物が立つ。1階では炭坑の歴史や石炭産業について紹介し、2階では日本で初めて世界記憶遺産に登録された山本作兵衛翁の炭坑記録画を展示している。屋外には石炭輸送に使われたSL、掘進に使われた大型機械類なども展示し、旧三井田川鉱業所竪坑櫓、旧三井田川鉱業所第一第二煙突(国登録有形文化財)があり、公園を散策しながら、炭坑で栄えた頃の様子がわかる。所要1時間程度。

基本情報

住所 福岡県田川市大字伊田2734-1
TEL 0947-44-5745
営業時間 9時30分~17時30分(入館は~17時)
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)
料金 一般400円、高校生100円、小・中学生50円
アクセス 公共交通:JR田川伊田駅→徒歩8分
車:九州道小倉南ICから23km35分
駐車場 あり/20台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

田川市石炭・歴史博物館

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ