光明禅寺 こうみょうぜんじ スポット

福岡県 紅葉スポット
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 秋におすすめ

文永10年(1273)に、菅家出身の鉄牛円心和尚が建立した禅寺。前庭の「仏光石庭」は、九州で有数の枯山水の石庭で、15の石で「光」の文字を描いている。裏庭の「一滴海之庭」は、苔で陸を、白砂で大海を表現している。この苔の見事なことから、「苔寺」とも呼ばれ親しまれている。秋には赤いモミジが庭園を美しく彩り、舞い散り白砂に積もった落ち葉にも風情が漂う。

基本情報

住所 福岡県太宰府市宰府2-16-1
TEL 092-921-2121(太宰府市観光推進課)
営業時間 9時30分~16時30分
定休日 不定休
料金 拝観料200円
アクセス 公共交通:西鉄太宰府駅→徒歩5分。または西鉄二日市駅→車15分
車:九州道太宰府ICから国道3号経由15分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

光明禅寺

このスポット周辺の宿泊施設

  • 大丸別荘

    福岡県筑紫野市湯町1-20-1

  • 大観荘

    福岡県筑紫野市湯町1-12-1

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ