軍艦島 ぐんかんじま スポット

長崎県
女子おすすめ

軍艦島とは長崎湾の沖合に浮かぶ端島のこと。かつて海底炭田の島として栄えたが、端島炭鉱閉山とともに廃墟となり、その島影が戦艦「土佐」に似ていたことから軍艦島と呼ばれるようになった。大正5年(1916)に立てられた住人たちの高層アパートや、31号棟鉱員社宅などが残る。現在はガイド付きのツアー参加でしか上陸できない。世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の1つでもある。

基本情報

住所 長崎県長崎市高島町端島
TEL 095-822-8888(長崎市コールセンター)
営業時間 各社各コースにより異なる
定休日 各社各コースにより異なる
料金 各社各コースにより異なる
アクセス 公共交通:長崎電気軌道(路面電車)大波止電停または大浦海岸通電停から徒歩3分の大波止ターミナル、または元船桟橋→各社クルーズツアー等で40分。または長崎電気軌道(路面電車)大浦海岸通電停から徒歩1分の常盤桟橋→各社クルーズ等で40分
車:長崎道長崎ICから4.6km7分(大波止ターミナル、常盤桟橋まで)
駐車場 なし
文化財情報(観光) 世界遺産(構成資産含む)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

軍艦島

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ