毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

金鱗湖 きんりんこ 観光スポット

大分県 湖沼・池
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

湯布院で最も賑やかなエリアにある金鱗湖。かつては由布岳の麓にあったことから「岳本の池」と呼ばれていたが、明治17年(1884)に儒学者の毛利空桑[もうりくうそう]が、湖の魚の鱗が夕日に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたと伝えられる。

基本情報

住所 大分県由布市湯布院町川上1561-1
TEL 0977-84-3111(湯布院振興局地域振興課)
営業時間 営業時間:見学自由
定休日 定休日:見学自由
料金 料金:見学自由
アクセス アクセス(公共交通):JR由布院駅→徒歩25分
アクセス(車):大分道湯布院ICから県道216号経由5km15分
駐車場 なし

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

金鱗湖

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ