ウィルソン株 うぃるそんかぶ スポット

鹿児島県 その他自然景観
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

豊臣秀吉に献上する際に伐採されたと言われる。ウィルソン株は、米国の植物学者E.H.ウィルソンが調査に訪れたのを記念して名付けられた、屋久島最大の樹齢3000年の切り株だ。内部は空洞で水が湧き出している。荒川登山口からトロッコ道を歩き終え、急傾斜の木の階段で標高差400mの高さを登ったところにある。シーズン中(3月1日~11月30日)は、屋久杉自然館から荒川登山バスの運行があり(35分)、荒川登山口へ行ける。

基本情報

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町
TEL 0997-49-4010(屋久島観光協会)
アクセス 公共交通:屋久島宮之浦港→車1時間20分で荒川登山口へ
車:鹿児島県屋久島宮之浦港から27km40分で屋久杉自然館へ
駐車場 あり/30台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

ウィルソン株

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ