琉球王国のグスクおよび関連遺産群 りゅうきゅうおうこくのぐすくおよびかんれんいさんぐん スポット

沖縄県 遺跡・史跡・城址
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ 歴史好きおすすめ

平成12年(2000)に登録されたユネスコの世界遺産。沖縄本島に点在する城跡(グスク跡)や陵墓など琉球王国の9つの史跡及び名勝で構成される。グスク跡としては、首里城跡をはじめ、今帰仁[なきじん]、座喜味[ざきみ]、勝連[かつれん]、中城[なかぐすく]の5カ所。首里城跡付近には園比屋武御嶽石門[そのひゃんうたきいしもん]や第二尚氏王統の陵墓である玉陵[たまうどぅん]がある。王族の別邸の庭園・識名園[しきなえん]、琉球王国屈指の聖地である斎場御嶽[せーふぁうたき]も構成資産だ。

基本情報

住所 沖縄県
駐車場 なし
文化財情報(観光) 世界遺産(構成資産含む)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

琉球王国のグスクおよび関連遺産群

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ