城崎マリンワールドは水族館の枠に収まらないライブ感が魅力!

城崎マリンワールドは、「水族館以上、であること」をコンセプトに、さまざまなアトラクションが楽しめる水族館です。水族館エリアはもちろんのこと、10種類ものライブショーが楽しめたり、水族館なのにアジ釣りが体験できたり、単なる水族館の枠に収まらない魅力にあふれています。2019年4月には「日和山海岸ミュージアム」がオープン予定で、ますます充実した施設になりそうです。

城崎マリンワールドを訪れるなら、十分に時間を取って家族でじっくり楽しみたいですね!

城崎マリンワールドでイルカ・アシカショーを楽しむ

城崎マリンワールドといえば、名物は10種類ものライブショーです。特に「イルカ・アシカショー」は毎年テーマが変わり、シーズンの途中でバージョンアップすることも。いつ見ても新しい発見や感動が味わえるでしょう。ほかにも、トドが5mの高さの岩山から豪快に水に飛び込む「トドのダイビング」や、小型カメラを使って水中のイルカの様子を観察する「イルカのライブステージ」など、子供が大興奮するショーが盛りだくさん。

散歩の時間に集合をかけて集まったメンバーで行うという、「ペンギンの散歩」も見逃せないショーのひとつ。ペンギンがよちよち歩いたり、意外に素早く階段を上ったりする姿に、大人も子供も夢中になるでしょう。

城崎マリンワールドの体験オプションに参加しよう

城崎マリンワールドでは、多種多様な「体験オプション」が開催されています。なかなか体験できないものばかりで、参加すれば素敵な思い出になること間違いなしでしょう。

「ドルフィンタッチ」では、プールにいるキュートなイルカにタッチすることができます。イルカがどんな触感なのか気になりますね!イルカショーでサインを出すトレーナーを体験できる、「ドルフィントレーナーツアー」もおすすめの体験オプションのひとつです。自分のサインでイルカがシャンプしてくれたら、子供も大人も感動するはず。ドルフィンタッチは3歳から参加でき、料金は500円。ドルフィントレーナーツアーは5歳から参加でき、料金は1,000円です(いずれも7歳以下は保護者の参加が必要)。当日予約が必要で、人数制限があるので早めの申込みがおすすめです。

「バックヤードツアー」は、飼育員の案内を聞きながら、普段は目にできない水族館の裏側を見ることができます。飼育員といっしょにバックヤードを探検すれば、海の生き物について詳しくなれそうですね。参加できるのは3歳以上です(7歳以下は保護者の参加が必要)。

「水族館なのに!?」と驚いてしまう「アジ釣り」は、子供から大人まで楽しめる体験オプションです。釣りに必要な道具は用意されているので、気軽に参加できることもうれしいポイント。釣ったアジはすぐに天ぷらにして味わうことができます。

城崎マリンワールドで思い切り楽しむ!

城崎マリンワールドは、ライブショーや体験アトラクションが充実した、何度訪れても楽しめる水族館です。

水槽の魚を眺めているだけでは味わえない感動や驚きに満ちていて、大人も子供も満足することができるでしょう。

<施設情報>城崎マリンワールド

住所 兵庫県豊岡市瀬戸1090
電話番号 0796-28-2300
料金

<入館料>

大人(高校生以上)2,470円/小・中学生1,230円/幼児(3歳以上)620円

<年間パスポート>

大人(高校生以上)7,000円/小・中学生3,500円/幼児(3歳以上)1,500円

営業時間 9:00~17:00(ゴールデンウィーク、夏季、お盆期間は変更あり)
定休日 無休
アクセス

JR山陰本線「城崎温泉駅」より全但バス「日和山」行きで10分、

終点下車して徒歩すぐ

/北近畿豊岡自動車道「日高神鍋高原IC」から国道312号経由25km

駐車場 1,000台(700円)
特徴

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

弁当持込可

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり