幼児は無料で宿泊・バイキング・遊園地orプール!池の平ホテル(長野)を徹底ルポ

標高約1450mの高原リゾート「白樺リゾート池の平ホテル」。なんとこのホテル、小学生未満の宿泊費が無料になる「キッズお泊りプロジェクト」があるんです!遊園地または温水プールで1日中遊べる特典付きで、広いリゾート内にはアスレチックや美術館、動物園!?まであります。キッズにおすすめの”はじめて体験”がいっぱい!もちろん、パパもママも大満足できますよ。

赤ちゃん版の記事はコチラ
» 赤ちゃんお泊り・温泉デビューに!無料特典いっぱい!池の平ホテル(長野)を徹底ルポ

目次(index)

キッズの受け入れ体制万全! 子供も大人も大満足の「キッズお泊りプロジェクト」

長野県の白樺湖畔にある「白樺リゾート池の平ホテル」。新宿や名古屋からは、ホテル直通送迎バス(片道2000円)も運行されているので、アクセスもラクチン。小学生未満のキッズが無料で宿泊できる「キッズお泊りプロジェクト」は、1泊2食付きで1万3000円から。しかも大人を含めて遊園地フリーパス券か温水プール無料券の特典が付いているんです! 豪華バイキングや温泉を楽しめることに加え、自然の中に広がるリゾートではさまざまな“はじめて体験”ができちゃいます!

ホテルは、本館・アネックス館・東館の3館からなっており、2018年12月にリニューアルされた「和モダンルーム」がおすすめ。琉球畳に寝心地最高のシモンズのベッドが配されていて、4名用で40平方メートル、6名用で55平方メートルもあるゆとりある空間。2019年12月には東館すべての客室が和モダンルームにリニューアルされるのだとか。

窓の外には白樺湖や車山の景観が広がり、畳ということも手伝って思わずゴロリと横になってリラックスしてしまいそう。子供たちは白木の丸テーブルにカラフルな座布団がアクセントになった客室を走り回っちゃうかな!

はじめて体験1 はじめてのウォータースライダー!

「キッズお泊りプロジェクト」の特典で選べるのが、この温水プール無料券か遊園地フリーパス券(池の平ファミリーランド)。年間を通して楽しめる温水プールには、全長40mのウォータースライダーも! メインプールは全長20mで一番深いところは水深1.1m。ウォータースライダー脇には水深50㎝の幼児プールもあり、子供たちの笑顔が弾けます!

はじめて体験2 はじめてのボールプール&ふわふわ!

プールはプールでも、カラフルなボールプールを楽しめるのが「きっず×きっず」(遊園地フリーパス券利用可)。子供が走り回るには十分過ぎる大きな“ふわふわ”や、ネットなどでできたジャングルジムがそろい、雨の日だって安心して遊べます。

はじめて体験3 はじめてのプロジェクションマッピング温泉!

パパやママもはじめてかもしれないのが、日本初! 温泉に入りながらプロジェクションマッピングが楽しめる「大露天風呂」。その広さは約100畳! 県内随一の大きさを誇り、水着を着て入れるので家族で楽しめるのもいいところ。

上映は19時30分~21時(30分おきに4回)、約5分間。白樺湖を題材にしたおとぎ話ということですが続きは見てからのお楽しみ! 縦3m×横22mの壁面に映し出される光と音と映像に包まれるロマンチック温泉は、ここでしかできない体験。

もちろん子供には“はじめての温泉”体験も。真白い大理石でできたお風呂は広々。水風呂を含めて全部で5つの温度が異なる湯船があり、ぬる湯が設けられているのも子供にやさしい配慮のひとつ。自然石と檜の露天風呂もあり、男女入れ替え制なのでどちらのお風呂も楽しめます。

はじめて体験4 はじめてのチョコレートファウンテン!

約70種類からなる食べ放題の夕食バイキング。和・洋・中・エスニックからなり、ソフトドリンクも飲み放題。お寿司や牛肉の鉄板焼き、天ぷらなどのライブキッチンもあり、子供にとってはバイキング自体がはじめてのことも。こんなに多くの料理が並んでいることに大興奮すること間違いなし! 自分で好きなものをよそえることにも興味津々。

しかも低いテーブルに料理が並ぶキッズコーナーも設けられているので、しっかり料理を見て自分の好きなものを選べます。その真骨頂といえるのがチョコレートファウンテン! 3段に流れるチョコレートにマシュマロをつけたら、自分だけの特製デザートの完成です。自分で作れるソフトクリームなどもあります。

朝食も約30種類のバイキング。レストランからは白樺湖を望む素晴らしい景観が広がっているので、景色を楽しみながらゆっくりと食事を楽しめます。

はじめて体験5 はじめてのフクロウ!

“はじめて体験”はまだまだあります! 標高約1450mから1500mの「ふくろうの杜」へは、全長約330mの展望リフトで約5分。足をブラブラ、リフト初体験のキッズも多いのでは。どちらも遊園地フリーパス券が利用でき、「ふくろうの杜」には15種類のフクロウが勢ぞろい。

止まり木で、身動きひとつしないフクロウは置物のよう。生の鶏肉を実際に与えるエサやり体験100円や鷹匠のように専用グローブを付けて行うフライト体験は500円。杜の奥には赤い鳥居のふくろう神社があり、ご神体になっているフクロウを見つけてください。

ふくろうの杜のある「黄金アカシアの丘」には、四つ葉のクローバーエリアもあるので“はじめての幸せ探し”も楽しめます。四つ葉の上をいく!? “五つ葉のクローバー”を大発見しました!(一番下の写真)

はじめて体験6 はじめてのゾウガメ!

フクロウはちょっと難易度高いよ~! というキッズにはゾウガメ体験はいかがでしょう!! 大丈夫です。「わくわく動物王国」(遊園地フリーパス券利用不可。大人500円・小人400円)にいるのはゾウガメだけではありません。モルモットやウサギ、ミニブタ、ヒツジなど、15種類ほどの動物がいて、動物に触ったり、エサをあげたりすることができます。

間近で見る動物は、大人でもちょっと怖いことがあるけど、その毛並みや体温、鳴き声、愛くるしい表情を感じることは、テレビやネットでは味わうことのできないリアルな体験として、きっといい思い出になります。

はじめて体験7 はじめてのアート!

暗闇の中に浮かび上がるのは影絵やきり絵。その幻想的な世界が広がるのは「世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館」(遊園地フリーパス券利用可)。45点ほどの影絵やきり絵が展示されており、その繊細で細やかな作りはため息が出るほど。

館内の最後にある、周囲360度に広がる白樺湖の四季を表現した影絵は、全長30mにもおよび、その美しい色の世界に吸い込まれそうな美しさをもっています。

はじめて体験8 はじめてのアスレチック!

最後に紹介する“はじめて体験”は、子供が大好きな、いろいろな仕掛けがたくさん詰まった大きなアスレチック「ポリーランド」(遊園地フリーパス券利用可)。北欧の本格的アスレチックで、三角屋根の見晴らし台がいくつもあり、そこに辿り着くには一本橋やネット、タイヤのはしごなどの難所をクリア!

ターザンロープやなが~い滑り台も設置され、ちょっとしたスリルを味わいながらいつまででも遊べちゃいます!

はじめての白鳥ボートや3人乗り自転車、ジェットコースター、メリーゴーランド、クレーンゲームなど、ここでは紹介しきれない“はじめて体験”が、まだまだある「白樺リゾート池の平ホテル」。

小学生未満は無料で宿泊でき、食べ放題バイキング・ソフトドリンク飲み放題・温泉も楽しめて、遊園地フリーパス券か温水プール無料券の特典も付いてくる「キッズお泊りプロジェクト」。きっと、忘れられない“はじめての思い出”になりますよ。

白樺リゾート 池の平ホテル

住所 長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1596
電話番号 0266-68-2100
料金 「キッズお泊りプロジェクト」プラン1泊2食1名1万3000円~(小学生未満は無料・宿泊特典として池の平ファミリーランドフリーパス1日券or室内温水プール滞在中無料券付き)(和モダンルームは1万4000円~)/「スタンダード」プラン1泊2食1名1万~
※池の平ファミリーランドは11月5日までの営業
CHECK IN/OUT 15:00/10:00
客室数 257室
アクセス 中央道「諏訪IC」よりビーナスライン・国道152号を経由して約40分(茅野駅から無料送迎あり、新宿・名古屋から有料送迎バスあり)
駐車場 1900台
URL

https://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/

【Photos:©tawawa】