井の頭自然文化園にはリスやモルモットなど小動物がいっぱい!

「井の頭自然文化園」は、動物園と水生物園に分かれている井の頭恩賜公園の敷地内にある施設です。合わせて約170種もの動物が展示されています。動物園には、アカゲザル、フェネック、ペンギンといった動物たちがいます。水生物園には、トウキョウサンショウウオ、ウシガエル、ミズグモなどがいます。

井の頭自然文化園では、動物解説員のガイドツアーも用意されています。テーマに沿って動物を観察するガイドツアーは料金が無料で、45分にわたって見所を案内してくれるため、井の頭自然文化園の魅力をたっぷり味わうことができます。

「リスの小径」はニホンリスが自由に過ごすエリアで、木からひょっこりとリスが出てきます。また、「モルモットふれあいコーナー」があり、たくさんのモルモットを観察したり、抱っこしたりできるのもうれしいポイントです。

ほかにも、彫刻家・北村西望の作品200点以上がそろう「彫刻園」や、童謡作詞家・野口雨情の書斎を移築した「童心居」があるので、立ち寄ってみてもいいでしょう。

動物園の管理事務所内に授乳室があるほか、管理事務所ではミルク用のお湯や電子レンジが利用できます。オムツ替えシートや子供用トイレも店内に設置されています。

井の頭自然文化園

住所 東京都武蔵野市御殿山1-17-6
電話番号 0422-46-1100
料金 <入園料>400円/65歳以上200円/中学生150円/東京都内在住・在学の中学生無料
営業時間 9:30~17:00(入園は16:00まで)
定休日 月曜(祝日・都民の日の場合はその翌日が休園日)、12月29日~1月1日
アクセス

JR「吉祥寺駅」・京王「吉祥寺駅」より徒歩10分

/中央道「調布IC」から甲州街道、武蔵境通り、東八通り、吉祥寺通り経由8km

駐車場 なし
特徴

キッズおすすめ

弁当持込可

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり