新感覚の水族館!アクアパーク品川の見所を紹介

「マクセル アクアパーク品川」は、品川プリンスホテル内にあり、品川駅から徒歩2分というアクセス良好な水族館です。2015年にリニューアルされ、海洋生物をただ展示するのではなく、音、光、映像による演出を加えた“魅せる水族館”に生まれ変わりました。マクセル アクアパーク品川は、「グランドフロア」(1階)と「アッパーフロア」(2階)に分かれていて、さらにその中に11のエリアがあります。

昼は来場者参加型で盛り上がり、夜は光の演出による幻想的な空間となるなど、季節や昼夜で異なるイベントプログラムが楽しめます。360°どこからでも鑑賞できる「ザ スタジアム」で繰り広げられるイルカのショーなど、他の水族館では味わえない体験が数多くできます。

グランドフロアは最先端の技術を体感できる

1階のグランドフロアは、タッチパネルを搭載した水槽や音と光で演出されたクラゲなど、マクセル アクアパーク品川の魅力がたっぷりと味わえます。

パークエントランス

季節ごとに異なる演出で来場者を迎えてくれる「パークエントランス」。映像が投写された美しい水槽に、各エリアの期待感が高まります。

マジカルグラウンド

最先端の技術を駆使した、タッチパネルを搭載した水槽「インタライブエリア」や、LEDの光と音楽に包まれたメリーゴーラウンド「ドルフィンパーティー」など、水族館に加えて遊園地の魅力を満喫できる「マジカルグラウンド」。水槽とアートワークをスタイリッシュに配置したアトリウムエリア「カラーズ」も見逃せません。

コーラルカフェバー

「コーラルカフェバー」は、ブラックライトに照らされて光を放つ、発光サンゴが見られるカフェバー。幻想的な雰囲気の中でのんびりでき、子供向けのソフトドリンクも用意されています。

ジェリーフィッシュランブル

「ジェリーフィッシュランブル」は、人気のクラゲを展示しているコーナーです。水槽はライトアップされ、宝石のような美しい輝きを放ち、そこに音と光の演出が施されています。演出は時間や季節ごとに変わるので、何度訪れても新鮮な感動を体験できるでしょう。

アッパーフロアはマクセル アクアパーク品川のメインフロア

2階のアッパーフロアは、海の生き物を身近に感じられる工夫がなされたフロア。色とりどりの熱帯魚や迫力のあるマンタに加え、人気のイルカやカピバラなどが見られるのもこのフロアです。

リトルパラダイス

「リトルパラダイス」では、人気のチンアナゴやカクレクマノミなどが鑑賞できる、9つの水槽が展示されています。子供たちに人気の秘密は、低めに設定された水槽の位置。ベビーカーに乗ったままの幼児や、身長の低い子供たちでも見やすい工夫がなされています。

ワンダーチューブ

「ワンダーチューブ」は、東日本の水族館ではここにしかいないナンヨウマンタや、世界で唯一展示されているドワーフソーフィッシュが観察できるトンネルです。天窓からは自然光が差し込み、水中散歩をしながらサメやエイといった迫力ある海洋生物に囲まれているような気分が味わえます。

ライフミュージアム

「ライフミュージアム」には、巨大な壁面にウニの骨格標本やサメの歯の標本などが、おしゃれに展示されています。色とりどりの標本を、アート感覚で観賞しましょう。

アクアジャングル

「アクアジャングル」は、世界中のジャングルを再現したコーナー。生きた化石といわれるピラルクや淡水に生息するエイのほか、イグアナ、カピバラといった展示でジャングルの世界を再現しています。子供といっしょに、探検家気分で観賞できるエリアです。

ワイルドストリート

「ワイルドストリート」には、ペンギン、ゴマフアザラシ、カワウソなど、子供たちに人気の生き物が大集合!動物たちの日常の様子がじっくり観察できます。このエリアでは、飼育スタッフがエサを与えながらそれぞれの生き物の特徴や生態を解説してくれる「フィーディングタイム」も開催されています。

フレンドリースクエア

「フレンドリースクエア」は、小さな子供におすすめの屋外広場です。人気のアシカやペンギンとふれ合えるほか、ミニパフォーマンスを間近で楽しめます。

ザ スタジアム

「ザ スタジアム」は、360°どの角度からも楽しめる、直径約25mの円形プールです。ここで繰り広げられるドルフィンパフォーマンスは昼と夜で内容が異なり、さらに季節ごとにテーマが変化するので、見る度に異なる演出を楽しめるでしょう。ナイトバージョンは19時以降にスタートするので、平日でも学校や仕事の帰りに見られるかもしれませんね。

ドルフィンパフォーマンス以外にも、ウォーターカーテンと光と音で演出されるショータイムも楽しめます。

ふれ合いイベントも要チェック!

生き物とのふれ合いを楽しみたい家族は、「ふれあいプラン」に参加しましょう。カピバラへのエサやり体験ができる「カピバラにごはん」(200円/1回15名限定)、通常は入ることのできない海中トンネルの上に飼育スタッフといっしょに入り、マンタにエサやりできる「ワンダーチューブガイドツアー」(500円/1回10名限定)、そして「イルカにタッチ」(700円/1組5名で12組限定)の3つのプランがあります。

それぞれ人数制限がありますので、参加したい場合はなるべく早い時間に入場し、すぐに申し込みを済ませましょう。

気になるベビー関連施設は?

館内にあるザ スタジアムには、授乳室とオムツ替えができるベビーベッドが設置されたトイレがあります。授乳室にはミルク用のお湯と離乳食を温めるレンジも準備されていますが、館内は飲食物の持ち込みは禁止されていますので注意してください。

また、館内は一部ベビーカーでは移動しにくい場所があるので、抱っこひもを持っていくと移動に便利でしょう。ザ スタジアムには、ベビーカー置き場が設けられています。なお、水しぶきを浴びることがあるため、子供用のカッパや着替え、大きめのタオルを用意するのがおすすめです。

近くて便利だから何度でも通える!

駅から近く、夜まで営業しているマクセル アクアパーク品川。再入場が可能なので、展示を見てから水族館を離れ、買い物や食事をしてからショーを見に再入場といった楽しみ方もできるでしょう。

水の生き物たちが音や光、映像で演出された空間は、これまでの水族館のイメージを一新するかもしれませんよ。

マクセル アクアパーク品川

住所 東京都港区高輪4-10-30
電話番号 03-5421-1111
料金

<入園料>

大人(高校生以上)2,200円/小・中学生1,200円/幼児(4歳以上)700円

営業時間 10:00~22:00(最終入場21:00) ※季節により異なる
定休日
アクセス

JR・京急電鉄「品川駅」高輪口より徒歩2分

/首都高速道路「芝浦出入口」から2km

駐車場 275台(30分500円(5,000円以上利用で3時間無料))
特徴

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり