とだがわこどもランドは、ワクワクする大型遊具が充実!

「とだがわこどもランド」は、広さ約17,000平方メートルの、名古屋市最大の児童センターです。1996年には、名古屋市都市景観賞を受賞しました。屋外施設と屋内施設に分かれていて、たとえ雨が降ったとしても安心です。

木製の大型遊具などを含めて30種類もの遊具がそろっているゾーンでは、ターザンロープやネット渡りなど、小さな子供たちにとって胸躍るような仕掛けがたくさんあります。

水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」では、着替えは必須ですね。「水に浮かぶ木製いかだ」は、家族みんなでロープを引っ張りながら向こう岸まで渡る大型遊具です。ペダルをこいで空中散歩ができる「サイクルモノレール」や、ドライバー気分になれる足踏み式「ゴーカート」にも乗ることができます。ほかにも、遊具がたくさんそろっている屋外の「プレイハウス」 では、2階から滑り下りる、全長約28mのローラー滑り台もあります。

とだがわこどもランドの屋内には、お絵描きなどができる「創造の部屋」や、子供向けの本やママ向けの雑誌がそろっている「こども図書館」もあります。「乳幼児室」では、乳児向けのおもちゃがそろっていて、授乳コーナーや子供トイレも設置されています。

とだがわこどもランド

住所 愛知県名古屋市港区春田野1-3616
電話番号 052-304-1500
料金 <入園料>無料
営業時間 9:00~18:00(10~3月は9:00~17:00)
定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)
アクセス 名古屋市営地下鉄東山線「高畑駅」より市バス「河合小橋行き」20分、バス停「南陽支所」下車して徒歩10分

/名古屋高速道路「千音寺出入口」から国道302号経由5km

/東名阪自動車道「名古屋西IC」から国道302号経由5km

駐車場 584台(1回500円)
特徴 キッズおすすめ

雨でもOK

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり