通年観賞できる施設も!埼玉県のホタル観賞スポット・ホタル祭り2019

グリーンセンター「夜の植物園」

埼玉県のおすすめホタル観賞スポット8件(ホタル祭りは5件)をご紹介。時期は、6月上旬~8月中旬。主にヘイケボタルが見られますが、ゲンジボタルが見られるところも。

東武動物公園(南埼玉郡宮代町)では、常時1万匹のホタルを飼育しているため通年ホタル観賞が可能。こうなんホタル祭り(熊谷市)では、小学生が描いた幻想的なキャンドルとホタルの融合が楽しめます。

ホタル祭りやガイド付き観賞会が開催されて賑わうスポットが多いので、2019年の情報をチェックしてでかけましょう!

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック
» 関東でおすすめ!ホタル祭りやガイド付き鑑賞会があるスポット12選

目次(index)

グリーンセンター「夜の植物園」(埼玉県/川口市)

ぐりーんせんたー よるのしょくぶつえん

「夜の植物園」では、美しい夏の夜に飛び交うヘイケボタルを観賞できる。見頃をむかえる時間までは大温室内の熱帯植物、ライトアップされた噴水、ステージイベントが楽しめる。また、キッチンカー等でやきそば、やきとり、ビール、枝豆などが売られる。

グリーンセンター「夜の植物園」
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年7月27日(土)・28日(日)/19~20時

観賞エリア:ほたるの里

ホタルの種類:ヘイケボタル

ホタル祭り

イベント名:夜の植物園

開催期間:2019年7月20日(土)・21日(日)

料金:17時~1人(4歳以上)100円

問合先:048-281-2319/グリーンセンター

ホタルを
守る活動
農薬をなるべく使用しない。
住所 埼玉県川口市新井宿700
URL

http://greencenter.1110city.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

北本自然観察公園(埼玉県/北本市)

きたもとしぜんかんさつこうえん

埼玉県北本市に残る里地・里山の自然環境や野生の生きものに配慮して整備された公園。荒川の桜堤(城ケ谷堤)から広がる約32万9000平方mの広大な園内には、高尾の池を中心に緑あふれる斜面林があり園路が配されている。3月には、樹齢200年といわれる北本市の天然記念物「エドヒガンザクラ」が開花、6月下旬~8月中旬にはヘイケボタルを観察できる。自然学習センターでは企画展示や各種の観察会を催行しているので事前にチェックを。

北本自然観察公園
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月下旬~8月中旬/19時~20時30分

観賞エリア:自然観察公園内の湿地

ホタルの種類:ヘイケボタル(自然発生)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年7月15日(月・祝)~18日(木)・22日(月)~25日(木)、8月3日(土)~4日(日)/【事前申込み】必要(往復はがきで申込み、抽選)、申込み要領については要問合せ

内容:2019年7月15日(月・祝)~25日(木)はヘイケボタル観察会→ホタルのみを鑑賞。2019年8月3日(土)・4日(日)は夜の自然観察会→ホタルやその他の生きものを探しながら公園をめぐる。

ホタルを
守る活動
発生地域内への立入り規制。
住所 埼玉県北本市荒井5-200
URL

https://www.saitama-shizen.info/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

第11回 こうなんホタル祭り(埼玉県/熊谷市)

だいじゅういっかい こうなんほたるまつり

江南地域の小学生が描いた幻想的なキャンドルと、ホタルが放つ神秘的な光の融合が楽しめる。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月初旬/20時30分~21時30分

観賞エリア:熊谷市江南総合文化会館ピピア駐車場周辺を流れる用水路沿い

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:第11回 こうなんホタル祭り

開催期間:2019年6月1日(土)※雨天の場合は6月2日(日)開催

料金:無料

問合先:048-536-1399/くまがや市商工会 南支所(事務局)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月1日(土)※雨天の場合は6月2日(日)開催/【事前申込み】不要

内容:希望があれば、ガイドがついて説明を聞きながら観賞できる

ホタルを
守る活動
認定NPO法人熊谷市ほたる保護する会によるカワニナのパトロールを行っている。
住所 埼玉県熊谷市千代325-1

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

みさと公園(埼玉県/三郷市)

みさとこうえん

バーベキュー場や展望台、自然観察園などたくさんの施設が充実した公園。夏になるとホタル池で幻想的に舞うホタルを観賞できる。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年7月7日(日)/19時30分~21時頃

観賞エリア:ホタル池

ホタルの種類:ヘイケボタル(養殖のものをその日に放す)

ホタル祭り

イベント名:ホタル鑑賞のつどい

開催期間:2019年7月7日(日)

料金:無料

問合先:048-955-2067/みさと公園管理事務所

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年7月7日(日)/【事前申込み】不要

内容:ホタルの説明

ホタルを
守る活動
河川の清掃。
住所 埼玉県三郷市高州3-362
URL

http://www.parks.or.jp/koen_main/misato.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

新しい村(埼玉県/南埼玉郡宮代町)

あたらしいむら

都心より約1時間、スカイツリーライン東武動物公園駅下車、徒歩15分、東武動物公園の隣にある新しい村という農業公園内でホタルの観賞ができる。ホタル水路に自生させるために放流するので、自然な状態でみることができる。6月15日(土)は18時より、ホタルの夕べ・観賞会の祭りを開催。直売所は19時30分まで営業、オカリナ演奏、わんぱくホタルクイズを開催。6月16日(日)は19時より案内のみ行う。

新しい村
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月15日(土)・16日(日)/19時30分~20時30分

観賞エリア:新しい村

ホタルの種類:ヘイケボタル(放流、人工飼育)

ホタル祭り

イベント名:ホタルの夕べ・観賞会

開催期間:2019年6月15日(土)18時~20時30分

料金:無料

問合先:0480-34-0867/NPO法人 宮代水と緑のネットワーク

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月15日(土)18時~20時30分、16日(日)19時~20時30分/【事前申込み】不要

内容:ホタルの説明、生息する環境について。ホタルクイズあり。

ホタルを
守る活動
水辺に日が差し込むように除草作業している。エサとなるタニシが生息できるようにするため。ザリガニ駆除。ほたる水路の除草および泥上げなどの整備。ホタルの成虫および幼虫の放流とタニシの放流も行っている。ホタルが棲みやすいよう日陰をつくるために木を植樹。
住所 埼玉県南埼玉郡宮代町山崎777-1
URL

http://kouhone.blog.fc2.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

東武動物公園(埼玉県/南埼玉郡宮代町)

とうぶどうぶつこうえん

園内施設ほたリウムにて、通年でヘイケボタルの生態を見ることができる。卵から成虫に至るまで、常時約1万匹のホタルを飼育していて、いつでも暗室の中で乱れ飛ぶ50~200匹のヘイケボタルを観賞できる。サマーナイトファンタジー~ほたるの小径~を7月に開催予定。

東武動物公園

東武動物公園

ホタル
観賞情報

時期・時間:通年/12~14時

観賞エリア:園内施設ほたリウム

ホタルの種類:ヘイケボタル(飼育下繁殖)

ホタル祭り

イベント名:サマーナイトファンタジー~ほたるの小径~

開催期間:2019年7月開催予定

料金:入園料大人1700円、小人700円、シニア(60歳以上、要証明)1000円

問合先:0480-93-1200(代表)/東武動物公園

住所 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110
URL

http://www.tobuzoo.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

秩父ミューズパーク(埼玉県/秩父市)

ちちぶみゅーずぱーく

観賞できる種類はゲンジボタル。草刈や、幼虫のえさになるカワニナを増やす努力などで観賞環境が守られている。

秩父ミューズパーク
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月下旬~7月上旬/19時30分~22時

観賞エリア:音楽堂裏駒沢湖周辺

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月29日(土)18時30分~21時/【事前申込み】不要

内容:沢辺に自然発生する、ゲンジボタルを観賞

ホタルを
守る活動
秩父ネイチャークラブによる草刈。ホタルの幼虫のえさになるカワニナを増やす努力をしている。
住所 埼玉県秩父市・秩父郡小鹿野町
URL

http://www.muse-park.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

下吉田関地区(埼玉県/秩父市)

しもよしだせきちく

6月中旬~7月上旬頃にはゲンジボタル、ヘイケボタル約300匹が関大池周辺を輝かせ、幻想的。

下吉田関地区
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月中旬~7月上旬/20時30分~21時30分頃

観賞エリア:関大池付近

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(自然発生)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月中旬~7月上旬(予定)/【事前申込み】不要

内容:ほたるの郷の会主催で、ガイドがついて説明を聞きながら観察

ホタルを
守る活動
川の清掃、カワニナの生育。
住所 埼玉県秩父市下吉田

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

関東のおすすめはこちらをチェック

滝川のほたる
関東でおすすめ!ホタル祭りやガイド付き鑑賞会があるスポット12選
子ども連れで少し遠出をするなら、ガイドの説明を聞きながら観賞できたり、ホタルクイズが楽しめたり、ホタルの生態のビデオ上映があるスポットなどがおすすめ。食事付き宿泊もできる「ロマンの森共和国」や、ウミホタルも一緒に観賞できる「白浜フラワーパーク」など特徴あるスポットも満載!

関東の各都道府県のホタル観賞スポットはこちら
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川

ホタル観賞の前にチェックしよう

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

» ホタルはいつ飛ぶ?椿山荘東京の検証と子ども連れにおすすめのディナー

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。また、ホタル観賞時間とスポットの営業時間などが異なる場合もございます。おでかけ前に各スポットへご確認ください。