ホタル祭りも満載!東海(静岡・愛知・三重)のホタル観賞スポット2019

天城ほたる祭り

東海地方おすすめのホタル観賞スポット16件(ホタル祭りは9件)をご紹介。
主にゲンジボタルが見られるスポットが多く、時期は5月上旬~7月下旬。
観賞期間がひと月ほどと比較的長期間観賞できるスポットが多いのも特徴。

熱海温泉の風物詩となっている熱海梅園初川清流 ほたる観賞の夕べ(静岡県)やゲンジボタルの飼育や生態を学べる「岡崎市ホタル学校」がある岡崎市鳥川地区(愛知県)、6月のゲンジボタルにはじまり時期をずらしてヘイケボタル、ヒメボタルを7月下旬まで楽しむことができる大台町内のほたる(三重県)など。

ホタル観賞は、騒音やカメラの光などにも気をつけて、スポットに合ったマナーを守って楽しみましょう。
2019年情報もチェックしてみて。

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

目次(index)

岐阜県…12件はこちらをチェック

岐阜県のホタル観賞スポット・ホタル祭り2019
岐阜県のおすすめホタル観賞スポット12件。山蛍とも呼ばれている珍しいヒメボタル観賞ができる金生山明星輪寺 金生山姫螢(大垣市)や岐阜県の天然記念物のゲンジボタルが舞う門和佐川(岐阜県/下呂市)など。2019年の情報をチェックしてホタル観賞スポットやホタル祭りを探してみて。

静岡県…10件

白ふじの里周辺(静岡県/藤枝市)

しらふじのさとしゅうへん

手作り体験工房 白ふじの里は、藤枝市の葉梨西北地区に建てられた農山村活性化施設。5月下旬~6月上旬には白ふじの里のそばを流れる葉梨川[はなしがわ]周辺にほたるが舞い、「白ふじの里 ホタル祭り」が開催される。祭りの5月25日(土)は屋台が並び、イベントも開催されるなど多くの人で賑わう。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月下旬~6月上旬/19時30分~21時

観賞エリア:白ふじの里から葉梨川上流にかけて1km

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:白ふじの里 ホタル祭

開催期間:2019年5月25日(土)

料金:無料

問合先:054-638-4155/白ふじの里

ホタルを
守る活動
河川の草刈り清掃、歩道の整備。
住所 静岡県藤枝市北方481-1

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

熱海梅園初川清流 ほたる観賞の夕べ(静岡県/熱海市)

あたみばいえんはつかわせいりゅう ほたるかんしょうのゆうべ

熱海梅園内を流れる初川の清流に乱舞する幻想的なホタルの光が、川のせせらぎの音と共に幽玄の世界へと誘う。3月下旬に放流された幼虫は、成虫になって飛び交う6月上旬に「ほたる観賞の夕べ」として観賞会を開催。熱海温泉の風物詩になっている。

熱海梅園初川清流 ほたる観賞の夕べ
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月1日(土)~9日(日)/20~21時

観賞エリア:熱海梅園内の初川

ホタルの種類:ゲンジボタル(放流)

住所 静岡県熱海市梅園町8-11
URL

https://www.ataminews.gr.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大川温泉竹ケ沢公園(静岡県/賀茂郡東伊豆町)

おおかわおんせんたけがさわこうえん

澄みきった水と池を中心にした竹ケ沢公園は、美しい日本の四季を感じさせる自然庭園。移りゆく季節の息吹きを感じ、ゆったりと流れていく時間を楽しめるほか、夕べの水面を舞うほたるを観賞でき、日常から離れて優雅な時の流れを楽しめる。「大川温泉 竹ケ沢公園ほたる観賞の夕べ」のイベントではほたる観賞のほか、ほたるバス運行、ちょうちんウォーク、ほたる市(夜店)、お楽しみ抽選会などを楽しむことができる。

大川温泉竹ケ沢公園
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~中旬/20時前後

観賞エリア:公園内、その周辺

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生、放流)

ホタル祭り

イベント名:大川温泉 竹ケ沢公園ほたる観賞の夕べ

開催期間:2019年6月2日(日)~11日(火)19時30分~21時(最終入園20時25分)、雨天中止

料金:無料 ※園入口にて、ほたる育成金200円の協力募金を設定している

問合先:0557-95-0700/一般社団法人 東伊豆町観光協会

ホタルを
守る活動
ほたるの育成(カワニナの放流、幼虫の養殖)。公園内外の整備。
住所 静岡県賀茂郡東伊豆町大川

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

韮山反射炉 ホタル観賞の夕べ(静岡県/伊豆の国市)

にらやまはんしゃろ ほたるかんしょうのゆうべ

幕末に建造された鉄製大砲を鋳造するための韮山反射炉。5月中旬から6月中旬に、その反射炉の脇を流れる清流、古川に棲む天然のゲンジボタルの光の舞を観賞できる。ほたる観賞期間として「韮山反射炉 ホタル観賞の夕べ」が設定され、期間中は韮山反射炉の駐車場が無料開放される。民家がすぐ近くにあるため騒音やフラッシュ不使用のカメラ撮影などのマナーを守って観賞を心掛けよう。

韮山反射炉 ホタル観賞の夕べ
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月25日(土)~6月16日(日)/20~21時

観賞エリア:韮山反射炉付近の古川護岸

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタルを
守る活動
ホタルが生息するのに豊かな自然が必要なため、環境づくりに取り組んでいる。小川や渓流をきれいにするとともに落陽をつくってくれる雑木林や余分な光の入らない静かな自然を整備することに力を入れている。
住所 静岡県伊豆の国市中

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

天城ほたる祭り(静岡県/伊豆市)

あまぎほたるまつり

伊豆天城温泉郷を流れる狩野川(本谷川)、猫越川[ねっこがわ]が合流する地点一帯で6月上旬~下旬にほたるが見られる。地元の人が丹精こめて育てあげたゲンジボタルの飛び交うさまは風情があっていい。カメラでの撮影(携帯電話を含む)は禁止。「天城ほたる祭り」は猫腰川の女橋と狩野川(本谷川)の男橋の2つの橋を総称した“出会い橋”付近をメイン会場に開催。イベントの太鼓演奏、ほたる鑑賞は男橋やそのそばのほたる公園がおすすめ。会場内は滑りやすく暗いので注意を。

天城ほたる祭り

伊豆市観光協会天城支部

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月1日(土)~16日(日)(気候などにより変動あり)/19時30分~20時50分頃

観賞エリア:出会い橋付近

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(自然発生、人工飼育)

ホタル祭り

イベント名:天城ほたる祭り

開催期間:2019年6月1日(土)~16日(日)

料金:無料

問合先:0558-85-1056/伊豆市観光協会 天城支部

ホタルを
守る活動
ほたる育成のための募金。
住所 静岡県伊豆市湯ケ島

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

くんまホタルの里(静岡県/浜松市天竜区)

くんまほたるのさと

天竜川水系の阿多古川最上流にあたる西阿多古川沿いにあるのがくんまホタルの里。河畔約200m四方のなだらかな緑豊かな山裾で、自然に発生したゲンジボタルを観ることができる。6月上旬~下旬のほたる鑑賞期間には環境保全協力費が必要。

くんまホタルの里
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~下旬/20時~21時30分

観賞エリア:一帯、特に水辺付近に多い

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタルを
守る活動
ホタル学校を設立。ホタルを守ることを目的に、水車の里の水辺の環境整備(川の清掃など)や水中生物の観察会を開催するなどの活動をしている。
住所 静岡県浜松市天竜区神沢字六郎沢

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

源兵衛川(静岡県/三島市)

げんべえがわ

三島は、富士山の湧水が市街のあちこちで流れ出る水の都。JR新幹線三島駅から徒歩10分ほどの源兵衛川でも自然発生のホタルが見られる。2019年6月1日(土)・8日(土)には、「ほたるフェスタin三島(仮)」が開催され、市立公園楽寿園では模擬店やコンサートなどがあり、源兵衛川ではホタルを見ながら川沿いのせせらぎコースを歩くイベントが催される。

源兵衛川
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月上旬~6月上旬/20~21時

観賞エリア:源兵衛川

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生、放流、人工飼育)

ホタル祭り

イベント名:ほたるフェスタin三島(仮)

開催期間:2019年6月1日(土)・8日(土)

料金:無料

問合先:055-983-2656/三島市商工観光課

ホタルを
守る活動
住宅地に隣接しているため、日ごろより生活排水などの汚れが入らないよう、住民が川を大切にしている。
住所 静岡県三島市芝本町ほか

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

柿田川公園(静岡県/駿東郡清水町)

かきたがわこうえん

「21世紀に残したい日本の自然百選」、「日本の名水百選」、「国指定天然記念物」に選定された柿田川湧水は公園として整備されている。公園内には多数の湧間[わきま]が見られ、絶滅危惧種のミジマバイカモや清流の宝石と呼ばれるカワセミなど貴重な動植物を観察することができる。公園内は遊歩道が完備されている。ほたる観賞の際は、足元に注意を。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月頃~7月下旬(要確認)/19~21時

観賞エリア:柿田川公園

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタルを
守る活動
外来種駆除と水源涵養林への植樹
住所 静岡県駿東郡清水町伏見71-7
URL

http://www.town.shimizu.shizuoka.jp/toshi/toshi00054.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

松川湖(静岡県/伊東市)

まつかわこ

伊東温泉街の南西にある奥野ダムによって造られたダム湖。6月1日(土)~9日(日)には、ほたる観賞会が行われ、湖畔を舞うゲンジボタルを見ながら散策できる。特に雨上がりの晴れた日がおすすめ。期間中にはガイド付きツアーバスがJR伊東駅から運行する。

松川湖

伊東市 松川湖

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月1日(土)~9日(日)/19時30分~21時

観賞エリア:松川湖ログハウス下展望広場

ホタルの種類:ゲンジボタル(放流、一部人工飼育)

ホタル祭り

イベント名:ほたる観賞会

開催期間:2019年6月1日(土)~9日(日)

料金:無料

問合先:0557-37-6105/伊東観光協会

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月1日(土)~9日(日)の毎日運行/【事前申込み】必要(前日17時までに伊豆東海バスへ申込み。当日空きがあれば申込み可能)

内容:伊東駅発の所要約1時間30分の伊東自然歴史案内人がガイドするガイド付ツアーバス。問合せは伊豆東海バス(0557-37-5121)へ。

ホタルを
守る活動
年間を通してのメンテナンス活動あり。草刈、カワニナの放流など。
住所 静岡県伊東市鎌田1296-205

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

丸山公園(静岡県/伊東市)

まるやまこうえん

丸山公園は、たくさんの緑と澄み切った水が調和しており、ほたるの名所としても有名。夜には数百匹ものゲンジボタルが飛び交う様子を見ることができる。6月1日(土)~9日(日)には、ほたる観賞会が行われる。

丸山公園

伊東市 丸山公園

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月1日(土)~9日(日)/19時30分~21時

観賞エリア:丸山公園内

ホタルの種類:ゲンジボタル(人工飼育)

ホタル祭り

イベント名:ほたる観賞会

開催期間:2019年6月1日(土)~9日(日)

料金:無料

問合先:0557-37-6105/伊東観光協会

ホタルを
守る活動
年間を通してのメンテナンス活動あり。
住所 静岡県伊東市松原933-1

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

愛知県…3件

大野極楽寺公園(愛知県/一宮市)

おおのごくらくじこうえん

木曽川(南派川)沿いに整備された大野極楽寺公園は、バーベキュー広場やサイクリングロード、市民の森、芝生広場、グラウンドゴルフ場などがある緑に囲まれた公園。2019年6月7日(金)・8日(土)・9日(日)に、一宮平成ホタルの会が育てたほたるを楽しめる「ホタル観賞の夕べ」が開催される(事前申込制)。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月初旬~下旬(ほたるの発生状況は期間により異なる)/日没後1~2時間

観賞エリア:平成ホタル川周辺、「ホタル観賞の夕べ」は野鳥園内

ホタルの種類:ヘイケボタル(自然発生、人工飼育、放流)

ガイド付き
観賞会

開催日時:ホタル観賞の夕べ:2019年6月7日(金)・8日(土)・9日(日)/【事前申込み】必要(希望日・参加人数・代表者氏名・住所・年齢・電話番号を記入の上、一宮市公園緑地課宛に。はがき・FAX・電子メール・窓口のいずれかにて。応募多数の場合は抽選。申込先、締切等の詳細は一宮市公式サイトを要確認

内容:一宮平成ホタルの会会員のガイドによるホタル観賞。定員各日240名

住所 愛知県一宮市浅井町大野字小屋裏1400
URL

http://www.ohnogokurakujikouen.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

平原ゲンジボタルの里(愛知県/西尾市)

ひらはらげんじぼたるのさと

西尾市東部に位置する平原地域は、昆虫や動植物が多く生息する自然が残っている。地元住民による、平原ゲンジボタルの里保存会によりホタルが保護されている。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月中旬/20~22時

観賞エリア:ホタルの里

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生、一部放流)

ホタル祭り

イベント名:ホタル祭り

開催期間:2019年6月7日(金)~11日(火)19~21時

料金:無料

問合先:090-9903-3098/平原ゲンジボタルの里保存会事務局

ホタルを
守る活動
水質の浄化、河川の清掃、カワニナの増殖。
住所 愛知県西尾市平原町前山地内

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

岡崎市鳥川地区(愛知県/岡崎市)

おかざきしとりかわちく

毎年、鳥川で発生するゲンジボタルは1000匹を超え、その幻想的で美しい光の舞は見事の一言。旧小学校の校舎を改修整備した「岡崎市ホタル学校」では、ゲンジボタルの幼虫飼育を行っており、ホタルの生態や生息環境について学ぶことができる。鳥川地区には「平成の名水百選」に選ばれた湧水群があり、山歩きコースが整備されている。河川美化や森林整備など、ゲンジボタルの生息環境の保全活動が、地域のホタル保存会により行われている。

岡崎市鳥川地区
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月下旬~6月下旬/20時~

観賞エリア:烏川沿いの通り

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:鳥川ホタルまつり

開催期間:2019年5月26日(日)~6月30日(日)

料金:無料、※一部有料あり

問合先:0564-82-3027/岡崎市ホタル学校

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月13日(木)・20日(木)18時30分~20時30分/【事前申込み】必要(ホタル学校へ要申し込み、定員各20名) ※2019年5月22日(水)から受付(先着)

内容:ホタル学校でホタルについて学び、暗くなったら観賞ツアーへ

ホタルを
守る活動
地元の鳥川ホタル保存会が、ホタルの幼虫の餌になるカワニナを増やしたり、川の清掃や水源林の間伐などホタルが自生する自然環境を守る活動を続けている。
住所 愛知県岡崎市鳥川町小デノ沢5-1
URL

https://okazaki-kanko.jp/mizutomidori/hotarunosato

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

三重県…3件

鈴鹿ほたるの里(三重県/鈴鹿市)

すずかほたるのさと

鈴鹿市の西庄内地区ほたるの里では毎年、八島川付近など一帯に多くのほたるが乱舞する。これらは自然発生しており、餌などの放流も行っていない。

鈴鹿ほたるの里
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月下旬~6月上旬/20~22時

観賞エリア:ほたるの里内八島川

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:ほたるまつり

開催期間:未定

料金:無料

問合先:059-380-5595/鈴鹿市観光協会

ホタルを
守る活動
川の清掃、農薬を控える。
住所 三重県鈴鹿市西庄内町1498
URL

http://www.suzukahotaru.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

榊原温泉(三重県/津市)

さかきばらおんせん

三重の山里、豊かな自然に囲まれた榊原温泉では毎年初夏になると湯の瀬川沿いにほたるが自然発生し、ほたるの乱舞を見ることができる。期間中、地区の射山神社で蛍イルミネーションを点灯するほか、参拝者には恋占い花火をプレゼント。

榊原温泉
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~下旬/日没後~(19~22時頃まで)

観賞エリア:津市榊原町内

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:三重榊原温泉の蛍灯

開催期間:2019年6月1日(土)~7月7日(日)

料金:無料※各旅館独自のオリジナル蛍プランもあり

問合先:059-252-0017/榊原温泉振興協会

ホタルを
守る活動
河川の清掃。
住所 三重県津市榊原町

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大台町内のほたる(三重県/多気郡大台町)

おおだいちょうないのほたる

大台町内の栗谷、浦谷、高奈、弥起井地区の田や川で、6月初旬~20日頃にゲンジボタルを、6月中旬~7月末にヘイケボタルを、7月中旬~下旬にはヒメボタルを見ることができる。弥起井地区では、2019年6月15日(土)に弥起井地区主催で「ヤキイホタルまつり」を開催。なお、奥伊勢フォレストピアでは2019年6月6日(木)~7月10日(水)の期間、宿泊または夕食利用者を対象に「ホタル観賞ナイトツアー」を開催。大台町全域を対象にオススメスポットを案内してくれる。

大台町内のほたる
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~7月下旬/20時30分~21時30分

観賞エリア:大台町内、栗谷、浦谷地区の田や川。高奈区(寺谷~モウ谷水路)、弥起井区(光寂寺付近)

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:ヤキイホタルまつり

開催期間:2019年6月15日(土)17時~20時30分

料金:無料

問合先:0598-84-1050/大台町観光協会(事務局 大台町商工会)

ガイド付き
観賞会

開催日時:ホタル観賞ナイトツアー:2019年6月6日(木)~7月10日(水)/【事前申込み】必要(宿泊または夕食を予約した場合。宿泊・予約時に確認)

内容:夕食後、自然のホタル観賞ポイントへバスで案内(所要:約1時間)。気温や天候により観賞できない日や少ない日もある(ホタルの種類が異なる日も)。問合せは奥伊勢フォレストピア(TEL:0598-76-1200)

ホタルを
守る活動
場所により異なるが、主にカワニナを育成する活動がある。
住所 三重県多気郡大台町栗谷・浦谷・高奈・弥起井

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ホタル観賞の前にチェックしよう

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。また、ホタル観賞時間とスポットの営業時間などが異なる場合もございます。おでかけ前に各スポットへご確認ください。