ホタル祭りも満載!関西(滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)のホタル観賞スポット2019

天野川一帯

関西でおすすめのホタル観賞スポット12件(ホタル祭りは4件)をご紹介。時期は5月下旬から7月上旬ごろまで楽しめるスポットがあります。

ゲンジボタルが見られるスポットが多いですが、環境庁の「ふるさといきものの里100選」に選ばれているほたるの里 奥米地(兵庫県)では、ヘイケボタルも!

かつらぎ町ほたるの里(和歌山)では和太鼓、日高川町玄子地区(和歌山県)では琴、三味線の演奏があり、幻想的なホタル観賞にピッタリの音楽も一緒に楽しめます。出石町奥山渓谷(兵庫県)のニジマスの掴み取りや、宇治市植物公園(京都府)の「蛍ナイター」など、毎年開催される人気の祭りやイベントもチェックしましょう。

定期的な川の清掃などの水質保全や自然保護活動に力を入れ、カワニナの放流や成長観察などホタルを大切にしている地域が多いのも特徴。写真撮影が禁止のスポットもありますのでご注意を。

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

目次(index)

大阪府…4件はこちらをチェック

大阪府のホタル観賞スポット・ホタル祭り2019
大阪府のおすすめホタル観賞スポット4件をご紹介。時期は、5月下旬~6月下旬のスポットが主です。都市部に近いのにホタルが飛び交う自然豊かな明治の森箕面国定公園(箕面市)や6月中の2日間だけ庭園が無料一般開放される菅原神社(堺市堺区)も人気の観賞スポット。

滋賀県…2件

守山市民運動公園内ほたるの森資料館およびほたる河川(滋賀県/守山市)

もりやましみんうんどうこうえんないほたるのもりしりょうかんおよびほたるかせん

守山市はほたる条例を施行するほどのほたるのまち。市街各所でも見られるが、守山市民運動公園内にはほたるの森資料館があり、ほたる河川が造られて飛び交うゲンジボタルを観賞できる。ほたるの森資料館は2019年5月18日(土)~6月上旬の19~22時に夜間開館があり、期間中の夜間は無休でほたるの解説・紹介をしている。館外では自由にほたるを見ることができる。「守山ほたるパークアンドウォーク」が開催される5月18日(土)~26日(日)までの土・日曜は、ほたるを見ることができるスポットを巡回するホタルエコバスも運行。

守山市民運動公園内ほたるの森資料館およびほたる河川
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月中旬~6月上旬/20~21時

観賞エリア:ほたるの森資料館横のほたる河川

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生、放流)

ホタル祭り

イベント名:2019(第16回)守山ほたるパークアンドウォーク

開催期間:2019年5月18日(土)~26日(日)までの土・日曜

料金:無料

問合先:077-583-8686/守山ほたるパークアンドウォーク実行委員会事務局(NPO法人びわこ豊穣の郷内)

住所 滋賀県守山市三宅町10市民運動公園内
URL

http://lake-biwa.net/hotarunomori/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

天野川一帯(滋賀県/米原市)

あまのがわいったい

毎年6月上旬頃に天野川流域でゲンジホタルがたくさん飛び交う。同じ時期に「天の川ほたるまつり」が開催される。地元による物販があり。令和元年(2019)6月1日(土)にはルッチプラザにおいて、よさこいが実施される。

天野川一帯
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月下旬~6月中旬/20~21時

観賞エリア:天野川流域他

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:第36回天の川ほたるまつり

開催期間:2019年6月1日(土)~2日(日)、総合案内所開設期間は2019年5月31日(金)~6月9日(日)

料金:無料(専用駐車場はなし)

問合先:0749-58-2227/米原市天の川ほたるまつり実行委員会事務局(米原市商工観光課内)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年5月31日(金)~6月9日(日)/【事前申込み】不要

内容:観賞地でボランティアガイドによる説明。

ホタルを
守る活動
川の清掃活動。ホタルの成長観察によるホタル保護。ホタル保護条例により採取は禁止されている。
住所 滋賀県米原市長岡周辺

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

京都府…2件

宇治市植物公園(京都府/宇治市)

うじししょくぶつこうえん

宇治市植物公園は、宇治市南西部の丘陵地にある約1500種の植物が見られる植物公園。日本一の規模の大立体花壇や温室もあり、また桜、チューリップ、ハーブ、蓮、紅葉など四季を通じて植物が楽しめる。ほたるは例年開催される「蛍ナイター」で観賞できる。有料公園の特徴を活かして、子どもを含むファミリーや、女性同士、高齢者の人まで、手軽にほたる観賞を楽しめる。ここでの写真撮影などは禁止。土・日曜は入場を制限する場合もある。

宇治市植物公園
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月24日(金)~6月9日(日)※月曜は休園/19~21時

観賞エリア:園内のモミジ林を流れる小川を含むホタル観賞区域

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生(平成18年(2006)に環境整備をし、幼虫を放流。その後、幼虫を補充している))

ホタル祭り

イベント名:第14回蛍ナイター

開催期間:2019年5月24日(金)~6月9日(日)、16時~21時30分(入園は~21時)

料金:蛍ナイター入園料:大人(高校生以上)360円、小人(小・中学生)180円

問合先:0774-39-9387/宇治市植物公園

ホタルを
守る活動
小川の整備、モミジ林の手入れ、土の補充やメンテナンス、カワニナの放流等。
住所 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
URL

http://uji-citypark.jp/botanical/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

京都府立けいはんな記念公園 水景園(京都府/相楽郡精華町)

きょうとふりつけいはんなきねんこうえん すいけいえん

京都府立けいはんな記念公園は、けいはんな学研都市の中心に位置する自然あふれる公園。公園内の日本庭園の水景園では、5月下旬から6月中旬に「水景園のホタル鑑賞会」を開催。閉園後に再開門し、夜の庭園散策とともに日本庭園を舞う幽かなホタルの光が楽しめる。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月25日(土)~6月16日(日)の金・土・日・月曜/19時30分~21時(入場開始19時、最終受付21時)

観賞エリア:水景園

ホタルの種類:ゲンジボタル(放流、自然発生)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年5月25日(土)~6月16日(日)の金・土・日曜/【事前申込み】不要、当日先着順

内容:会場横の建物内でスタッフがホタルの生態などを紹介。

住所 京都府相楽郡精華町精華台6-1
URL

https://keihanna-park.net/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

兵庫県…4件

八千代区俵田の野間川(兵庫県/多可郡多可町)

やちよくたわらだののまがわ

八千代区俵田の野間川でゲンジボタルを観賞できる。野間川は加古川の支流で山城の山裾を流れており、野間川のほとりを小さな光を放ちながら飛びまわるほたるの乱舞は幻想的な景色。野間川沿いの約1.3kmの散策道を歩きながらゆっくりと楽しめる。街灯が少ないので注意を。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月下旬~6月下旬/20時~21時30分

観賞エリア:俵田地区の野間川のほとり

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生、一部放流)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年5月末~6月中旬(申込みがあった時)/【事前申込み】必要(電話0795-37-1580にて要問合せ)

内容:ほたるの一生(ビデオにて説明)、散策道ガイドなど。

ホタルを
守る活動
EM醗酵液を川に投入したり、セラミックや炭を川底に敷き詰めるなどして川の環境維持に努めているほか、年2回の清掃をしている。
住所 兵庫県多可郡多可町八千代区俵田
URL

https://kanko.takacho.net/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

出石町 奥山渓谷(兵庫県/豊岡市)

いずしまち おくやまけいこく

6月中旬から下旬にかけて、出石町奥山地区の奥山渓谷全域でゲンジボタルが飛び交う様子を見ることができる。なかでも一番よく見られる場所は、奥山集落上流からログハウスまで。また期間中にはほたる祭りも行われ、奥山渓谷と福住地区公民館でほたるに関するイベントを開催。地元の小学生が描いたほたるの絵の展示やニジマスの掴み取りなどを楽しめる。

出石町 奥山渓谷
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月中旬~下旬/20時頃

観賞エリア:豊岡市出石町奥山地区全域

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:奥山ほたる祭り

開催期間:2019年6月中旬

料金:無料

問合先:0796-52-4012/福住地区公民館

ホタルを
守る活動
川の清掃、カワニナの放流。地元でほたるの人工飼育を行っており、ビオトープを作成し、ほたるの生息しやすい環境を保っている。
住所 兵庫県豊岡市出石町奥山

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ほたるの里 奥米地(兵庫県/養父市)

ほたるのさと おくめいじ

ほたるの里と呼ばれる養父市の奥米地地区は、環境省の「ふる里いきものの里」にも指定されている。奥米地地区を流れる米地川で見られるのはゲンジボタル、ヘイケボタルの2種類。このほたるの里に町営ペンションほたるの館をつくり、地域おこしおよびホタルの保護と環境保全に力を入れている。ほたる鑑賞におすすめのスポットはこのほたるの館そばの米地川。ほたるの館では各種イベントも開催。期間中は混み合うので、混雑時間をさけての観光がおすすめ。

ほたるの里 奥米地
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~下旬/20~24時

観賞エリア:ほたるの館から徒歩3分の米地川

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:ほたる祭り

開催期間:2019年6月8日(土)・9日(日)・15日(土)

料金:無料、駐車場はまつり期間中は1台500円

問合先:079-665-0588/NPO法人ほたるの里奥米地

ホタルを
守る活動
年に2回草刈を行い、農薬を控え、下水処理場の整備を行っている。また、川に化学石けんが流れないよう、みかんせっけんの使用を推進している。外灯にカバーをかけたり、暗幕を張るなどほたるの保護を心がけている。ほかにカワニナの放流もしている。
住所 兵庫県養父市奥米地

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

諭鶴羽ダム公園(兵庫県/南あわじ市)

ゆづるはだむこうえん

諭鶴羽ダム公園は、淡路島の最高峰・諭鶴羽[ゆづるは]山のふもとにある諭鶴羽ダムによって造られた諭鶴羽湖を中心とした公園。春は桜、夏にはほたるの名所として知られ、毎年多くの見物客が訪れる。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~中旬/20~24時

観賞エリア:ダム湖の最深部

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生、放流)

住所 兵庫県南あわじ市神代浦壁

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

奈良県…1件

洞川温泉郷(奈良県/吉野郡天川村)

どろがわおんせんごう

山上川沿いの洞川温泉入口付近と、龍泉寺の池のほとりで、幻想的、神秘的な光をはなつゲンジボタルが鑑賞できる。ホタルを説明してくれるガイドが居る時もあり。

洞川温泉郷
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月中旬~7月上旬/19~21時

観賞エリア:龍泉寺の池のほとりと洞川温泉の入口

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタルを
守る活動
川の清掃など。各種団体でクリーンキャンペーンを行っている。
住所 奈良県吉野郡天川村洞川

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

和歌山県…3件

きしべの里(和歌山県/紀の川市)

きしべのさと

遠く高野山を水源とする貴志川は伝説を秘めた国主淵から北へ、蛇行しながら紀の川に合流する。その貴志川沿いにある公園がきしべの里。ほたるが鑑賞できるのは、ほたるの成育保護に努めて飼育された幼虫が放流されたほたる鑑賞池付近。きしべの里公園から遊歩道を歩けば、ほたる放流期間だけ開館するほたるの館があり、そのすぐそばにほたる鑑賞池がある。ほたるの館ではほたるの解説がされているのでぜひ鑑賞前に立ち寄ってみよう。

きしべの里
ホタル
観賞情報

時期・時間:放流期間2019年6月1日(土)~10日(月)/20時~21時30分

観賞エリア:貴志川諸井橋上流のほたる鑑賞池付近

ホタルの種類:ゲンジボタル(放流)

ホタルを
守る活動
ホタルの保護活動をしながら自然、そして水の大切さを訴えている。
住所 和歌山県紀の川市貴志川町井ノ口地区

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

日高川町玄子地区(和歌山県/日高郡日高川町)

ひだかがわちょうげんごちく

中津川沿いで見られる。「ホタル鑑賞の夕べ」では、日高川町玄子地内に特設会場が設けられ、琴、三味線の演奏やコーラスなどのイベントが行われる。

日高川町玄子地区
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月下旬~6月上旬/19時30分~21時

観賞エリア:玄子地区を流れる中津川沿い

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ホタル祭り

イベント名:ホタル観賞の夕べ

開催期間:2019年5月25日(土)

料金:無料

問合先:0738-23-3434/日高川町商工会

ホタルを
守る活動
河川の清掃作業を行っている。
住所 和歌山県日高郡日高川町玄子

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

かつらぎ町ほたるの里(天野・志賀地区)(和歌山県/伊都郡かつらぎ町)

かつらぎちょうほたるのさと あまの しがちく

天野地区の谷川や志賀地区の真国川一帯には、ゲンジボタルが生息しており、天野地区は環境庁の「ふるさといきものの里100選」にも選ばれている。6月上旬には、天野の里づくりの会による「ほたる鑑賞会」が開催され、天野の里物産販売所「ようよって」で受付け後、和太鼓の演奏やほたるの解説、ほたる鑑賞などを楽しめる。川や田の水面に映るホタルの光は幻想的だ。

かつらぎ町ほたるの里(天野・志賀地区)
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月上旬~中旬/20~22時

観賞エリア:谷川一帯

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月8日(土)19~21時。雨天中止/【事前申込み】必要(2019年6月1日(土)までに天野の里づくりの会に郵便またはFAXで事前申し込み、天野の里づくりの会公式サイト参照のこと)

内容:無料。天野和太鼓の演奏と天野の里づくりの会会員によるほたるの解説の後、ほたる鑑賞会を行う。

住所 和歌山県伊都郡かつらぎ町下天野ほか

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

ホタル観賞の前にチェックしよう

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。また、ホタル観賞時間とスポットの営業時間などが異なる場合もございます。おでかけ前に各スポットへご確認ください。