ガイド付き鑑賞会もおすすめ!大阪府のホタル観賞・ホタル祭り2019

明治の森箕面国定公園

大阪府のおすすめホタル観賞スポット4件をご紹介。
都市部に近くても、環境が維持されていてホタルが美しく舞う貴重なスポットがあります。

梅田駅からも約30分の場所にありながら自然豊かな明治の森箕面国定公園(箕面市)では、ホタルの説明を聞きながら観賞する「たきのみち蛍ウォーク」を開催。

学問の神様・菅原道真を祀る菅原神社(堺市堺区)も人気のホタル観賞スポットで、6月の2日間だけ庭園が開放されるため無料でホタル観賞ができます。

ほかにも2019年のホタル観賞スポットや情報をチェックしてみよう!

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック
» 関西(滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)はこちら

目次(index)

新梅田シティ・中自然の森(大阪府/大阪市北区)

しんうめだしてぃ ちゅうしぜんのもり

新梅田シティの梅田スカイビルの南側に位置する広さ3800平方mの超高層建築を背景に生育している人工の森。令和元年(2019)もホタルの繁殖を目的とした産卵の促進のため、成虫約2000匹を数回に分けて放流する。

新梅田シティ・中自然の森
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月初旬頃/日没~22時(20時頃が見頃)

観賞エリア:新梅田シティ・中自然の森

ホタルの種類:ゲンジボタル(放流、人工飼育)

ホタルを
守る活動
河川の清掃、カワニナの生育・放流。
住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1新梅田シティ
URL

https://www.kuchu-teien.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

太閤園(大阪府/大阪市都島区)

たいこうえん

約8000坪の広大な敷地に格調ある料亭淀川邸や日本庭園、近代的な迎賓館などを有し、結婚式場としても知られる太閤園。初夏になるとその緑濃い園内の小川にホタルが飛び交う。「ホタル物語」は、ホタル観賞を中心にゾーニング展開した毎年企画されるイベント。日本庭園の大きな池畔をめぐり、初夏の風物詩ホタルの観賞を楽しめる。食事付きの各種プランもあり(要問合せ)。

太閤園
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年5月17日(金)~6月23日(日)頃/20~22時

観賞エリア:太閤園内庭園

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(自然発生、一部飼育)

ホタルを
守る活動
水温管理、害虫駆除など。
住所 大阪府大阪市都島区網島町9-10
URL

https://www.taiko-en.com/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

明治の森箕面国定公園(大阪府/箕面市)

めいじのもりみのおこくていこうえん

明治の森箕面国定公園は、阪急梅田駅から約30分と大都市近郊にありながら、自然の宝庫として自然観察やハイキングなど四季を通じて多くの人が訪れる公園。公園内にはゲンジボタルが生息し、例年6月中旬から下旬に幻想的な灯りが見られる。なお、滝道は自動車の通行ができないため、ホタル観賞には公共交通機関の利用を。

明治の森箕面国定公園
ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月中旬~下旬/20~22時

観賞エリア:箕面公園内

ホタルの種類:ゲンジボタル(自然発生)

ガイド付き
観賞会

開催日時:2019年6月22日(土) たきのみち蛍ウォーク/【事前申込み】必要。5月1日~6月15日に電話・FAX:072-721-3354(問合せ先 賑わいの会)、e-mail:minotakian@e-minoh.com(箕瀧案)のいずれかで申込み、先着50名

内容:滝道までホタルの説明、観賞しながら歩く

ホタルを
守る活動
照明を白熱球ではなく、オレンジ系のやわらかい電球に変え、周辺環境に配慮している。沿道の店では、来店者にホタルの豆知識を伝え、マナーを守りながらホタル観賞してもらう活動を実施。
住所 大阪府箕面市箕面公園
URL

http://minohkankou.net/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

菅原神社(大阪府/堺市堺区)

すがわらじんじゃ

学問の神として知られる菅原道真を祀る長徳3年(997)創建の古社。「堺天神」の名で親しまれている神社だ。慶安5年(1652)建立の随身門をくぐって境内に入ると、道真公自作の御神体を安置する本殿・拝殿、寄棟屋根の上に切妻屋根を重ねた錣[しころ]造の常楽殿、江戸初期建築の茶室「紅梅軒」などが立っている。境内の一角にある「椿の井」の水で育ったホタルでも知られ、6月中の2日間だけ、神社の庭園が一般開放され、無料で観賞できる。

ホタル
観賞情報

時期・時間:2019年6月中の2日間のみ(日程は未定)/20時~21時30分

観賞エリア:神社庭園内

ホタルの種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル(人工飼育、自然発生、放流)

ホタルを
守る活動
井戸水を常にきれいに保ち、ホタルの生息している小川に流す。
住所 大阪府堺市堺区戎之町東2-1-38
URL

http://www.sakaitenjin.or.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

関西(滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)はこちらをチェック

天野川一帯

ホタル祭りも満載!関西(滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山)のホタル観賞スポット2019
関西でおすすめのホタル観賞スポット12件(ホタル祭りは4件)。時期は5月下旬から7月上旬ごろ。琴、三味線の演奏がある日高川町玄子地区(和歌山県)や宇治市植物公園(京都府)の「蛍ナイター」など毎年開催される人気のホタル祭りや観賞会など、2019年の情報をチェックして行きたいスポットを探してみて。

ホタル観賞の前にチェックしよう

» ホタル観賞Q&A(飛ぶ条件や時間は?なぜ光る?)生態やマナーもチェック

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。また、ホタル観賞時間とスポットの営業時間などが異なる場合もございます。おでかけ前に各スポットへご確認ください。