白い恋人パークは子供から大人まで1日満喫できるご機嫌スポット!

北海道札幌市にある「白い恋人パーク」は、銘菓「白い恋人」のISHIYAが運営するお菓子のテーマパークです。工場見学をはじめ、オリジナルスイーツが味わえるカフェや、お菓子作りができる体験工房などが楽しめます!

まるでヨーロッパにタイムスリップしたかのような雰囲気漂う、白い恋人パークについてご紹介します。

「お菓子作り体験工房」は手ぶらで参加OK!

白い恋人のお菓子づくりが体験できるのが、「お菓子作り体験工房」です。とても人気があるので、予約して参加されることをおすすめします。

年齢制限は設けられていないので、2~3歳の子供でも、保護者同伴で体験できるのがうれしいところ。家族で楽しくお菓子づくりができるので、ちょっとした達成感が味わえるでしょう。エプロンや三角巾、靴カバーは、工房が用意してくれるので、手ぶらで参加できます。作れるお菓子は、約14cmのハート型白い恋人や型抜きクッキーなどがあります。

※お菓子作り体験工房は、2018年11月1日~2019年7月中旬(予定)まで、リニューアル工事のため休業中。

キッズタウンは赤ちゃんも安心のスペース

パーク内にあるチュダーハウス2階と3階にキッズタウンがあります。別途、利用料が必要ですが、入館パスポートを提示すれば、30分間無料で利用することができます。踏むと絵が動くプロジェクションマッピングやキッチンセットでは、子供たちは時間が経つのを忘れて楽しむことができるでしょう。

また、3階には3歳までの乳児専用スペースがあります。安全に配慮されたボールプールや柔らかい素材でできた遊具などがあり、ハイハイしかできない赤ちゃんでも安心して遊ばせることができます。

お土産ショップも充実!

レンガ造りの異国情緒を漂わせる建物「あんとるぽー館」のからくり時計塔では、1時間ごとに人形たちによるチョコレートカーニバルが行われます!

お土産ショップも充実しているので、家族で足を運んでみていはいかがでしょうか。

白い恋人パーク

住所 北海道札幌市西区宮の沢2条2-11-36
電話番号 011-666-1481
料金

<入館料> 高校生以上600円/中学生以下200円/3歳以下無料

※2019年3月末日(予定)まではリニューアル工事のため入館料無料

営業時間 9:00~18:00(入館受付は17:00まで)
定休日 無休
アクセス

札幌市営地下鉄東西線「宮の沢駅」より徒歩7分

/JR「札幌駅」より中央バスまたはJRバスで30分、バス停「西町北20丁目」下車して徒歩5分

/札樽自動車道「新川IC」から道道124号経由4km

駐車場 210台(無料)
特徴

ベビーおすすめ

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり