歴史・時代系のおすすめ博物館12選!再現展示や体験でタイムトリップ気分

江戸・明治・昭和…時代・歴史・民族系博物館なら、日本の昔のことが楽しく学べます。細部まで綿密な復元模型や再現展示は、タイムトリップ気分が味わえて大人も楽しいもの。体験イベントがある博物館もあり、夏休みの自由研究のテーマにもできそうですね。
博物館によって、古代、幕末、江戸、昭和など取り扱う時代が異なるので、子どもの興味に合わせて選んでみてはいかが?

目次(index)

【Pick Up】2019年夏休みにおすすめの歴史体験

現代とまったく違う、昔の人々の服装や生活などは、子どもたちにとって驚きの連続。
実物大の模型でリアルに感じて、体験イベントでなりきって!昔話や紙芝居、昔の音楽やお芝居の公演などで歴史が楽しく学べそう。古代から江戸、幕末、明治、昭和、さあ、どの時代に行ってみよう?!
ここでは夏休みの自由研究にも使えそうなおすすめ歴史博物館をピックアップ。

明治時代風のドレスや袴姿を体験⇓ 博物館明治村
坂本龍馬の謎にせまる⇓ 幕末維新ミュージアム 霊山歴史館
精巧なジオラマ模型で江戸を俯瞰する⇓ 東京都江戸東京博物館
竹細工、はた織り、わら細工、藍染めなど体験⇓ 川崎市立日本民家園

北海道開拓の村(北海道/札幌市)

ほっかいどうかいたくのむら

開拓時代の記憶を掘りおこす

明治・大正時代に北海道各地に現存した建物を移築した施設。市街地、農村、漁村、山村とそれぞれ趣の違う街並みを散策できる。村内には馬車鉄道が走り(冬期は馬そり)、鰊[にしん]番屋や石造りの旧小樽新聞社など、歴史上貴重な建築を間近に見ることができる。昔の生活を体験できるよう、季節ごとにさまざまな年中行事も実施している。

レトロな街並みを馬車鉄道が走る

旧札幌警察署南一条巡査派出所

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 2019年夏休み 「夏・むら・ロマン」/7月20日~8月18日開催。建造物に関するワークショップなどが体験できる(詳細は公式サイト参照)
  • 開拓の村食堂/名物のいももち、ジンギスカンなども味わえる
  • 昔の生活を体験/イベントを季節ごとに開催
問合先 011-898-2692
住所 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
料金 大人800円、高・大学生600円、中学生以下無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

国立歴史民俗博物館(千葉県/佐倉市)

こくりつれきしみんぞくはくぶつかん

日本の歴史と民俗がわかる場所

佐倉城址公園に隣接する国立歴史民俗博物館は、日本の歴史と文化について総合的に研究・展示する国内唯一の国立の博物館で、「歴博」の愛称で親しまれている。日本の先史・古代から現代までの歴史資料が、6つの展示室に分かれて公開されている。研究成果を実物資料や精巧な模型ジオラマなどを使って子どもにもわかりやすいように紹介。

第3展示室「近世」の江戸橋広小路模型。市場や盛り場を復元している

併設の「くらしの植物苑」では、生活文化を支えてきた植物を紹介

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 2019年夏休み 特集展示「もののけの夏―江戸文化の中の幽霊・妖怪―」/7月30日~9月8日開催
  • 第4展示室「妖怪の世界」/展示は子供にも人気
  • 第5展示室「都市の大衆の時代」/大正~昭和期頃にタイムスリップしたような写真が撮れる
問合先 03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所 千葉県佐倉市城内町117
料金 入館600円(企画展は別料金の場合あり)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

千葉県立房総のむら(千葉県/栄町)

ちばけんりつぼうそうのむら

屋内外に展示がある参加体験型の博物館

房総の伝統技術や生活様式を体験しながら学べる。「ふるさとの技体験エリア」では、江戸後期から明治初期にかけての房総の商家の町並みや農家を、当時の景観環境を含めて再現し、約400種もの体験・実演を用意。また、古墳群や文化財建造物、ナウマン象の骨格展示などもある「風土記の丘エリア」も。

薬・呉服などの商家16軒と旅館のような案内所が並ぶ

龍角寺古墳群などから出土した遺物を展示

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 2019年夏休み 「むらの縁日・夕涼み」/8月11・12日開催
  • 国指定重要文化財/旧御子神家住宅、旧学習院初等科正堂と、千葉県指定文化財の旧平野家住宅がある
  • オリジナルキャラクター「ぼうじろー」/グッズはお土産にもおすすめ
問合先 0476-95-3333
住所 千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
料金 入場料300円(企画展は内容により異なる)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

東京都江戸東京博物館(東京都/墨田区)

とうきょうとえどとうきょうはくぶつかん

江戸・東京の歴史と文化がわかる場所

テーマは“江戸・東京の歴史と文化” 。「江戸博」の通称で親しまれている。実物大の日本橋や芝居小屋、当時の町並みなどの模型が見られる。3階でチケットを購入しエスカレーターで6階へ。常設展示室は、6階に江戸ゾ-ン、5階に江戸ゾーンと東京ゾーンがある。期間限定の特別展や企画展も随時開催され人気になることも多い。

江戸初期の日本橋北詰付近の町人地の様子を再現

新宿のヤミ市の模型は、奥行きのある展示がおもしろい

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 2019年夏休み 芝居小屋・中村座の前で落語による怪談/7月19日~8月30日の毎週金曜18時30分~
  • 「江戸ゾーン」エリア/壮大なジオラマ模型はもはや芸術
  • 「東京ゾーン」エリア/明治から現代までの歴史を学びながら体験
問合先 03-3626-9974
住所 東京都墨田区横網1-4-1
料金 入館600円(特別展は展覧会により異なる)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

江戸東京たてもの園(東京都/小金井市)

えどとうきょうたてものえん

30棟の歴史的建造物を移築・保存・展示

都立小金井公園内に位置し、江戸東京博物館の分館として設けられた野外博物館。江戸東京の歴史を物語る歴史的建造物を都内各地から移築・復元している。交番、銭湯、商家などの建物が30棟建ち並ぶ。園内を歩けば、まるでタイムスリップしたかのような気分を味わえる。季節毎に様々なイベントも催されているため、いつ訪れても楽しめるのも魅力。

日本の近代建築家前川國男の自邸

銭湯、商家などが建ち並ぶ下町中通り

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 2019年夏休み 「夜間特別開園 下町夕涼み」/8月3・4日15時~20時30分開催、開園は9時30分~、最終入園は~20時)
  • 「旧自証院霊屋」「前川國男邸」「小出邸」「三井八郎右衞門邸」/東京都の文化財指定を受けている
  • 「デ・ラランデ邸」/なかにはカフェがあり、テラスからは木々を眺めることも
問合先 042-388-3300
住所 東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内
料金 大人400円、65歳以上200円、大学生320円、中・高校生200円、都内在学・在住の中学生および小学生以下無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

川崎市立日本民家園(神奈川県/川崎市)

かわさきしりつにほんみんかえん

各地から移築された民家が揃う

緑地公園内にある野外博物館。江戸時代に建てられた古民家や水車、歌舞伎舞台など、25件を移築して公開している。国の重要文化財・重要有形民俗文化財の建物もある。本館では年に2回の企画展示のほか、民家の構造に関する資料などを展示。竹細工、はた織り、わら細工、藍染めなどの体験講座の他、芸能公演、昔話などの催しも開催している。同じ緑地内には、プラネタリウムや美術館も。

囲炉裏で火を焚いている古民家では、部屋に上がっての見学ができる 川崎市立日本民家園

合掌造り4棟が建ち並ぶ園内の人気エリア「信越の村」 川崎市立日本民家園

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 2019年夏休み 「納涼民家園」/8月18日実施。昔の夏を体験できる
  • 企画展示「おこさまとのくらし-岡上の養蚕信仰-」/7月3日~11月24日開催。「本館展示室」の2つの展示室では民家の基本を学ぶことができる。
  • 水車小屋/長野県から移築され、直径3.6メートルの水車が備わっている
問合先 044-922-2181
住所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-1
料金 入園大人500円、高・大学生・65歳以上300円(要証明書の提示)、中学生以下無料、川崎市在住で65歳以上は無料(要証明書の提示)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

博物館明治村(愛知県/犬山市)

はくぶつかんめいじむら

明治の日本にタイムトリップできる場所

明治時代から大正・昭和初期までに建てられた建造物が見られる野外博物館。重要文化財や近代化産業遺産群、さらに蒸気機関車や路面電車、ハイカラ衣装体験なども。明治時代を舞台にしたドラマのロケ地として使われることも多い。

大正4年(1915)、北里柴三郎が東京白金に建てた「北里研究所本館・医学館」 (C)博物館 明治村

明治25年に大阪に建てられた芝居小屋「呉服座」。ガイドに参加すると建物内の舞台や客席部分も見学できる (C)博物館 明治村

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 「宵の明治村」/8月3・4日、10~18日、24・25日、31日、9月1日に開催。建造物のライトアップや花火、ライブなど盛りだくさん
  • 村内を走る「蒸気機関車12号」/明治7年にイギリスから輸入されたもの
  • 「明治体験処 ハイカラ衣装館」/明治時代風のドレスや袴姿を体験できる
問合先 0568-67-0314
住所 愛知県犬山市内山1
料金 入村料大人1700円、大学生・65歳以上1300円、高校生1000円、小中学生600円、未就学児無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

幕末維新ミュージアム 霊山歴史館(京都府/京都市)

ばくまついしんみゅーじあむ りょうぜんれきしかん

日本有数!幕末維新の資料が揃う

昭和45年(1970)に開館した幕末維新専門の博物館。新選組や坂本龍馬たちの一番の活躍の場だった「京」だけに、ほかにはない貴重な資料が多数揃う。展示だけでなく大型映像や模型による再現コーナーなど見応えたっぷり。

坂本龍馬が暗殺された近江屋事件と、新選組が活躍した池田屋事件を精密な模型で再現している

入口を入ると開放的なホールがあり、プロローグ映像を上映

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 特別展「激闘!!新選組 池田屋事件から 箱館戦争まで」 第2期/7月30日~9月29日
  • 坂本龍馬を斬ったといわれる刀や、新選組の近藤勇と土方歳三の愛刀が並んで展示されている
  • グッズ販売コーナー/龍馬や新選組のグッズが豊富に揃う
問合先 075-531-3773
住所 京都府京都市東山区清閑寺霊山町1
料金 入館大人900円、高校・大学生500円、小・中学生300円

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大阪歴史博物館(大阪府/大阪市)

おおさかれきしはくぶつかん

常設展示のほか特別展や遺跡探訪

常設展示では「都市大阪の歩み」を紹介している。10階「古代」から、9階「中世・近世」、8階「歴史を掘る」、7階「近代・現代」へと下りるスタイルで、大阪の歴史を模型・原寸大復元・実物資料などによって紹介。

関連記事:» 大阪歴史博物館の見どころは?原寸大のリアルな展示と体験、大阪城の展望など

7階「近代・現代」フロア。公設市場や道頓堀の劇場が見える

10階にある難波宮大極殿

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 特別展「ニャンダフル 浮世絵ねこの世界展」/7月27日~9月8日
  • 展示に関わる内容を体験しながら学べる「ハンズオン」/日替わりで実施
  • 地下にある「難波宮遺跡」/遺跡見学ガイドを実施。当日受付なので気軽に参加できる
問合先 06-6946-5728
住所 大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
料金 常設展観覧大人600円、高校・大学生400円、中学生以下無料(特別展は別料金)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

大阪くらしの今昔館(大阪府/大阪市)

おおさかくらしのこんじゃくかん

江戸から昭和までの大阪の住まいを再現

日本初の住まいとくらしの専門ミュージアム。ビルの8階が入口。9階では、商家や町会所、風呂屋などを実物大で再現した江戸時代の大阪の町並みが見られ、一日の変化を音や光や映像で演出している。8階は明治から昭和の住まいと街並みの移り変わりをジオラマや映像で紹介。

江戸時代の大阪の町並みを再現した9階

ミニすだれづくり、万華鏡づくりなど、多くのワークショップを開催

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 8階「モダン大阪パノラマ遊覧」/明治・大正・昭和の大阪の住まいとくらしをジオラマなどで再現
  • 9階「なにわ町家の歳時記」/江戸天保期の大阪の町並みを実物大で再現
  • 10階の展望フロア/9階江戸時代の大阪の町を見渡せる
問合先 06-6242-1170
住所 大阪府大阪市北区天神橋6-4-20 住まいの情報センター8F
料金 入館大人600円、高校・大学生300円、中学生以下無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

昭和の夢町三丁目館(大分県/豊後高田市)

しょうわのゆめまちさんちょうめかん

レトロな町並みの蔵に懐かしい昭和の風景が

“昭和の町”として町全体にレトロな雰囲気が漂う豊後高田市。その中核をなす「昭和ロマン蔵」の北蔵にある昭和の民家や商店、学校などを再現した空間。五右衛門風呂や茶の間などがあり、いろいろな仕掛けも楽しめる。

昭和の居間

昭和の民家と空き地

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 民家ゾーン/昭和30~40年代の暮らしを再現。朝・昼・晩の景色が映し出される
  • 「昭和の夢小学校」/昭和時代の木製の机と椅子、黒板など、小学校の教室を再現
  • 商店ゾーン/昭和の駄菓子屋などで実際に買い物ができる
問合先 0978-23-1860
住所 大分県豊後高田市新町989-1
料金 入館大人830円(駄菓子屋の夢博物館、昭和の夢町三丁目館、チームラボギャラリー昭和の町)

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

鹿児島市維新ふるさと館(鹿児島県/鹿児島市)

かごしましいしんふるさとかん

西郷さんのふるさとで維新を体感

西郷隆盛や大久保利通を輩出した幕末の薩摩や日本がわかるミュージアム。明治維新を支えた英雄たちの姿を展示や映像・体験などでわかりやすく紹介している。特に「維新体感ホール」で見られるドラマは必見!

「維新体感ホール」では、西郷隆盛や大久保利通たちが主役のドラマと英国留学生を派遣した様子を再現したドラマを交互に上映 /鹿児島市維新ふるさと館

子供から大人まで西郷さんと押し相撲ができる人気の「押し相撲」コーナー /鹿児島市維新ふるさと館

<イベント・体験など注目ポイント>

  • 維新体感ホール/音と光、ロボットを使った臨場感あふれる体感シアター。一世紀前の激動の時代へとタイムスリップできる
  • 体験しやったもんせ郷中教育/薩摩独自の教育方法「郷中教育」を解説。押し相撲や魚とりなどを体験
  • 維新ふるさとショップ/薩摩焼、大島紬など鹿児島の特産品や明治維新関連の書籍をはじめ、ここでしか買えないオリジナルグッズを多数販売
問合先 099-239-7700
住所 鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1
料金 入館高校生以上300円、小・中学生150円、未就学児無料

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

全国のおすすめ博物館

楽しく遊びながら学べる体験型スポットがいっぱい!全国約120件のおすすめ博物館を気になるテーマからチェックしてみて!

航空・飛行機の操縦宇宙・宇宙飛行士の訓練鉄道・電車やSLの運転科学・プラネタリウム恐竜・化石の発掘歴史・時代の再現ユニークな社会科見学マンガ・アニメ・キャラクターこだわりのおもちゃおいしい食育体験カブトムシ・クワガタ体験