東京都のおすすめ水族館9選!見逃せないショーやアイドルは?

水族館の豊富さ&バラエティに富んだラインナップ、という意味では東京都は全国的にも群を抜いています。特に、サンシャイン水族館をはじめとする都内の5大水族館はどこも一度は行きたいスポット。まずはその5大水族館のアイドルと見逃せないショー演出をピックアップしてみました。
解説の後には、東京都のおすすめ水族館9件の詳細もご紹介。
写真:サンシャイン水族館(豊島区)

» 関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の水族館はこちら

目次(index)

東京を代表する5大水族館はコチラ

“天空のペンギン”などが人気の「⇓ サンシャイン水族館」、東京スカイツリータウンにある「⇓ すみだ水族館」、品川駅から近くて便利な「⇓ マクセル アクアパーク品川」の3つが完全なる都心の水族館。これと、海の近くに「⇓ 東京都葛西臨海水族園」、運河沿いに「⇓ しながわ水族館」があります。この5つが東京を代表する水族館です。

「しながわ水族館」のアザラシ館ではアザラシが間近に

東京の水族館のアイドル注目株は?

5大水族館には、それぞれアイドル的な人気を誇る海の生きものや魚がいます。なかでも注目は「⇓ サンシャイン水族館」の“空飛ぶ”ケープペンギン、「⇓ すみだ水族館」のチンアナゴ、「⇓ 東京都葛西臨海水族園」で見られる群泳が圧巻のクロマグロ。各水族館で自分だけのアイドル、つまりお気に入りを探してみるのも楽しいですよ。

その数の多さに圧倒される「すみだ水族館」のチンアナゴ

東京の水族館で見逃せないパフォーマンス&ショー

レベルの高いパフォーマンスを見せてくれるのが「⇓ マクセル アクアパーク品川」のドルフィンパフォーマンス。昼と夜、季節で演出が変わるのもお楽しみです。また、珍しいアザラシの大ジャンプが見られる「⇓ しながわ水族館」のアザラシショーも必見。「しながわ水族館」では、イルカショーや水中ショーも見られます。

「マクセル アクアパーク品川」ドルフィンパフォーマンスのデイバージョン

東京都のおすすめ水族館…9件

マクセル アクアパーク品川(東京都/港区)

まくせる あくあぱーくしながわ

イルカの大ジャンプと音・光・映像がコラボ

「音・光・映像と海の生きものの融合」をコンセプトにした、TOKYO最先端エンターテインメント。季節や昼夜で異なるパフォーマンスやコンテンツで、いつ訪れても新しい楽しみを提供する可変性が魅力。展示数は約350種2万点。

マクセル アクアパーク品川

音と光に包まれたクラゲ展示の大空間「ジェリーフィッシュランブル」

問合先 03-5421-1111/音声ガイダンス
住所 東京都港区高輪4-10-30
料金 入場大人(高校生以上)2200円、小・中学生1200円、幼児(4歳以上)700円

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

しながわ水族館(東京都/品川区)

しながわすいぞくかん

演出型の水槽とイルカショーを満喫

約450種1万点の海や川に棲む生き物たちが迎えてくれる水族館。自慢のトンネル水槽には、シマアジやハタなど900匹の魚が群れ泳ぎ迫力満点だ。ダイナミックなイルカショーや、愉快なアシカショーも楽しめる。アザラシ館も見逃せない。所要2時間。

しながわ水族館
問合先 03-3762-3433
住所 東京都品川区勝島3-2-1
料金 入館1350円

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

サンシャイン水族館(東京都/豊島区)

さんしゃいんすいぞくかん

都会の空にペンギン!?都市型水族館

サンシャインシティのワールドインポートマートビル屋上の水族館。「天空のオアシス」がコンセプト。水量約240トンの大水槽サンシャインラグーンやクラゲトンネルなど、屋内では幻想的な空間が広がる。屋外エリアのマリンガーデン「天空の旅」では、「天空のペンギン」が、ドーナツ型水槽「サンシャインアクアリング」では、アシカが空を飛ぶように泳いでいる。アシカのパフォーマンスなど、イベントも盛りだくさん。

サンシャイン水族館

サンシャインラグーン

問合先 03-3989-3466
住所 東京都豊島区東池袋3-1
料金 入館大人(高校生以上)2200円、子ども(小・中学生)1200円、幼児(4歳以上)700円

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

すみだ水族館(東京都/墨田区)

すみだすいぞくかん

都会の水族館の注目は小さな人気者たち

東京スカイツリータウン(R)にオープンした都市型水族館。世界遺産である小笠原諸島の海を再現した東京大水槽や、ペンギンやオットセイを間近で見る事ができる屋内開放プール型水槽など、見どころたくさん。都市にいながら、「いきもののいのち」とそれをはぐくむ「水」を体感できる水族館。

すみだ水族館

水といのちのたわむれ~ペンギン・オットセイ~

問合先 03-5619-1821
住所 東京都墨田区押上1-1-2
料金 入館2050円、高校生1500円、小中学生1000円、幼児(3歳以上)600円

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

東京都葛西臨海水族園(東京都/江戸川区)

とうきょうとかさいりんかいすいぞくえん

ガラスドームの下に広がる海の世界

葛西臨海公園内にある水族園。600種4万点もの海洋生物が集まり、マグロが群泳する大水槽をはじめ、東京の海から世界の海までエリア別に展示している。海の生物たちについて楽しく学ぶためのプログラムも充実。「魚の泳ぎ方」「身を守るくふう」など、テーマに沿ったガイドツアー(11時~、13時30分、所要45分~1時間)、ペンギンやマグロのスポットガイドも行われる。ウニやカニなど磯の生き物にさわれるコーナーや、サメやエイにさわれるコーナーもあり。

東京都葛西臨海水族園

東京動物園協会

大水槽を泳ぐクロマグロ

問合先 03-3869-5152
住所 東京都江戸川区臨海町6-2-3
料金 入園700円

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

足立区生物園(東京都/足立区)

あだちくせいぶつえん

ピラルクーやネコザメなどの魚類も充実

春の桜、冬のイルミネーションなどで知られ、釣り池や草地広場なども整備された元渕江公園内の施設。飼育する生きものは、カブトムシやナミアゲハなどの昆虫をはじめ、ピラルクーやネコザメなどの魚類や両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類など約300種以上。工夫を凝らした展示室や観察室、多彩な体験プログラムがある。毎年6月に行われていたホタルの室内観賞会「ホタル見night!」は、平成30年(2018)より屋外観賞型イベント「ホタルの夕べ」としてスケールアップして実施。夜風を浴びながらホタルの幻想的な光を楽しもう。

問合先 03-3884-5577/足立区生物園
住所 東京都足立区保木間2-17-1
料金 大人300円、小人(小・中学生)150円、幼児無料、70歳以上・障がい者(+介助1名)は証明書提示で無料

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

井の頭自然文化園(東京都/武蔵野市)

いのかしらしぜんぶんかえん

水生物園には魚類や淡水の水辺の生き物を展示

井の頭恩賜公園の敷地内にある。動物園と水生物園に分かれ、動物園にはモルモットやニホンリスなどの哺乳類や鳥類、水生物園には魚類や鳥類などを飼育し、合わせて約170種を展示している。動物園には北村西望の彫刻園やミニ遊園地などもある。

井の頭自然文化園

水生物館。魚類ばかりでなく、両生類、昆虫、植物など、淡水の水辺の生き物を幅広く展示

問合先 0422-46-1100
住所 東京都武蔵野市御殿山1-17-6
料金 入園400円、65歳以上200円、中学生150円、東京都内在住・在学の中学生無料

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

多摩川ふれあい水族館(東京都/昭島市)

たまがわふれあいすいぞくかん

多摩川に生息する魚たちを通じて水の大切さを学ぶ

多摩川上流水再生センターの中には「ミニ水族館」があり、4つの水槽の中で多摩川に生息するイワナ、ヤマメ、アユ、ハヤ、フナといった10数種類、100匹あまりの魚が泳いでいる。水槽の魚たちを通じて、水の大切さを学ぶことができる施設だ。

多摩川ふれあい水族館
問合先 042-545-4120
住所 東京都昭島市宮沢町3-15-1
料金 入館無料

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

小笠原海洋センター(東京都/小笠原村)

おがさわらかいようせんたー

ウミガメとのふれあいや放流体験も実施

認定NPO法人エバーラスティング・ネイチャーが運営する海洋生物保全のために設立された調査研究施設。アオウミガメやザトウクジラなどの生態を研究し、世界的な評価を得ている。地元では「カメセンター」の愛称で親しまれ、施設内で多くのウミガメを飼育している。見学はもちろん、給餌体験やウミガメと触れ合うことのできるウミガメ教室、放流体験も実施。また、ここでしか買えないオリジナルグッズは島ならではのおみやげだ。

小笠原海洋センター

ウミガメの飼育。水槽内で泳ぐウミガメ

問合先 04998-2-2830
住所 東京都小笠原村父島屏風谷
料金 入館無料

詳細・アクセス・MAPはるるぶ&more.へ

関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)はこちらをチェック

【関東の水族館】海沿いの県に大型の人気水族館が点在
東京都を除いた関東エリアでは、相模湾・東京湾・太平洋といった海の近くにある水族館におすすめが多いんです。誰もが知っている大型水族館が点在し、水槽展示も見どころたっぷり。加えて、ショー演出やふれあい体験が人気のスポットもあり、親子で一緒に楽しめる水族館がいっぱいです。

水族館のおすすめ記事

ココリコ田中さんに聞くシリーズ
» (1) 水族館がもっと楽しくなる回り方
» (2) かわいい深海魚5選&カッコいい深海魚5選
» (3) ボクの大好き&おすすめ水族館7選

全国のおすすめ水族館
北海道東北関東東京北陸甲信越東海静岡関西中国四国九州沖縄