「プログラミング的思考」を9歳までの体験あそびで育てる【未来に役立つ力1】

2020年から小学校でプログラミングが必修科目になりますが、ここで注目したいのはPCスキルではなく「プログラミング的思考」。親としては、「どうやってサポートしたらいいの?」と不安になってしまいそうですが、この能力、難しく考えなくても週末に親子で体験あそびをしながら伸ばすことができるんです!
「プログラミング的思考」が育つ「計画を立て、実行する」体験の中から、今回は特におすすめの「料理教室体験」を実践してみました。

目次(index)

「非認知能力」の育成には、6~9歳前後の体験あそびが大事

2020年からはじまる教育改革では「非認知能力」の育成が盛り込まれ、これからの子どもには、知識ばかりでなく「人生を生き抜く本物の力」をつけてほしいと思う親は多いと思います。
人の話をきちんと聞ける力、先のことを見通せる力、新しいものを生み出せる力…そのような「生きる力」は、机上の学習ではなく、週末の楽しい体験あそびで身についていきます。6~9歳前後の子どもの力が伸びる時期に、親子でたくさん一緒にあそび、考え、育てることが大事です。

【おしえて先生!】スーパー保育士・原坂先生に聞く「プログラミング的思考」を育てる体験あそびって?

原坂一郎先生プロフィール
KANSAIこども研究所所長、関西国際大学教育学部非常勤講師。23年間の保育所勤務時代に、どんな子どもでも笑顔になれる保育が注目され、スーパー保育士と呼ばれる。現在は、こどもコンサルタントとして、子育てに関する研究、執筆、講演を全国で展開中。

「プログラミング的思考」を伸ばすのは、計画を立てて実行する体験!

2020年から小学校でプログラミングが必修科目となることで、今注目を浴びているのが、この「プログラミング的思考」です。プログラミング的思考とは、PCスキルを指すのではなく、「目標達成のための必要な手順を、論理的に考えられる力」のこと。この能力を伸ばすのに最も身近な体験は、ずばり「料理」! 料理は「見通しを立てながら、段取りよく行う」という経験ができます。料理のほかには、ちょっとした化学実験の体験や旅行など「計画を立て、実行する」という体験がおすすめです。

【体験してみました!】親子で料理教室に挑戦!

東京ガスの食育料理教室「キッズ イン ザ キッチン 親子クラス」に参加しました。

1.レクチャー――調理の手順とポイントを聞きます

エプロンと三角巾をつけたら、最初に調理のレクチャーを受けます。食材の切り方や肉の焼き加減、ガスコンロの使い方、作り方の手順を実演しながら教えてくれるので、イメージしやすい!「包丁を使うときは猫の手にするんだって」と、パパとメモをしながら真剣に聞きます。

2.準備――準備をしながら段取りをイメージ

レクチャーが終わったら、ていねいに手洗いをします。「初めは私がやってみるから、パパは見ててね。まずサラダの野菜を切るね」と順序を考えてから行動します。

3.調理スタート――手順を考えながらの調理は大変!

今回は全部で4つのメニューを作るので、手順を考えながら、計画的に進めることが大切。本当は全部自分で作ってみたいけれど、それでは間に合わないと気付いた様子。「お肉が焦げちゃうから、パパも手伝って」と先を見通し、サポートを頼みながら進めていきます。初めてのガスコンロも自分でスイッチが押せました!

<春キャベツのサラダ>

野菜を切って、グリルで焼きます。

<おにぎり2種>

おにぎりの2種の具材(今回は炒り卵と甘辛チキン)を作ります。

具材を調理している間に、ちょうどお米もおいしく炊き上がりました。ガスで炊いたごはんは、モチモチふっくら!!

海苔に切り込みを入れて、成形します。

<お花茶碗むし>

カニかまぼこと絹さやで、お花に見立てた飾り付け。

4.もりつけて完成! ――自分で作ったごはんは格別♪

できあがった料理をよりおいしく食べるために、きれいにお皿に並べていざ試食!「おいしいからおうちでも作ってみようよ」とパパとにっこり。

4.体験の感想――いろいろなメニューを作れた達成感!

〈パパからの後日談〉料理教室では、じっくりと考えながら取り組む娘の姿が新鮮でした。本人は、いろいろなメニューを作れたことに達成感を感じたようで、楽しかったと言っていました。後日、家でも同じメニューを作りママに食べさせてあげましたが、体験の時より段取りがよくなっていました。

【施設概要】東京ガス キッズ イン ザ キッチン 親子クラス

1992年から25年以上も続いている東京ガスの食育料理教室。毎回テーマの決まった調理体験を通して、食の知識や環境配慮、五感の育成などに取り組んでいる。専属講師が調理指導してくれるので、安心してガスコンロを使った料理作りを楽しめる。首都圏の「東京ガスキッチンランド」「東京ガスショールーム」などの施設内にて随時開催中。インターネットにて案内&抽選受付をしているので、ぜひ公式サイトでチェックを!

場所 首都圏の「東京ガスキッチンランド」「東京ガスショールーム」など
料金 親子クラス 2人1組4000円
※子ども1名追加の場合、プラス2000円
※4歳~小学校2年生の子どもと保護者対象。対象年齢の子どもがいれば、小学校3~6年生の子どもも申し込み可。
URL https://www.tg-cooking.jp/

『未来に役立つ8つの力が育つ 週末体験あそび』好評発売中!

コミュケーション力、集中力、発想力…未来の必要な力は”体験あそび”で育ちます!
子どもたちが社会に出る10年後20年後は、IQでは測れない“人間力”が問われる時代になります。人の話がきける「コミュニケーション力」、新しいものが生み出せる「発想力」などの“未来を生きる力”は、机上の学習よりも、週末の体験あそびで身についていきます。わが子のどんな能力を伸ばしたいかに応じて、子どもと一緒に何を体験すればいいのかがわかる1冊です。体験あそびスポット144か所掲載!

» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ