伊豆シャボテン動物公園でサボテン観賞や動物とふれ合う!

「伊豆シャボテン動物公園」には、たくさんのサボテンや多肉植物があります。サボテン観賞だけではなく、珍しいサボテン狩りができたり、動物とふれ合えたりと、楽しみがギュッと詰まったスポットになっています!

1,500種類のサボテンや植物を観賞する!

園内では、1,500種類ともいわれるサボテンと多肉植物を観賞することができます。「シャボテン温室」には、世界中に生息しているさまざまな種類のサボテンが栽培されていて、見応え抜群!温室内は「メキシコ館」「マダガスカル館」「南アメリカ館」「アフリカ館」「森林性シャボテン館」の、5つのテーマに分かれていて、各地域のサボテンを楽しむことができます。

5つのサボテン温室の先には「シャボテン狩り工房」があります。たくさんの種類のサボテンからお好みの組み合わせを選び、オリジナルの一鉢を作れば楽しい思い出になりますよ!

驚きの近さで動物観察を楽しむ!

伊豆シャボテン動物公園には、約140種類の動物たちが暮らしています。「どうぶつふれあい体験」では、リスザルやポニーなど、さまざまな動物へのエサやり体験ができます。普段はふれ合うことのできない動物たちの、かわいらしい食事風景を間近に見てみましょう!

そして、「カピバラ虹の広場」には、子供たちに大人気のカピバラやアルパカ、ミーアキャットなどのもふもふ動物と出会うことができます。

アニマルボートツアーズで動物たちを観察しよう!

日本では、伊豆シャボテン動物公園だけで体験できる「アニマルボートツアーズ」もおすすめです。敷地の中央にある大きな池には、大小9つの島があり、間近で動物たちの観察をすることができます。

島にはリスザルなどが暮らしていて、沿岸にはフラミンゴなど、さまざまな動物たちがいます。南米の大自然を連想するその風景は、探検気分も味わえて大人にも子供にも大人気です。

人気メニューの「カピバーガー」

敷地内にあるレストラン「森のどうぶつレストラン」には、子供が喜ぶ動物を表現した料理があります。中でも「カピバーガー」は、カピバラを模したハンバーガーで、かわいらしい見た目で人気です。ほかにも「アヒルのオムハヤシ」や「サボテングリーンカレー」など、目でも楽しめるメニューがたくさんそろっています!

珍しい体験ができる!

伊豆シャボテン動物公園では、1,500種類のサボテンを観賞することができます。

動物のふれ合いも楽しめますので、ぜひ足を運んでみてください。

伊豆シャボテン動物公園

住所 静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号 0557-51-1111
料金 <入園料>大人(中学生以上)2,300円/小学生1,100円/幼児(4歳以上)400円
営業時間 9:00~17:00(11~2月は9:00~16:00)
定休日 無休
アクセス

JR伊東線・伊豆急行線「伊東駅」より東海バス「シャボテン公園」行きで35分、

バス停「シャボテン公園」下車して徒歩すぐ

/西湘バイパス「石橋IC」から国道135号経由50km

駐車場 400台(500円)
特徴

ベビーおすすめ

キッズおすすめ

雨でもOK

飲食施設あり

ベビーカー利用可

オムツ交換スペースあり

授乳スペースあり