東海(愛知ほか)の鉄道博物館やミニSLが走る公園など電車スポット12選!

京都市電が約800mの路線を往復運行する/博物館明治村(愛知県/犬山市)

東海(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)にある鉄道博物館やミニSLが走る公園、トーマスに会える遊び場など、電車好き・子鉄におすすめのスポットをご紹介。

最新の鉄道情報を知るならJR東海の「リニア・鉄道館」(愛知県名古屋市)へ。東海道新幹線や在来線特急の歴史を学んだり、運転体験ができます。
レトロな鉄道文化に触れるなら「博物館明治村」(愛知県犬山市)や、「旧名鉄美濃駅」(岐阜県美濃市)へ出かけましょう。

幼児を連れていくなら、ミニSLが走る「フローラルガーデンよさみ」(愛知県刈谷市)や「トーマスステーション岐阜」(岐阜県本巣市)などがおすすめです。

国指定重要文化財である「末広橋梁」(三重県四日市市)もぜひ訪れたい貴重なスポット。蹴開式鉄道可動橋では現役最古の橋で、貨物列車が運河を通過するタイミングで上下動します。

目次(index)

愛知県の鉄道・電車スポット

リニア・鉄道館(愛知県/名古屋市)

りにあ・てつどうかん

高速鉄道技術の進歩がテーマの展示や体験

東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの実物車両を展示し“高速鉄道技術の進歩”を紹介する、JRの鉄道ミュージアム。圧巻の「車両展示」や「鉄道ジオラマ」、体験型のシミュレータ、さらに駅弁やグッズも要チェックだ。2019年7月19日からN700系新幹線屋外展示がスタート!

世界最速の3両や新幹線等の車両展示/リニア・鉄道館(愛知県/名古屋市)

世界最速を記録した3両のシンボル展示をはじめ、新幹線や特急など、高速鉄道を担った車両がズラリと並ぶ

JR東海の車両が走るジオラマ模型/リニア・鉄道館(愛知県/名古屋市)

東海道新幹線沿線などの建物や風景を細部まで再現し、超電導リニアや新幹線などJR東海の模型車両が行き来する

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設39両/C62形式蒸気機関車、955形新幹線試験電車(300X)、超電導リニアMLX01-1、ケ90形式蒸気機関車、モハ1形式電車、クハ111形式電車、0系21形式新幹線電車、100系123形式新幹線電車、N700系新幹線電車など
  • プラレールあり/小学生未満の子どもと保護者のためのプレイルームがあり、プラレールなどを使って自由に遊ぶことができる
  • ジオラマ模型あり/東海道新幹線沿線などの代表的な建物や情景、日常的な人々の様子を精緻に再現!夜間作業も含めた「鉄道の24時間」をジオラマの世界で楽しむことができる
  • 運転体験あり/新幹線シミュレータ「N700」で実物大の運転台で臨場感と迫力のある運転操作を体験(1回500円)※抽選制もしくは先着順、在来線シミュレータ「運転」で211系・313系タイプの運転体験(1回100円)※先着順
  • 車掌体験あり/最新の実物大「313系」の在来線シミュレータ「車掌」で車掌業務を体験(1回500円)※抽選制もしくは先着順
問合先 052-389-6100
住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
料金 入館大人1000円、小・中・高校生500円、幼児(3歳~小学生未満)200円ほか
URL

https://museum.jr-central.co.jp

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

名古屋市市電・地下鉄保存館 レトロでんしゃ館(愛知県/日進市)

なごやししでん ちかてつほぞんかん れとろでんしゃかん

市内を走っていた市電・地下鉄の代表的な車両を展示

名古屋市交通局の日進工場北側にある展示館。昭和40年代まで実際に名古屋の街を走っていた1400型、2000型、3000型の3両の市電や、地下鉄開業当時の100形車両の2両を展示。運転席に入ることもできる。鉄道模型ジオラマの運転操作や、市バス・地下鉄のゲームなども楽しめる。駐車場は台数に限りがあるため公共交通機関の利用がおすすめ。

ジオラマ模型/名古屋市市電・地下鉄保存館 レトロでんしゃ館(愛知県/日進市)

名古屋地区を走る鉄道車両の模型が、名古屋城・テレビ塔など名古屋の主要ランドマークの模型を随所に配置した中を走行し、「名古屋らしさ」を表現

車両展示/名古屋市市電・地下鉄保存館 レトロでんしゃ館(愛知県/日進市)

昭和40年代まで実際に名古屋の街を走っていた1400型

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設5両/地下鉄100系(107号車、108号車)、市電3000型、市電2000型、市電1400型
  • ジオラマ模型あり/Nゲージの鉄道模型ジオラマでは実際にコントローラーで運転操作が可能
問合先 052-807-7587
住所 愛知県日進市浅田町笹原30 日進工場北側
料金 無料
URL

https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJOY/TRP0000498.htm

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

市営交通資料センター(愛知県/名古屋市)

しえいこうつうしりょうせんたー

市バスや地下鉄に関する貴重な資料が並ぶ

市バス・地下鉄の貴重な資料や列車運転シミュレーターなど、遊びながら学べる市営交通資料センターは、電車好きの子どもが大満足すること間違いなし。鶴舞線を走っている3050形の本物の運転台を使用した地下鉄運転の疑似体験では、臨場感あふれるリアルな体験を味わうことができる。

資料センターのジオラマ/市営交通資料センター(愛知県/名古屋市)

資料センタージオラマ

列車運転シミュレータ/市営交通資料センター(愛知県/名古屋市)

シミューレータ

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • ジオラマ模型あり/模型列車が走るジオラマコーナーで電車を走らせて遊ぶことができる
  • 運転体験あり/列車運転シミュレータで、八事~上小田井間を列車が走行する様子がスクリーンに映し出され、臨場感ある運転を疑似体験
問合先 052-971-2615
住所 愛知県名古屋市中区丸の内3-10-4丸の内会館6階
料金 無料
URL

https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJOY/TRP0000497.htm

スポット詳細・MAPは準備中

博物館明治村(愛知県/犬山市)

はくぶつかんめいじむら

本物の価値を残して伝える

明治時代から大正・昭和初期までに建てられた建造物が見られる野外博物館。重要文化財や近代化産業遺産群、さらに蒸気機関車や路面電車、ハイカラ衣装体験なども。明治時代を舞台にしたドラマのロケ地として使われることも多い。

往復運行する京都市電に乗車体験できる/博物館明治村(愛知県/犬山市)

京都市電が総距離約800メートルの路線を約30分の間隔で往復運行する ©博物館 明治村

車両展示「名電1号形」/博物館明治村(愛知県/犬山市)

明治40年ごろまで名古屋市内で使用された後、昭和11年頃まで札幌市民の足となった名電1号形 ©博物館 明治村

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設10両/動態展示:蒸気機関車12号、9号、三等客車ハフ11・13・14、京都市電、静態展示:名電1号形、尾西鉄道1号、12号SLの旧ボイラー
  • 走行中の電車が見える/菊の世酒蔵、帝国ホテル中央玄関脇から蒸気機関車が見える
  • 乗車体験あり/蒸気機関車12号(中学生以上500円、小学生300円※片道)、蒸気機関車9号(中学生以上500円、小学生300円※片道)、京都市電(中学生以上500円、小学生300円※1乗車)に乗車し明治時代の雰囲気を体感できる
    ※のりもの一日券(SL・市電・バス)中学生以上1,200円、小学生800円
問合先 0568-67-0314
住所 愛知県犬山市内山1
料金 入村料大人1700円、大学生・シニア(65歳以上)1300円、高校生1000円、小・中学生600円
URL

https://www.meijimura.com

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

瀬戸蔵ミュージアム(愛知県/瀬戸市)

せとぐらみゅーじあむ

瀬戸焼の歴史と文化にふれられる総合博物館

瀬戸蔵ミュージアムは、瀬戸の観光拠点施設「瀬戸蔵」の2階~3階のフロアに入るやきものの博物館。2階スペースには、昭和30~40年代の瀬戸の町がひろがり、昔の尾張瀬戸駅や当時走っていた電車、やきもの工場(モロ)、石炭窯、煙突などが迎える。おすすめはやきものの大量輸送を担っていた「せとでん」の緑色の電車「モ754号」で、電車に乗ることができるほか、運転席に座ることも可能。電車の扉は現在では珍しい「手動式扉」を復元している。

人気のせとでん「モ754」/瀬戸蔵ミュージアム(愛知県/瀬戸市)

子どもや鉄道ファンから人気のせとでん「モ754」

昭和30年代まで活躍した石炭窯と煙突/瀬戸蔵ミュージアム(愛知県/瀬戸市)

明治時代後期(20世紀)から昭和30年代まで活躍した石炭窯と煙突

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設1両/モ754号
  • 乗車体験あり/展示されているモ754号では運転席に座ることが可能
問合先 0561-97-1190
住所 愛知県瀬戸市蔵所町1-1 瀬戸蔵2階
料金 一般520円、高校・大学生・65歳以上310円、中学生以下、障害手帳持参者、妊婦無料
URL

http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2011031500092/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

フローラルガーデンよさみ(愛知県/刈谷市)

ふろーらるがーでんよさみ

ミニSLの力強い走りを体感

温室やカフェを備えたフローラルプラザ、ミニSLや遊具広場、産業遺産を展示した依佐美送信所記念館などがあり、誰もが楽しむことができる公園。園芸を通じた市民交流、環境保護や自然学習の情報拠点、環境文化の発信基地として親しまれている。園内では汽笛を鳴らしながら、全長約250メートルのコースをミニSLが走る。

子どもたちに大人気のミニSL/フローラルガーデンよさみ(愛知県/刈谷市)

子どもたちに大人気のミニSL。全国でも数少ない常設線路を備えている

線路の風景/フローラルガーデンよさみ(愛知県/刈谷市)

線路の風景

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • ミニ列車・ミニSLあり/緑あふれる園内の景色を楽しみながらミニSLに乗れる(小学生以上100円)、毎月第1日曜はミニSLに無料で乗車できる
問合先 0566-29-4330
住所 愛知県刈谷市高須町石山2-1
料金 無料
URL

http://garden-yosami.jp

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

静岡県の鉄道・電車スポット

千頭SL資料館(静岡県/川根本町)

せんずえすえるしりょうかん

資料館でSLの魅力を見て学ぼう

千頭駅に付属した大井川鐵道の資料館。SL模型や鉄道ジオラマのほか、ピストンリングなどの部品類を陳列している。100円を入れると走り出すミニチュアの鉄道模型は人気。※2019年6月17日~2019年12月5日は「トーマスショップ」に店舗変更のため休館

千頭駅ホームに停車中のSL/千頭SL資料館(静岡県/川根本町)

千頭駅ホームに停車中のSL

安全弁など使用されていたSLの装置/千頭SL資料館(静岡県/川根本町)

安全弁や圧力計など、昔実際に使用されていたSLの装置が並ぶ

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 走行中の電車が見える/大井川本線を走るSLおよび普通列車が見える
  • ジオラマ模型あり/Nゲージを手元のレバーで操縦する事ができる
  • ミニ列車・ミニSL型あり/展示している
問合先 0547-59-2065(千頭駅)
住所 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5
料金 小学生以上入館100円

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

岐阜県の鉄道・電車スポット

旧名鉄美濃駅(岐阜県/美濃市)

きゅうめいてつみのえき

大正期の姿を残す駅舎

平成11年(1999)3月の美濃・新関間の路線廃止に伴い駅舎を記念館として整備。美濃町線にゆかりのある貴重な「モ601号」「モ593号」の路面電車3両と、電車などに関するパネルを展示している。

大正期の姿を残す駅舎/旧名鉄美濃駅(岐阜県/美濃市)

大正期の姿を残す駅舎

昔懐かしい車両展示/旧名鉄美濃駅(岐阜県/美濃市)

昔懐かしい車両

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設3両/モ512号、モ601号、モ593号
  • 乗車体験あり/停まっている車両に乗車できる
問合先 0575-33-1122(美濃市産業振興部美濃和紙推進課)
住所 岐阜県美濃市広岡町2926-4
料金 無料
URL

http://www.city.mino.gifu.jp/pages/2275

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

トーマスステーション岐阜(岐阜県/本巣市)

とーますすてーしょんぎふ

「きかんしゃトーマス」に会いにいこう!

トーマスと一緒に出発進行!「トーマスのなかよしトレイン」、クランキーのいる立体遊具や、キャプテンのいるボールプールでからだを動かして遊ぶことができる。「トーマスのわくわくひろば」、その他、トーマスの仲間たちの乗り物など、楽しい遊びが盛りだくさん。オリジナル商品が多数揃うおみやげショップも要チェック!

トップハム・ハット卿がお出迎え/トーマスステーション岐阜(岐阜県/本巣市)

入口ではトップハム・ハット卿がお出迎え!一緒に写真を撮ろう!

「トーマスのわくわくひろば」/トーマスステーション岐阜(岐阜県/本巣市)

「トーマスのわくわくひろば」木製レールやボールプールでからだを動かして遊ぼう!

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • プラレールあり/店頭に展示什器あり、プラレールトーマスシリーズのみ販売
  • ミニ列車・ミニSLあり/トーマスと一緒に出発進行!「トーマスのなかよしトレイン」(1回500円)
問合先 058-201-7308
住所 岐阜県本巣市三橋1100モレラ岐阜2階
営業時間 10~21時(わくわくひろばは平日10~18時※最終入場17時30分、土・日曜、祝日10~19時※最終入場18時30分)
料金 入場料無料、乗り物等で遊ぶ場合は有料
URL

https://www.thomastown.jp/station/gifu

スポット詳細・MAPは準備中です

三重県の鉄道・電車スポット

末広橋梁(三重県/四日市市)

すえひろきょうりょう

現役最古の蹴開式鉄道可動橋が見れる

四日市港の千歳運河に架かる跳開式の鉄道用の動く橋。橋の中央部が、橋の主塔部に架かるワイヤーで持ち上げられ、あたかも蝶つがいのような動きをする。ふだんは船が運河を通るために上がった状態であり、1日に数回貨物列車が運河を通る際に、橋がゆっくりと下がる。現在も動いているのは全国で僅かに3例しかなく、末広橋梁は現役最古のものである。また重要文化財に指定された最初の動く橋でもある。

可動橋を通過する貨物列車/末広橋梁(三重県/四日市市)

可動橋を通過する貨物列車 写真提供:JR貨物

船舶航行のため上昇した可動橋/末広橋梁(三重県/四日市市)

船舶航行のため上昇した可動橋 写真提供:JR貨物

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 走行中の電車が見える/1日に5往復程度、貨物列車が通る姿が見える
問合先 059-354-8238
住所 三重県四日市市末広町5-29
料金 無料
URL

https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1001000002697/index.html

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

貨物鉄道博物館(三重県/いなべ市)

かもつてつどうはくぶつかん

日本の物流を支えた最古級の貨車等を収蔵

鉄道による貨物輸送が始まってから130周年を迎えるのを記念し、2003年に初めての貨物鉄道を専門とする博物館として開館。主要な展示物であるさまざまな種類の実物貨車は、全国の鉄道事業者や企業・個人からの寄贈や貸与によるもので、現存する最古級の貴重な車輌が勢揃いしている。※定例開館日は毎月第1日曜(1月は第2日曜)のみ。但し、屋外の展示車両は常時見学できる。

鉄道貨物に関する収蔵品やジオラマを見学/貨物鉄道博物館(三重県/いなべ市)

開館日には、鉄道貨物に関する収蔵品やジオラマなどが見学できる©貨物鉄道博物館

鉄道貨物輸送で活躍した貴重な鉄道展示/貨物鉄道博物館(三重県/いなべ市)

19世紀英国製のSLをはじめ、現役時代に鉄道貨物輸送で活躍した貴重な鉄道車両を展示 ©貨物鉄道博物館

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設15両/蒸気機関車B4形39号、ホサ1形 ホサ1、ワフ21000形 ワフ21120、ト200形 ト246、シキ160形 シキ160、タ2000形 タ2001など※展示車両は閉館日でも見学可能
  • 走行中の電車あり/三岐鉄道三岐線を走る電車・貨物列車が見える
  • プラレールあり/プラレールで遊べるキッズスペースも設置
  • ジオラマ模型あり/N・HOゲージ車両が走行するジオラマ模型やレイアウトを設置
  • ボランティア体験あり/ボランティアスタッフを常時募集しており、希望者は、実物貨車のペンキ塗装作業などボランティア体験ができる
問合先 059-364-2141
住所 三重県いなべ市大安町丹生川中1170
料金 無料
URL

http://frm.kans.jp/

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

軽便鉄道博物館(三重県/いなべ市)

けいべんてつどうはくぶつかん

個性的で大人も楽しめる小さな博物館

北勢線の終着駅、阿下喜(あげき)駅に隣接する軽便鉄道博物館には、実物の電車とパネルなど貴重な資料が展示されている。北勢線の線路幅の半分381mmを走るミニチュア電車「ミニ電ホクさん」の乗車体験は家族で楽しむことができる。※定例開館日は毎月第1・3日曜(1月は第2・3日曜)のみ

展示車両「モニ220形226」/軽便鉄道博物館(三重県/いなべ市)

展示車両「モニ220形226」

ミニ電ホクさんと軽便鉄道博物館/軽便鉄道博物館(三重県/いなべ市)

ミニ電ホクさんと軽便鉄道博物館

<電車好き・子鉄におすすめのポイント>

  • 車両展示あり/常設1両/常設1両/モニ220形226
  • 走行中の電車あり/三岐鉄道北勢線を走る電車が見える
  • ジオラマ模型あり/模型が展示されている
  • 乗車体験あり/ミニ電車180Mに乗車できる
  • 運転体験あり/軌道自転車運転体験(小学校1年生以上)
  • ミニ列車・ミニSLあり/北勢線のミニチュア電車に乗れる。ミニSLは不定期運行(持ち込み乗り入れ可能)
問合先 0594-72-2478(安藤建材店)
住所 三重県いなべ市北勢町阿下喜3735
料金 無料
URL

http://asita04.com

スポット詳細・MAPはるるぶ&more.へ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

鉄道・電車好きにおすすめの記事

<鉄道博物館・鉄道公園・電車スポット>
■ 北海道・東北 北海道東北(秋田・宮城・福島)
■ 関東 栃木・群馬埼玉千葉東京神奈川
■ 中部 甲信越・北陸(山梨・長野・新潟・石川・福井)東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
■ 関西 大阪関西(滋賀・京都・奈良・兵庫・和歌山)
■ 中国・四国 中国・四国(岡山・鳥取・島根・山口・徳島・香川・愛媛)
■ 九州・沖縄 九州(福岡・長崎・熊本・宮崎・鹿児島)・沖縄

<テーマで鉄道・電車スポットを探そう!>
全国おすすめ鉄道カフェ&飲食店
東京を走る新幹線が見えるスポット

<ママ鉄・鈴川絢子さんおすすめ>
東京電車さんぽおすすめコース
電車の見える東京の公園
こどもと乗りたい夏の観光列車