箱根を100%楽しむ!鉄道&バスのお得なチケット

箱根ロープウェイ

公共交通機関が充実している箱根には、1枚で複数の乗り物を利用できたり、乗り放題になるなど、便利でお得なチケットがあります。

「箱根登山(小田急)系」と「伊豆箱根(西武)系」があり、利用できる交通機関が異なりますので、行先や目的に合わせて上手に活用しましょう。
乗り物が好きなこどもなら、きっと大満足の箱根旅になります。

目次(index)

●2019年10月に発生した台風19号の影響で、運休・区間変更等の対応を行っている交通機関があります。お出かけ前に最新の運行・運航状況をご確認ください。

箱根旅行で大活躍するお得なチケット

バスやロープウェイ、ケーブルカーなど、乗り放題がうれしいチケット8選

箱根フリーパス

出発駅からの往復運賃付き。 8つの交通機関が乗り放題

小田急線の往復1回(特急ロマンスカー料金は含まず)に、箱根登山系の8つの交通機関の乗り降り自由や、50以上の観光施設の優待 ・割引などをセットにしたきっぷです。箱根全域をこのきっぷだけでほぼカバーできるので、かなりお得な内容になっています。小田急線各駅や小田急トラベル、箱根登山電車の主な駅、箱根登山バス案内所などで販売。

■利用できる交通機関■
箱根登山電車、箱根登山バス(指定区間)、 箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根海賊船、小田急箱根高速バス(指定 区間)、東海バスオレンジシャトル(指定区間)、観光施設めぐりバス

料金 【2日間有効】新宿駅から大人5700円、こども(小学生)1500円/小田原・箱根湯本などから大人4600円、こども(小学生)1000円
【3日間有効】新宿駅から大人6100円、こども(小学生)1750円/小田原・箱根湯本などから大人5000円、こども(小学生)1250円
※特急ロマンスカー料金は別途 ※発駅により料金は異なります
URL

https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/freepass/

箱根登山電車・ケーブルカー1日乗車券(トコトコきっぷ)

登山電車とケーブルカーが乗り放題

箱根登山電車全線、箱根登山ケーブルカー全線が1日乗り降り自由。箱根湯本から強羅エリアを観光するならこのチケットがおすすめ。 このエリアの約30の観光施設の優待・割引も付いています。箱根登山電車の主な駅、箱根 登山ケーブルカー早雲山駅、小田急小田原駅、箱根登山バス湯本駅構内案内所などで販売。

■利用できる交通機関■
箱根登山電車全線、箱根登山ケーブルカー全線

料金 大人1540円、こども(小学生)770円
URL

https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/cablecar_one_day/

箱根旧街道・1号線 きっぷ

旧街道や杉並木など 箱根ハイキングにおすすめ

小田急線の往復1回(特急ロマンスカー料金は含まず)に、箱根の旧街道や国道1号エリアのバス・電車の乗り降り自由と、沿線観光施設の優待・割引とをセットにしたチケット。乗車券は、温暖化対策プロジェクトを支援するカーボンオフセットを活用することで、CO₂の削減に貢献 しています。箱根登山バスの小田原駅前案内所、 湯本駅前案内所、湯本駅構内案内所、箱根湯本駅などでも販売。

■利用できる交通機関■
箱根登山電車(小田原〜小涌谷間)、箱根登山バス(小田原駅~箱根町間。国道1号・旧街道・箱根新道経由)

料金 新宿から大人3170円、こども(小学生)1400円/小田原・箱根湯本から大人1750円、こども(小学生)880円
URL

https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/kyukaido/

海賊船・ロープウェイ1日きっぷ

芦ノ湖&大涌谷観光はこれにおまかせ!

芦ノ湖の湖上クルーズが楽しめる箱根海賊船と、桃源台~早雲山間を結ぶ箱根ロープウェイが乗り放題になるお得なチケット。乗り放題なので海賊船を観光としてだけでなく、芦ノ湖の箱根町~元箱根~桃源台間の移動手段として活用できます。箱根関所や成川美術館、箱根強羅公園の入場料が割引になるほか、飲食代が割引になるレストランもあります。

■利用できる交通機関■
箱根海賊船、 箱根ロープウェイ全線

料金 大人3400円、こども(小学生)980円
URL

https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/kaizokusen_ropeway/

備考 ※海賊船・ロープウェイ1日きっぷは、大涌谷噴火警戒レベルの引き上げに伴い、2019年8月現在、発売を中止しています。

箱根バスフリー

伊豆箱根バスが乗り放題!

1日用と2日用の2種類あり、小田原、湯河原、熱海から箱根エリアの伊豆箱根バスが乗り降り自由で利用できます。さらに箱根園水族館や彫刻の森美術館などの観光施設、駒ヶ岳 ロープウェー、芦ノ湖遊覧船などが割引料金で利用できてお得です。伊豆箱根バスの小田原、湯河 原、熱海の各営業所・案内所などで販売。

■利用できる交通機関■
伊豆箱根バス(指定区間)

料金 ワンデーバスフリー大人1700円、こども(小学生)850円/ツーデーバスフリー大人2000円、こども(小学生)1000円
URL

http://www.izuhakone.co.jp/bus/coupon/

箱根旅助け

箱根園水族館の入場付き!

箱根に宿泊する観光客におすすめのチケット。小田原、湯河原、熱海から箱根エリアの伊豆箱根系の交通機関が2日間乗り降り自由のうえ、 箱根園水族館の入場券(1回限り)が付いています。さまざまな観光施設で優待特典もあるのでさらにお得です。伊豆箱根バスの小田原、湯河原、熱海、元箱根の各営業所・案内所などで販売。

■利用できる交通機関■
伊豆箱根バス(指定区間)と、箱根駒ヶ岳ロープウェー、箱根芦ノ湖遊覧船、十国峠ケーブルカーの全線

料金 大人3000円、こども(小学生)1500円
URL

http://www.izuhakone.co.jp/bus/coupon/

箱根フリーパスの“乗り物満喫”おすすめモデルコース

箱根をぐる~っと乗り物で回れる箱根登山(小田急)系のフリーパス。子どもが一緒の旅行なら、沿線の見どころを回りながら途中で1泊。ゆとりのスケジュールで箱根を楽しみましょう。

小田急ロマンスカーで新宿を出発!【新宿駅~箱根湯本駅】

箱根への定番!小田急ロマンスカー新宿駅から箱根湯本駅まで、全車指定席のロマンスカーが直通運転。特急「はこね」と小田原まで無停車の「スーパーはこね」があり、半数近くが編成の前後に展望室のある車両で運行されています。箱根フリーパスには特急料金は含まれていないので別途購入を。

箱根登山電車で自然風景を満喫【箱根湯本駅~強羅駅】

大正8年(1919)、スイスの登山鉄道を参考に開業。急こう配をジグザグ走行しながら終点の強羅駅を目指します。途中3カ所で運転士と車掌が交代し、方向を変えながら進む「スイッチバック」が有名です。

箱根登山ケーブルカーで山登り【強羅駅~早雲山駅】

強羅駅~早雲山駅の約1.2kmの区間を走行。高低差は約209mもあり、車内やホームは傾斜に合わせた造りになっています。現行車両は平成7年(1995)に運行を開始したスイスのガングロフ社製。2020年4月 には車両の内外装を大規模リニューアルする予定です。

箱根ロープウェイで空から箱根観光【早雲山駅~桃源台駅】

早雲山駅から桃源台駅まで、全長4kmを結ぶロープウェイ。定員18名のガラス張りのゴンドラからは、大涌谷の噴煙地や富士山など、ダイナミックな景色を望む。2021年4月には、早雲山駅~大涌谷駅間でより安全性に優れた 最新型ゴンドラTARISを日本初導入予定です。

芦ノ湖を豪華な船体の箱根海賊船で【桃源台港~元箱根港】

桃源台駅と直結する桃源台港と、箱根町港・元箱根港の3つの港を周遊する観光船。17~18世紀のヨーロッパの帆船戦艦をモデルにした3隻はいずれも豪華絢爛で、海賊になった気分でクルージングを楽しめます。

箱根登山バスで約30分のドライブ【元箱根港~箱根湯本駅】

箱根の主要エリアを網羅する路線バス。箱根町港から元箱根港を経由する箱根町線、元箱根港発の旧街道線など、箱根湯本駅方面へは複数路線が運行しています。特に、急行の箱根新道線は途中停車が少なく、所要約30分と便利。元箱根港、箱根町港のどちらからも乗車できます。

箱根にバイバイ!ロマンスカーで新宿へ【箱根湯本駅~新宿駅】

箱根フリーパスには新宿~箱根湯本1往復分のチケットが含まれていますから、特急料金を支払えばロマンスカーに乗車できます。全席指定のロマンスカーでゆっくりと最後の乗り物旅を楽しみながら帰路につきましょう。

箱根をもっと詳しく、もっとたくさん。「るるぶ」情報版がおすすめ!

箱根エリアのガイドブックの大定番。本記事で紹介したアクセス情報のほか、見る、食べる、遊ぶから最新スポットや温泉情報など、箱根ではずせない観光情報が満載の1冊です!アクセスやオトクなチケットなど、さらに詳しいの実用情報も掲載。お出かけ前に、ぜひ入手を!

» この本の詳細・試し読み・購入はコチラ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。