【お知らせ】新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、休業・営業時間変更となる店舗・施設がございます。 レストラン予約・チケット購入の際は、事前に営業情報をご確認ください。

観光施設/ショー・舞台

兵庫県/南あわじ

淡路人形座

clip

気になった店舗・施設をクリップしよう♪

るるぶIDでログインすると、気になる店舗・施設を「クリップ」できます。クリップ一覧にお気に入りとして追加されるため、ご予約・ご購入時にゆっくり見比べながら選ぶことができます。

閉じる

MAP

伝統芸能、淡路人形浄瑠璃の専用劇場

淡路人形座は、500年以上の歴史がある淡路島の伝統芸能、淡路人形浄瑠璃を鑑賞できる劇場です。 浄瑠璃とか観たことないし、難しそう…。 そう思っている方でも大丈夫です! 本編が始まる前に人形の種類や使い方の説明があるので、分かりやすく楽しむことができます。また、時間も1時間弱と短めなので、観光の合間に気軽に観ることができます。 また、淡路座独自の演目もあり、ほかでは味わえない魅力が盛りだくさんです。 ※定時公演※ ①10:00②11:10③13:30④15:00

続きを読む

駐車場 屋内
  • line
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • mail
1,800円1,700など

施設のこだわり

  • 人間国宝・鶴澤友路師匠とその弟子たちの浄瑠璃

    浄瑠璃は、“義太夫”“三味線”“人形遣い”が三位一体となって、喜怒哀楽溢れる舞台を生み出します。
    淡路人形座には魅力的な女性が多いのですが、技芸だけでなく、人間味あふれる世界一の演者は、重要無形文化財義太夫節三味線保持者に認定された鶴澤友路です。彼女を始め女性9名、男性10名が淡路人形座にはいます。何世代もの人々の創意工夫が重ねられ、受け継がれた舞台芸術の粋をぜひご覧下さい。

  • 重要無形民俗文化財に指定 過去から現代、現代から未来へ

    「郷土の古典芸能を守ろう」とする数多くの人たちによって、国の重要無形民俗文化財に指定されるまでとなった淡路人形浄瑠璃。淡路人形を自由自在に操るには何年もの修行が必要です。ちなみに、足七年、左手七年、頭と右手は一生と言われます。
    古典芸能を継承することは簡単な事ではありません。しかし古いモノを見直し、今の時代の完成をつけ加えて次の時代に伝えていく大事な伝統です。

  • 南あわじの観光拠点!

    淡路人形座の近くには、うずしおクルーズ「咸臨丸」や足湯「うずのゆ」などがあり、公演の前後に観光するのにもってこいの立地です。淡路人形座と併せて楽しむことができます。

施設情報

基本情報

淡路人形座
住所 〒6560501
兵庫県南あわじ市福良甲1528-1地先
電話番号 0799-52-0260
営業時間 9:00~17:00
定休日 あり
水曜、年末休館あり、臨時休演あり(要確認)
団体受け入れ

入場・再入場

入場方法 引き換え用窓口
受付で電子チケットを提示してください。
再入場

設備・環境

敷地内エリア 屋内
ペット 受入れ不可
レストラン なし
お弁当持ち込み 不可
お弁当OKの休憩所 なし
売店・おみやげショップ あり
クレジットカード取扱い なし
電子マネー取扱い なし
喫煙スペース 全エリア禁煙
トイレ ベビーシートあり/洋式あり
バリアフリー対応 なし
授乳室 なし
託児所 なし
ベビーカー貸出し なし
駐車場 あり(無料)
30台

アクセス

神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICより一般道約8.3km 神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICより一般道約8.6km

MAP

もっと探す

この施設をお気に入りに (クリップ)登録しよう!

こんな施設も見られています

あなたへのおすすめ

おすすめの記事

最新のおでかけスポットや、話題のグルメ・スイーツ情報が満載。

記事をもっと見る

閲覧履歴