中華・中国料理

東京都/銀座

赤坂璃宮 銀座店

MAP

銀座で感動を食す 本格的な広東料理をご堪能ください

赤坂で絶大なる支持を得てきた「赤坂璃宮」が歴史ある銀座交詢ビルにオープン。赤坂璃宮銀座店は「銀座で感動を食す」をテーマに譚オーナーシェフが憧れの銀座の地に出店したお店です。赤坂でお客様に親しまれてきたオーナーシェフ譚彦彬が繰り広げる広東料理の真髄を赤坂に続き、銀座でも是非ご堪能ください。

続きを読む

お子様歓迎
  • line
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • mail
ランチ
4,8607,128
ディナー
17,820
全体満足度

レビューを見る

レストランのこだわり

  • 中国の伝統的住宅「四合院様式」のインテリア

    店内は中国の伝統的住宅の四合院様式が広がり、ゆったりとした時間が流れます。そこに吹く穏やかな風は皆様と皆様のご家族、お友達、恋人との大切な時を温かく包んでくれることでしょう。銀座の真ん中で、優しく、柔らかな「別世界の感動」を味わうことができます。小個室、大個室、ホール席など、様々なお席をご用意しておりますので、お客様のシーンに合わせて是非ご利用ください。

  • 広東の中でも香港風の 広東料理を提供

    味は穏やかで、体に優しいのが基本。私共は、広東の中でも香港風の広東料理をご提供しております。譚彦彬が調理法と食材の追求に切磋琢磨することで、日本に新しい中国料理を提案。オーナーシェフ譚彦彬の総指揮のもと、焼物、ふかひれ、海鮮料理はもちろんのこと、旬の食材を使った季節のおすすめ料理を、アレンジしてご提供しております。

  • 「食在広州」…食は広州にあり

    広東料理は、世界中の食材を、繊細に、大胆に使いこなすことで知られていますが、赤坂璃宮総料理長は、中国本土にさえひけをとらない日本の食材の瑞々しさをどこよりも讃えています。なぜなら、海鮮にせよ、野菜にせよ、日本の幸は四季折々の滋味に富み、「医食同源をうたう広東料理にこそふさわしい」と考えているからです。広東名菜・赤坂璃宮の味をご堪能下さい。

PLAN

予約可能なプラン一覧

予約可能なプランを検索

来店日
人数

日付をクリア

大変恐れ入りますが、現在Web予約できるプランがありません。

レビュー

総合満足度
料理・味 接客サービス 価格
0.0 0.0 0.0

店舗情報

基本情報

赤坂璃宮 銀座店
(アカサカリキュウ ギンザテン)
住所〒104-0061 中央区銀座6-8-7 交詢ビル 5F
電話番号03-3569-2882
営業時間日曜・祝日 ランチ 11:30~(L.O.16:00) ディナー16:00~(L.O.20:30) 土曜・平日 ランチ 11:30~(L.O.15:00) ディナー17:30~(L.O.22:00)
定休日年中無休
店舗URLhttp://www.rikyu.jp/ginza.html
喫煙分煙 ※個室のみ喫煙可。  同フロアに共用の喫煙スペースあり
料理長譚彦彬
ドレスコードカジュアル

予算・お支払い

ランチ平均予算5000
ディナー平均予算15000
サービス料10% ※平日ランチはなし
チャージ料個室のみ1室5,400円のチャージがかかります
※予約プランにより異なる場合があります。
予約時決済方法店頭支払いOK
店頭会計方法テーブル会計
店頭クレジットカード可Visa/MasterCard/JCB American Express/Diners Club/UnionPay(銀聯)

座席

総席数100席/テーブル50席 個室7室
個室あり/個室のみ1室5,400円のチャージがかかります
座敷なし
貸切可能/40名様より

各種サービス

駐車場あり/屋内98台 お店から徒歩1分  利用時間 8:00~24:00 利用料金 300円/30分 最大2時間まで無料 ※立体駐車場につき、高さや長さの制限があります
お子様についてお子様歓迎/ベビーカーでの入店/ベビーカーの預かり ハイチェアー用意/食器の用意

店舗の特徴

特徴テーブル席/個室あり
利用シーンデート/お子様歓迎/家族やグループでの利用

注意事項

注意書き混雑時お席は2時間制になっております。

アクセス

最寄り駅
銀座駅/有楽町駅
電車
東京メトロ 銀座線・日比谷線・丸ノ内線
銀座駅 A2出口から徒歩3分
JR有楽町駅から徒歩6分
※銀座6丁目、交詢ビル5F
(1Fがバーニーズニューヨークのビルです。)

MAP

もっと探す

このレストランをお気に入りに<クリップ>登録しよう!

こんなレストランも見られています

このレストランが紹介されているシーン

あなたへのおすすめ

おすすめの記事

最新のおでかけスポットや、話題のグルメ・スイーツ情報が満載。

記事をもっと見る

閲覧履歴