【お知らせ】るるぶダイニングをご利用のお客様へ

和食・日本料理

京都府/京都市役所周辺

豆屋源蔵

MAP

京の美意識を秘めた味と風情 茶屋旅荘の面影

かつて高瀬船が運航した高瀬川、その終着地だった一之船入(いちのふないり)の目の前にたたずむ「豆屋源蔵」。前身は作家の井上靖氏や大佛次郎氏、画家の山下清氏ら多くの文人墨客(ぶんじんぼっかく)が通ったという茶屋旅荘「近江初」です。大正末期に建てられた町家建築の建物内には当時の面影が随所に残り、洗練された意匠にしっとりした空気が漂います。

続きを読む

電話予約ご当地飲み放題
  • line
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • mail
ランチ
3,2503,670
ディナー
5,00011,000
全体満足度
4.4

レビューを見る

レストランのこだわり

  • 京都の夏の風物詩「納涼床」

    東山の絶景や、鴨川が一望できる「納涼床」で、京都の四季を感じられるこだわりの素材を使った逸品料理がいただけます。毎朝、丁寧に手作りされる自慢の自家製の豆腐、湯葉に、季節の野菜、新鮮な魚介が愉しめる「高瀬川コース」7500円や、名物の豆腐や湯葉はもちろん京都の夏を代表する味のひとつ鱧を存分に味わえる「鱧のしゃぶしゃぶコース」11000円が人気。心地よい川のせせらぎを聞きながら格別な風情が味わえます。

  • ゆかしさと奥深さ

    自家製の豆腐や湯葉、味噌などの大豆を原料とする素材を使った料理の数々。まろやかさが持ち味の白味噌、滑らかな口当たりの豆腐、優しい甘さが口に広がる湯葉など、豆料理の繊細な味わいとバラエティの豊かさに驚かされます。「華美に走らず、また質素にも成り過ぎない」「花ハ半開を観、酒ハ微酔に酔う」がコンセプト。その心は飾り立てはしないが技と心をこめた料理、さりげないもてなしなどに生かされています。

  • 一日の始まりは素材作りから

    大豆は時期によって国産もの、輸入ものを使い分け、素材によって種類を変えるなど徹底されています。素材や調理法を工夫し、奇をてらわず手間をおしまない料理は、もてなしの心を感じるやさしい味わいです。

PLAN

予約可能なプラン一覧

予約可能なプランを検索

来店日
人数

日付をクリア

全13件

大変恐れ入りますが、現在Web予約できるプランがありません。

電話で予約する050-3519-0089

レビュー

総合満足度
4.4
料理・味 接客サービス 価格
4.6 5.0 4.2

店舗情報

基本情報

豆屋源蔵
(マメヤゲンゾウ)
住所〒604-0923 京都市中京区木屋町御池上ル上樵木町490-1
予約専用電話番号050-3519-0089
ランチタイムの電話予約は受け付けておりません
予約変更・お問合せ
電話番号
075-253-1155
営業時間ランチ 11:30~14:30(L.O. 13:30)/ディナー 17:00~23:00(L.O. 21:00)
定休日不定休
店舗URLhttp://www.mameyagenzo.co.jp/index.html
喫煙床席は禁煙
ドレスコードカジュアル

予算・お支払い

ランチ平均予算3500
ディナー平均予算7000
チャージ料5月と9月の昼の
納涼床はお1人様500円のお席料を頂きます。
※予約プランにより異なる場合があります。
予約時決済方法店頭支払いOK
店頭クレジットカード可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club

座席

総席数60席/2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可
個室あり/30人まで可能
座敷あり
貸切可能/10人~40人まで

各種サービス

駐車場なし/なし
タクシー手配/メモあり
お子様について小学校低学年以下のお客様はお断りいたしております。

店舗の特徴

特徴電話予約OK/個室あり/テーブル席/一軒家レストラン/ご当地グルメあり/飲み放題あり

注意事項

注意書き各コース、2名様~30名様まで
※昼床(5月、9月のみ)は、別途お席料 500円を頂戴しております。
※雨天の場合は店内にてお席をご用意いたします。
※川床席は全面禁煙となっております。

アクセス

最寄り駅
京都市役所前駅/三条駅
電車
地下鉄東西線 京都市役所前駅2番出口 徒歩2分
市バス 市役所前停留所 徒歩2分
京阪電鉄本線 三条駅 徒歩13分

MAP

もっと探す

このレストランをお気に入りに<クリップ>登録しよう!

こんなレストランも見られています

あなたへのおすすめ

おすすめの記事

最新のおでかけスポットや、話題のグルメ・スイーツ情報が満載。

記事をもっと見る

閲覧履歴