イタリアン

京都府/烏丸・四条河原町

Cafe & dining Bambi

clip

気になった店舗・施設をクリップしよう♪

るるぶIDでログインすると、気になる店舗・施設を「クリップ」できます。クリップ一覧にお気に入りとして追加されるため、ご予約・ご購入時にゆっくり見比べながら選ぶことができます。

閉じる

MAP

コスパ抜群の生ハム食べ放題コースは4,500円!4種の生ハムが時間無制限で食べ放題。デザイナーズ設計のオシャレで落ち着いた空間でイタリアンを心ゆくまでご堪能ください。

【京都市役所前駅・8番出口より徒歩5分】こだわりのオシャレな内装が目を引く、落ち着いた雰囲気が広がる空間で、イタリアンをご堪能あれ!看板メニューは「4種の生ハム時間無制限食べ放題」。生ハム食べ放題と飲み放題がついたコースは4,500円!誕生日のお祝いや女子会、二次会など、様々なシーンでご利用いただける使い勝手抜群なコースもございます。貸切も承ります。

続きを読む

電話予約席予約飲み放題食べ放題
  • line
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • mail

平均予算

ランチ
ディナー
3,500
全体満足度

レビューを見る

レストランのこだわり

  • 4種の生ハムが時間無制限食べ放題!

    原価率70%オーバー!当店の看板メニュー「時間無制限生ハム食べ放題」!イタリア産プロシュート、スペイン産ハモン・セラーノ、イベリコ豚のチョリソー、ゴリアットハム、4種の生ハムがお一人様500円で食べ放題です。しかも時間無制限!ワインのお供にもオススメです!生ハム食べ放題付きのコース(4,500円)もご用意しております。是非ご利用ください。

  • デザイナーこだわりのオシャレな空間。

    テーブル席をメインとした、デザイナーズ設計のオシャレでかわいい店内。オブジェなど、デザイナーのこだわりが垣間見える広々とした空間です。店内奥にある、中庭が眺めることができる落ち着いたお席がイチオシ!ゆったりと寛げます。女子会など4名様程度のご利用がオススメです。

  • デートや二次会など!様々なシーンでご利用ください!

    様々なシーンでご利用いただける『Bambi』。オシャレなテラス席や2名様用のお席は、デートにピッタリ!会社の宴会や各種パーティに活躍する、プロジェクターやスクリーン、照明、音響設備、バーカウンターなど設備も充実。40名様~お店全体の貸切も承ります。最大60名様まで利用可能です。お気軽にご相談ください。

PLAN

予約可能なプラン一覧

予約可能なプランを検索

来店日
人数

日付をクリア

全8件

大変恐れ入りますが、現在Web予約できるプランがありません。

電話で予約する050-3519-6549

レビュー

総合満足度
料理・味 接客サービス 価格
0.0 0.0 0.0

店舗情報

基本情報

Cafe & dining Bambi
(カフェ アンド ダイニングバンビ)
住所〒604-8075 京都市中京区三条麩屋町通下ル白壁町442 FSSビル 1F
予約専用電話番号050-3519-6549
予約変更・お問合せ
電話番号
075-257-7870
営業時間ランチ  11:30~15:00(L.O. 14:00)
ディナー 17:00~0:00(L.O. 23:30)
定休日不定休
店舗URLhttps://bambi1.owst.jp/
ドレスコードカジュアル

予算・お支払い

ディナー平均予算3,500
サービス料なし
チャージ料なし
※予約プランにより異なる場合があります。
予約時決済方法店頭支払いOK
店頭会計方法テーブル会計
店頭クレジットカード可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club

座席

総席数60席/テーブル58席、テラス2席 ※テラス席は17:00迄ご利用可能です。
個室なし
座敷なし
貸切可能/30名~60名まで ※詳細やご要望等はお気軽のお店までお電話下さい。

各種サービス

駐車場なし/なし
タクシー手配/メモなし
お子様についてお子様連れ歓迎いたします。

店舗の特徴

特徴電話予約OK/席のみ予約OK/カクテルの種類が豊富/飲み放題あり/食べ放題あり

注意事項

注意書き--

アクセス

最寄り駅
京都市役所前駅
電車
京都市営地下鉄 京都市役所前駅 8番出口徒歩5分
京都市営地下鉄 烏丸御池駅 徒歩10分
京阪 三条京阪駅 徒歩10分

MAP

もっと探す

このレストランをお気に入りに<クリップ>登録しよう!

こんなレストランも見られています

あなたへのおすすめ

おすすめの記事

最新のおでかけスポットや、話題のグルメ・スイーツ情報が満載。

記事をもっと見る

閲覧履歴