和食・日本料理/フレンチ

東京都/錦糸町

スカイツリー(R)ビュー レストラン 簾 日本料理/炭火焼フレンチ<東武ホテルレバント東京>

MAP

最上階からのスカイツリーの眺めと、上質なおもてなし。 スタイリッシュな空間で、くつろぎのひと時を。

わずか1,500m先にそびえる「東京スカイツリーR」の眺望を楽しみながら、心地よい空間でゆったりと寛げる新しいコンセプトのレストラン。産地にこだわった食材を用いた、和の料理をお楽しみいただけます。 地上24階からの絶景とともに、至福のひと時をお過ごしください。大切な人との大切な時間をここで…。

続きを読む

夜景お子様歓迎
  • line
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • mail
ランチ
4,000
ディナー
7,500
全体満足度

レビューを見る

レストランのこだわり

  • 料理長が厳選した旬の食材を使用する月替わりの料理

    心地よい空間でゆったりと寛げるレストラン。 産地にこだわった食材を用い、和の創作料理をお楽しみいただけます。彩り豊かに仕上げたコース料理や御膳、東京スカイツリー天望デッキに見立てた3段重のお弁当「すみだ」(ランチ)もございます。

  • 最上階からの東京スカイツリー(R)の眺めと、上質なおもてなし

    スタイリッシュな空間で、寛ぎのひと時を。地上100mから望む東京スカイツリーRのライティングと、光きらめく夜景に包まれて、日本の粋と雅を感じさせる日本料理をご堪能ください。わずか1,500m先にそびえる眺望を楽しみながら、大切な人との大切な時間をここで…。East Tokyoの、新しいスペシャルシートです。

  • 個室のご案内

    ご結納・顔合わせ・年寿のお祝い・七五三などご法要後のお会食にも最適です。 ご家族・ご親族のお集まりや、接待のお席にぜひご利用ください。

PLAN

予約可能なプラン一覧

予約可能なプランを検索

来店日
人数

全0件

大変恐れ入りますが、現在Web予約できるプランがありません。

レビュー

総合満足度
料理・味 接客サービス 価格
0.0 0.0 0.0

店舗情報

基本情報

スカイツリー(R)ビュー レストラン 簾 日本料理/炭火焼フレンチ<東武ホテルレバント東京>
(スカイツリー ビュー レストランレン ニホンリョウリ スミビヤキフレンチ)
住所〒130-0013 墨田区錦糸1-2-2 東武ホテルレバント東京
電話番号03-5611-5591
営業時間<ランチ> 11:30~15:00(L.O.14:00) <ディナー> 17:30~22:00 (L.O.21:00)
店舗URLhttp://www.tobuhotel.co.jp/levant/restaurant_bar/ren.php
喫煙店内禁煙 喫煙ブースあり
ドレスコードカジュアル

予算・お支払い

ランチ平均予算4000
ディナー平均予算7500
サービス料10%
チャージ料なし
※予約プランにより異なる場合があります。
店頭会計方法レジ会計
店頭クレジットカード可Visa/MasterCard/JCB/American Express/ Diners Club

座席

総席数130席
個室あり/北側個室(10~18名)1部屋 南側個室(4~6名)2部屋 ・4~6名様個室 平日ランチ 8,640円 土日祝ランチ・ディナー 11,880円 ・10~18名様個室 平日ランチ 11,880円 土日祝ランチ・ディナー 14,040円
座敷なし
貸切不可

各種サービス

駐車場なし/屋内 129台 利用料金:520円/60分 ※60分以降30分毎に260円 利用割引:3000円以上ご利用で2時間無料
タクシー手配/メモ可能/要問合せ
お子様についてお子様歓迎/基本的に全時間帯でお子様にご入店いただけますが、一部プランでお断りさせていただく場合がございます。 <対応できるサービス> ベビーカーでの入店

店舗の特徴

特徴景色がよい/高層階/夜景/ホテル/テーブル席/個室あり
利用シーン接待/デート/記念日・特別な日/お子様歓迎/家族やグループでの利用

注意事項

注意書き指定席は要問合せ。ケーキ・花束の承りは3日前まで。お土産の事前預かりは事前にお問合せ下さい。

アクセス

最寄り駅
錦糸町駅/住吉駅
電車
電車をご利用の場合
JR総武線 錦糸町駅 … 北口から徒歩3分
東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅 … 3出口から徒歩3分

MAP

もっと探す

このレストランをお気に入りに<クリップ>登録しよう!

こんなレストランも見られています

このレストランが紹介されているシーン

あなたへのおすすめ

おすすめの記事

最新のおでかけスポットや、話題のグルメ・スイーツ情報が満載。

記事をもっと見る

閲覧履歴