るるぶWEB利用規約 レストラン予約利用規約 レジャーチケット販売取次サービス利用規約

レストラン予約利用規約

第1条 規約の適用と範囲

「レストラン予約利用規約」(以下「本個別規約」といいます。)は、「るるぶWeb利用規約」(以下「基本規約」といいます。)に基づき、株式会社JTBが、株式会社JTBパブリッシング(以下「当社」といいます。)に業務を委託し、「るるぶモール」上で提供するインターネットによるレストラン予約サービス(以下「本個別サービス」といいます。)の利用に対して適用されます。
2.基本規約の規定と本個別規約の内容が異なる場合には、本個別規約の内容が優先して適用されるものとします。
3.本個別規約に定める販売条件と、るるぶモールレストラン予約サイト(以下「本サイト」といいます。)上にて定める販売条件が異なる場合には、本サイト上にて定める販売条件が優先して適用されるものとします。
4.当社が、本個別サービスの利用者(以下「利用者」といいます。)に対して発する第4条所定の通知は本個別規約の一部を構成するものとします。
5.利用者は、レストランの定めるレストランの利用条件等を充分に理解し遵守するものとします。
6. 当社は、利用者の了解を得ることなく本個別規約を変更することがあります。この場合に、本個別サービスの利用条件は、変更後の利用規約によるものとします。変更後の規約は、当社が別途定める場合を除き、本個別サービス上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第2条 用語の定義

基本規約で定義された用語は、別段の定めが無い限り、本個別規約においても同じ意味を持つものとします。
2.本サイトで紹介する飲食サービスに関する契約は、利用者とレストランの間で直接締結する契約(以下「本契約」という。)となります。
3.本個別規約で「予約」とは、利用者がレストランからサービスの提供を受けることができるように、利用者自ら本個別サービスを利用してレストランとの間で本契約を締結することをいいます。
4.本個別規約で「食事プラン料金」とは、利用者が、本個別サービスを通じて予約した、レストランが提供するサービスを受けるにあたりレストランに支払う料金をいいます。

第3条 予約の申込み・成立

予約をしようとする利用者は、インターネット上の当社所定の申込み画面に必要事項を入力の上、当社にインターネットを通して当社所定の方法により送信することにより、レストランに対して予約を申し込むものとします。
2. 利用者が、前項に基づく予約の申込みを行い、るるぶモールレストラン予約からの「予約完了メール」を利用者の利用するメールサーバーが受信した時点で、当該予約は成立したものとします。
3. 利用者が本サイトに掲載している予約専用電話番号から電話予約する場合、利用者はレストランと直接の通話により予約を申し込むものとし、レストランの承諾をもって予約成立とします。この場合、本サイトから利用者に対し、前項の「予約完了メール」は送信されません。
4.前項の電話予約を取り次ぐにあたり、レストランではナンバーディスプレイを利用している場合があります。

第4条 予約に関わる通知

当社は、本サイトでの表示や電子メールの送信、その他当社が適当と判断する方法により、利用者に対し、予約に関して必要な事項を随時通知します。
2.前項の通知は、当社が当該通知を当社のWeb上に表示し、又は電子メールで行った場合は、Web上に表示し、又は電子メールを送信した時点より効力を生じるものとします。

第5条 食事プラン料金の支払い

利用者は、レストランに対し、予約した食事プラン料金をレストランが指定するときに支払わなければなりません。食事プラン料金には消費税、サービス料が含まれますが、その他諸税、オプション料金等については含まれていない場合があります。

第6条 債務の終了

当社が善良な管理者の注意をもって、システムにより、利用者の予約・リクエスト等の希望をレストランに通知し、予約の完了を予約確認メールで利用者に通知したとき、当社の債務の履行は全て終了します。したがって、その後、レストランが満員・休業・条件不適当の理由等により、利用者に対する債務を履行しない場合であっても、当社は、その責任を負いません。
2.レストランの都合、過失、その他の当社に関与し得ない事項により、利用者が、予約されたサービスの提供を受けられない場合、又は、予約されたサービスと違うサービスを提供された場合であっても、当社はその責任を負いません。この場合、利用者とレストランとの間で協議の上、解決するものとし、利用者は自己の責任において本個別サービスを利用するものとします。

第7条 予約の確認

当社は、第3条第1項に記載した方法による予約の申込み後速やかに利用者にレストラン予約サービスに関する事項を記載した「予約確認画面」を、インターネットを通して表示します。

第8条 利用者による予約の取消し及び変更

利用者は、レストランに対して、予約の全部又は一部を取消し、又は予約の内容を変更するように求めることができます。
2. 利用者は、取消しを求めるとき、本サイトの「予約変更・キャンセル画面」から取消し操作を行うか、直接電話等でレストランに必ず連絡をすることとします。
3. 利用者は、予約の内容変更を求めるとき、本サイトの「予約変更・キャンセル画面」から変更操作を行うものとします。当該の画面で操作できない変更内容は、レストランに直接連絡するものとします。
4. 利用者の求めにより予約の全部又は一部を取り消すとき、又は予約の内容を変更するとき、取消料・違約料等は、各レストランの定め(キャンセルポリシー等)に基づくものとします。
5.取消料・違約料等は、レストランが利用者に直接請求するものとします。
6.前2項の規定は、第10条に定めた無断キャンセル時にも適用されます。

第9条 当社による予約の取消し

利用者が、本個別規約に反した行為を行った場合、不正もしくは違法に本個別サービスを利用した場合、又は真実かつ正確なデータが入力されていないと当社が判断した場合には、当社は事前の予告なく、当該利用者によるサービスの利用をお断りする場合があります。
2.前項の場合において、本個別サービスにつき、当該利用者による未消化の予約等がある場合は、該当する予約等を全て取り消します。なお、取消料・違約料等が発生した場合は当該利用者の負担とします。

第10条 無断キャンセル

利用者は、第8条に定めた予約取消しの連絡を行わずに、予約していた店に来店しない無断キャンセルを行った場合、当社の判断により、本個別サービスのご利用ができなくなることがあります。

第11条 利用者の責に帰すべき事由による通知及び解除

利用者が、本個別規約第15条の禁止事項を行ったとき、当社は、当該行為及び関係する予約・取消しの情報について、レストランへ通知する場合があります。
2. 利用者が、レストランの指定する期日までに予約取消し手続を行わなかったとき、又は本個別規約第15条に該当する行為を行ったとき、レストランは、当該利用者の予約を解除することがあります。
3.前項に基づいて予約が取り消されたとき、利用者は、レストランに対し、レストランの定めに基づくキャンセル料を支払わなければなりません。

第12条 問い合わせ

利用者は、レストランが提供するサービスに関する問い合わせ・要望等がある場合はレストランに対して直接行うものとします。 2.利用者は、レストランが提供するサービスについて苦情がある場合はレストランに対して直接申し立てるものとします。

第13条 個人情報の取扱い

個人情報保護については基本規約第10条の定めを適用します。
2.当社は、原則として、利用者による本個別サービスの登録又は本個別サービスの利用の過程において当社が知り得た利用者の個人情報を、当予約システムを利用するレストラン(以下「加盟店」という。)、当社、別表1に記載された株式会社JTBのグループ企業、及び株式会社JTBまたは当社が機密保持契約を締結した協力企業以外に開示することはいたしません。

別表1
株式会社JTBメディアリテーリング
株式会社PTS
株式会社JTBガイアレック
株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ
株式会社JTB沖縄
株式会社JTBグランドツアー&サービス
株式会社トラベルプラザインターナショナル
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
株式会社JTBビジネスイノベーターズ
株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル

第14条 当社の責任

当社は、予約の履行にあたって、当社が故意又は過失による情報の非伝達のため利用者に損害を与えたときは、その損害を食事プラン料金の範囲内で賠償する責を負います(本個別規約第15条に該当する場合を除く。)。ただし、損害発生の翌日から起算して1ヶ月以内に当社に対して通知があったときに限ります。
2.前項を除き当社は、利用者とレストランとの間で生じた紛争及び損害については、一切の責任を負わないものとします。
3.当社は、レストランからの情報の通知をもって、その内容をそのまま掲載します。その内容の真為については、当社は責任を負いません。
4.当社は、レストランの営業状況等について調査する義務を負いません。

第15条 本個別サービスにおける禁止事項

利用者は、本個別サービスの利用にあたって、基本規約第22条の定めに加えて、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1) 未成年の利用者が、法定代理人の同意を得ずに本個別サービスを利用する行為
(2) 予約確認に必要な情報を登録しない行為
(3) 予約申込みを不正に行う行為
(4) 同一の時間帯に利用者が個人利用を目的として2件以上の予約を入れる行為
(5) レストランへの連絡なしの無断キャンセル行為

第16条 損害賠償の請求

利用者が、本個別規約に反した行為又は不正もしくは違法に本個別サービスを利用することにより、当社及び別表1に記載された株式会社JTBのグループ企業に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む。)を行う場合があるものとします。

以上

2018年10月29日制定