小城・多久

小城・多久

県の中央に位置する多久は、史跡の町で、佐賀と唐津・伊万里方面の中継地でもある。中国の思想家・孔子を祀る孔子廟や多久聖廟があり、「孔子の里」ともいわれている。宝永5年(1708年)の創建で、国の重要文化財だ。西渓公園は、桜や紅葉の名所。東側の小城も梅や桜が美しいところ。ホタルの里としても知られ、祇園川ではゲンジボタル、晴気川などでヘイケボタルが飛ぶ。

該当する記事:0件

ページトップへ戻る ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください