寝るまでポッカポカ 寝た後は自然と脱げる靴下「ユルックス」に注目!

寝るまでポッカポカ 寝た後は自然と脱げる靴下「ユルックス」に注目!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
ショッピング リフレッシュ ギフト・プレゼント 専門店 PR 新潟県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

皆さんは毎日、熟睡できていますか?私は昔から眠りが浅く質の高い睡眠がとれないことに悩んでいました。眠りの質を少しでも高めようと、これまで枕や敷布団を変えてみたり、寝る前にハーブティーを飲んでみたり睡眠に良いと言われていることは、いろいろ試してきました。でも残念ながら“コレだ”と思うモノには出会えず、未だ迷える子羊状態。そんな私の元に突如舞い込んできたのが、今回ご紹介する「ユルックス」という商品の話。「ユルックス」は、入眠を促し睡眠の質を高めるのに効果的な靴下なのだとか。 

Summary

「ユルックス」は老舗布団メーカーが手掛ける新商品

「睡眠の質が改善できるかもしれない」という期待を胸に、早速「ユルックス」を製造販売する会社を直撃。詳しく話を伺ってきました。

「ユルックス」を手掛けるのは、新潟県新潟市に本社がある木村綿業株式会社。明治44年(1911年)に木綿わた卸として創業、100年以上の歴史を誇る会社です。“睡眠の質の向上”に力を入れて商品開発に取り込んでいることを知り、胸がドキドキ。実は木村綿業株式会社、近年、特にオフィスで愛用者が増えているこだわりの“お昼寝まくらbeauty nappi(ビューティー・ナッピ)を手掛けた老舗寝具メーカーでした。
それを知って、さらに期待値は高まります。


ありそうでなかった「ユルックス」
ポイントは “温かくて自然と脱げる”仕組みにあり

写真左が専務取締役の石田裕紀子さん、右が取締役で工場長 兼 特販事業部長の水口晃さん。2人は“睡眠環境・寝具指導士”の資格を持ち、業務の合間に睡眠に関するセミナーに参加して睡眠や健康に関する知識を高めているそうです。

「ユルックス」のアイデアがひらめいたのは、まさに石田さんがこの睡眠に関するセミナーを受けていたときのこと。「人間は手足などの末端を温めると直腸の温度が下がり眠くなるが、温めすぎると逆に睡眠の質が悪くなる」という、睡眠の仕組みを学んだことが新商品開発のヒントになったそうです。「寝るまでは手足を温めて、寝た後は寝返りをうつうちに自然と脱げるような靴下。入眠しやすく、しかも、深い眠りを得るために考えたゆる~いソックスが“ユルックス”です。ひらめきから商品化までは、あっという間でした(笑)」と、石田さんが笑顔で話してくれました。


全身の血流改善に効果的なプラウシオンとは、どんなもの?

「ユルックス」はこの2種類の生地を使って作られています。見た目はごく普通のコットン生地ですが、実はある特殊な加工が施されているそうです。
「“プラウシオン”という7種類の天然鉱石でできたミネラル混合体を天然繊維に配合しています」と、話すのは水口さん。

プラウシオンは1990年に開発され、長い年月をかけて中国復旦大学とプラウシオンテックスという会社が共同で実験と検証を行った結果、人体に様々な有益な効果があると確認された生態環境調整素材。プラウシオンの人体への有効作用は各種学会で証明されています。

プラウシオンには、“全身の血流改善”、“活性酸素の除去”、“筋・組織の再生促進”、“ストレス解消”、“α波誘導リラクゼーション効果”の5つの性質があり、天然繊維にその機能を持たせることができるという、もの凄く画期的なものなのです。

「プラウシオンは既に、木村綿業で販売されている「百歳」シリーズの掛け・敷パッドや、“お昼寝まくらbeauty nappi(ビューティー・ナッピ)にも使われているので、“ユルックス”にプラウシオンを使うことはすぐに思いつきました。遠赤外線の効果を利用したレッグウォーマーなどの商品は弊社にもありましたが、遠赤外線の場合は、その生地で覆われた部分だけが温められるだけ。プラウシオンは、全身の血流を改善する効果が高いので、足先だけを覆う“ユルックス”でも効果が十分に期待できます」と、石田さんは太鼓判を押します。

「弊社のコーポレートカラーは紫で、今では紫といえば木村綿業と言われるほど業界内で浸透しています。紫は古来より高貴な色とされていて、淡い紫色は男性にも女性にも喜ばれています。“ユルックス”も一色はこのパステル ラヴェンダー、もう一色はパステル グレーを採用しました」と、同社にはカラーにも強いこだわりがあることを話してくれました。


工業用ミシンでひとつずつ丁寧に縫いあげる「ユルックス」

七穂工場の奥に「ユルックス」の作業場があります。

「ユルックス」専用に入荷されたロール状の生地は、機械を使って裁断します。

裁断した布は、はじめに左右を縫い、先にタグを付けてから最後に入口部分を縫います。

入口部分に少し絞りを持たせることで、眠りにつくまでは脱げにくいが、眠りについて寝返りをうつうちに自然と脱げるという、絶妙なバランスを兼ね備えた商品に。さらに、入り口部分はほつれにくくするため三重に縫い付けています。

両足分の布の長さは160cm(片足80㎝)。生地はたっぷり使っています。


「ユルックス」は“安眠のお守り”と思える商品

色はパステル グレーとパステル ラヴェンダーの2種類。

一見、封筒のように見えるデザインだけどこれで大丈夫? と、思うかもしれませんが、このシンプルさがポイント。寝返りをして足を動かすうちに自然と「ユルックス」が足から離れていくことで、足の裏から熱が放出され深い睡眠効果が期待できます。

見た目は普通の綿素材と同じなので、折りたたんだり、ロール状に丸めたりしてコンパクトになるところもポイントが高い。かさばらないからバックやスーツケースの隙間に収納して、旅行先や出張先にも持参できます。

新幹線や飛行機の中で「足元を温めたい」と、思ったときにもすぐに取り出して履くことも!「ユルックス」があれば、どこでもぐっすり眠れそうな気がしてきます。

七穂工場で製造した布団類は、自社ブランド「七穂-nanaho-」として販売しています。この中から、主に働く女性にターゲットを絞ったブランド・anone:(アノネコロン)を立ち上げて販売サイトを開設しています。小さく梱包できる商品を取り揃えて展開中。「ユルックス」も、その商品のひとつなので、パッケージにはanone:の文字が記されています。

睡眠の質を高めるのに効果的で、女性に限らず冷えで悩む男性にとっても、救世主的グッズとなるに違いない「ユルックス」、使ってみる価値があります。

「“睡眠の質の向上” が私達の一番の願い」と話す代表取締役の木村裕子さん。

新潟市内の本社1階にあるショールームでは、「ユルックス」をはじめ木村綿業の商品を、実際に手にとって使い心地を試すことができます。新潟市にお越しの際は立ち寄ってみては?

<商品情報>
「ユルックス」
フリーサイズ
カラー/パステル ラヴェンダー、パステル グレー各5500円(税込)



電話でのお問い合わせ:025-372-5280

Text: 高橋晴美
Photo:上本浩之・木村綿業株式会社

Sponsored:木村綿業株式会社

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:木村綿業株式会社

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください