きめ細かで柔らかい!茨城の銘柄豚・ローズポークが食べられる店4選

きめ細かで柔らかい!茨城の銘柄豚・ローズポークが食べられる店4選

肉料理 ステーキ とんかつ ブランド牛 茨城県 るるぶ情報版(国内)編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

茨城の代表的な銘柄豚・ローズポーク。茨城県産の豚肉のうち、ローズポークはわずか3%。肉質の良いデュロック種、赤身と脂身のバランスが良い大ヨークシャー種、脂身の質が良く成長が早いランドレース種をかけ合わせた三元豚で、県内の指定農家で規定の飼料を与えて育てられます。ローズポークの特徴は、きめ細かで柔らかな肉質と、光沢があって甘い脂肪のバランスの良さ。カツやステーキ、ソテーなど肉のうま味を生かした調理法でいただきましょう!

Summary

厚切りのポークステーキをがっつりと!「彩美亭」

創業約25年の精肉店が営むレストラン。ずっしりと厚みのあるローズポークを使ったボリューミーな網焼きポークステーキはランチ1840円、ディナー2020円(上ロース)。ローズポークの脂の甘さと、きめ細かで柔らかな肉質を存分に楽しめます。ソースはわさび、粒マスタード、特製ダレの3種から選べます。
付け合わせの野菜やライスも県内産で、ライスは地元の天然水で炊くこだわりようです。

■彩美亭
住所:茨城県笠間市下郷4067
TEL:0299-45-4118
営業時間:11時~14時30分LO、17時~20時45分LO
定休日:月曜
駐車場:16台

サクサク衣とジューシーな肉が絶妙なこだわりとんかつ「あぢま本店」

ローズポークや茨城県産のコシヒカリ、旬に合わせて全国から仕入れるキャベツなど、食材にこだわるトンカツ専門店。特選ロースカツ定食1628円(中)は、柔らかで噛むほどに味が出るローズポークの持ち味を生かした揚げ加減に自信ありです。ひと口食べると、サクッとした衣の軽い歯触りの後に分厚いローズポークの肉汁が口の中に溢れます。

■こだわりとんかつ あぢま本店
住所:茨城県ひたちなか市西光地2-1-25
TEL:029-273-7461
営業時間:11~15時(14時30分LO)、17~22時(21時LO)
定休日:無休
駐車場:30台

ワンプレートランチでローズポークを「Cafe WASUGAZEN 笠間店」

映画の予告編制作を手掛ける会社が経営するカフェです。高い天井と大きな窓、最新映画の予告が流れるスクリーンがリラックスムードを演出してくれます。ワンプレートメニュー1480円では、ジューシーなローズポークのソテーにポテトサラダと季節替わりの地元野菜が添えられます。ナッツタルト470円などのスイーツも人気。笠間焼の器を生かした盛り付けにもこだわっています。

■Cafe WASUGAZEN 笠間店
住所:茨城県笠間市笠間2501-2
TEL:0296-72-7987
営業時間:11~17時(16時30分LO、14時以降はデザート・ドリンクタイム)
定休日:不定休
駐車場:10台

ローズポークで作るハムやソーセージをおみやげに「肉のイイジマ」

常陸牛とローズポークを扱う老舗の精肉店です。本場ドイツで3年に一度開催される世界最大の食肉見本市IFFAで金賞を受賞したハム・ウィンナーセットは4050円。茨城ならではのおみやげ・ギフトとしても人気です。

■肉のイイジマ
住所:茨城県水戸市見川2-108-26
TEL:029-251-2929
営業時間:10~20時
定休日:不定休
駐車場:50台

掲載した情報をはじめ、常陸牛グルメについてもっと知りたい方は、『るるぶ茨城'20』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は『るるぶ茨城'20』に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください