まるで海外で食べる朝ごはん!おでかけ前に寄りたい吉祥寺のおしゃれカフェ

まるで海外で食べる朝ごはん!おでかけ前に寄りたい吉祥寺のおしゃれカフェ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ ご当地グルメ 朝ごはん ロシア料理 その他郷土料理 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

世界各国の朝ごはんを食べられる人気のカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」。今回は2020年2月22日にオープンした吉祥寺店をご紹介!2月〜4月は、“ロシアの朝ごはん”が提供されていますよ。朝ごはんを通じて海外を旅しているような気分を味わってみませんか?

Summary

世界の朝ごはんを吉祥寺で味わう!

JR中央線と京王井の頭線「吉祥寺駅」北口から徒歩5分。
東急百貨店近くの大正通りの路地を入ったところに「WORLD BREAKFAST ALLDAY 吉祥寺店」があります。
路地の入り口にあるお店の看板を目印にしてくださいね。

これまでは外苑前と原宿(2020年1月26日閉店)で営業していましたが、今回は吉祥寺にいい物件が見つかったことと、「学生から主婦の方までもっと幅広い年代の人に楽しんでもらいたい!」という想いからオープンしたそうです。

イギリスの朝ごはん/WORLD BREAKFAST ALLDAY
イギリスの朝ごはん/WORLD BREAKFAST ALLDAY

こちらでは“朝ごはんを通して世界を知る”をコンセプトに、2ヶ月ごとに国が変わるスペシャルメニューと、1年中いつでも食べられるレギュラーメニューを提供しています。

メニュー開発にはその国の大使館や政府観光局、現地出身の方も協力しているため、本格的な料理を味わうことができるんです。

2020年3月現在、レギュラーメニューは、吉祥寺店でイギリス、アメリカ、スイスの朝ごはん、外苑前店でイギリス、台湾、メキシコの朝ごはんを提供。
店舗によって違うので、お間違いのないように!

今回メインでご紹介するのが、2020年2月〜4月のスペシャルメニューとなるロシア料理!
定番の朝ごはんをバランスよく食べられる「ロシアの朝ごはん」(税込1650円)をはじめ、ロシアの代表的な料理「ボルシチ」(税込748円)「チョールニーチャイ(ロシアンティー)」(税込660円)など、種類豊富なメニューを揃えています。

店内は、海外のローカルなレストランを思わせるおしゃれなインテリア。
こぢんまりとした空間なので、知らない人同士で食事をしても旅やグルメの話題で自然と会話が生まれそうです!

またスペシャルメニューの国にちなんだ装飾や雑貨を配置しているのも見どころ。
海外のラジオ放送も流れているので、実際に現地を訪れたような気分になりますよ。

見た目にも華やかなロシアの朝ごはん!

今回はメインプレート「ロシアの朝ごはん」、ホットドリンクの「スビテン」(税込748円)、スイーツの「シルニキ」(税込660円)を注文しました。
ロシアの朝ごはんのメインとなるのが、ロシア朝食の定番「ブリヌイ」。

クレープとパンケーキの中間のようなもっちりした生地で、塩気の強いイクラと食べればお食事系に、乳製品の「スメタナ」やジャムと合わせればスイーツ系にもなる万能メニューなんです!

また厳しい冬を見送り春を迎えるロシアのお祭り「マースレニッツァ」では、太陽の象徴である丸い形の「ブリヌイ」を食べるそう。
この時期にぴったりな一品ですね。

「ブリヌイ」と一緒に添えられている3種類の付け合わせにも注目。

一番左はラズベリーの「ヴァレニエ」(果実の砂糖煮)をかけた「トヴァローク」(カッテージチーズ)。この中では一番スイーツっぽい味わいを楽しめます。

中央はボルシチにも欠かせない赤い野菜「ビーツ」とジャガイモのサラダで、シャキシャキとした食感がクセになります。

一番右にあるのは蕎麦の実やオーツ麦を混ぜたロシアのお粥「カーシャ」。
ロシアはなんと蕎麦の消費量が世界一で、日常的に食べられているそう。
日本では麺として食べることがほとんどなので、麺以外の蕎麦料理は珍しいですよね。
ぜひ味わってみてくださいね。

こちらはロシアのホットドリンク「スビテン」。
お湯にはちみつやハーブ、スパイスを加えたもので、目の前に出された瞬間からスパイシーな香りがふわっと漂ってきます…!
はちみつの甘さとスパイスの香味が絶妙で、冷えた身体をじんわり温めてくれますよ。

「スビテン」に添えられているのは、ロシアの伝統的なお菓子「スーシキ」。
乾パンやプレッツェルを思わせる香ばしい食感が特徴で、ついついもう1個食べたくなります!

真っ赤な果実のソースがかけられた小さなパンケーキは「シルニキ」。
もっちり厚めの生地にトヴァローク(カッテージチーズ)が入っており、酸味の効いたラズベリーのジャム「ヴァレーニエ」との相性も抜群です。
さっぱりとしたサワークリームの「スメタナ」、さわやかなミントと一緒に食べれば、ちょっとした味の変化も。
「ロシアの朝ごはん」を食べた後でも、あっという間に完食できるはず!

テーブルに置かれた三角形のリーフレットにも注目!
ロシアの歴史や文化、郷土料理の種類などがイラスト付きで紹介されているので、ロシアのことをもっと深く知ることができますよ。

世界各国の食材やドリンクをお土産に!

お店の一角には世界各国の食材やドリンクを販売するコーナーが!
海外のお土産屋さんに行ったような気分になります。

こちらは先程ドリンクに付いていたロシアのお菓子「スーシキ」(税込440円)。
ドリンクと一緒に食べるのはもちろん、軽食やおやつとしてもぴったりです。

また、イギリスの朝ごはんで使用しているハインツ社の「ベイクドビーンズ」(税込297円)も人気があるそうですよ。

スタッフのおすすめは「WORLD BREAKFAST ALLDAY」のレシピ本「おうちで作る世界の朝ごはん」(税込1650円)!
世界10ヶ国の朝ごはんレシピが写真と文章で分かりやすく紹介されていますよ。
自宅でも海外気分を味わってみてはいかがでしょうか?

日本にいながら世界の朝ごはんを気軽に食べられる「WORLD BREAKFAST ALLDAY 吉祥寺店」。

次の海外旅行の参考にしたり、帰国後に現地の料理を食べに行ったり、いろいろな楽しみ方ができるはず。
旅とグルメが好きな方は、リピートしてしまうこと間違いなしです!

■WORLD BREAKFAST ALLDAY 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-2-102
TEL:0422-27-6582
営業時間:7時30分〜20時LO19時30分
定休日:不定休

Text&Photo:成瀬亜希子
Photo:WORLD BREAKFAST ALLDAY

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!

●扉を開けたらまるでイタリア!コスパも味もGOODな横浜の隠れ家レストラン
●お箸で食べるフランス料理⁉下町浅草で味わう“萌え断”ガレット
●都内でイタリア旅行気分!本場で修業したシェフの、絶品すぎる本気パスタ

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください