「はやとの風」&「いさぶろう・しんぺい号」も大人気!観光列車で鹿児島の自然を楽しもう!

「はやとの風」&「いさぶろう・しんぺい号」も大人気!観光列車で鹿児島の自然を楽しもう!

絶景 フォトジェニック パワースポット 鹿児島県 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

鹿児島県と熊本県をつなぐJR肥薩線には「はやとの風」「いさぶろう・しんぺい」などの人気列車が運行中!それぞれの特徴をつかんで、お楽しみを探しながらのんびり列車旅はいかが?

Summary

海から山へ景色の変化を楽しむなら/特急はやとの風

木を多用した温かみのある車内には、錦江湾沿いの桜島ビューや霧島の緑深い山間部など、景色の移り変わりを楽しめる展望スペースもあるこの電車。途中には、ノスタルジックな雰囲気で人気の肥薩線最古の駅舎・嘉例川(かれいがわ)駅と大隅横川駅があります。

こちらは肥薩線最古、明治36年(1903)開業の嘉例川駅は、木造瓦屋根の現役の駅舎。「はやとの風」は数分間停車するので、下車して写真撮影も可能です。

名物駅弁にも注目!吉松駅に隣接する「観光SL会館」で販売している「はやとの風」は数分間とろける湧水プリン。味はお茶、ゴマなど6種類、おみやげやおやつに。

終点吉松駅には名物プリンも!この駅に隣接する「観光SL会館」で販売しているとろける湧水プリンはぜひ試してみて。味はお茶、ゴマなど6種類、おみやげやおやつにどうぞ。

問合せ先:050-3786-1717(JR九州案内センター:受付8~20時)
●運行便数:1日2往復(運行日はHP参照)
●運行区間:鹿児島中央駅~吉松駅(途中停車6駅)
●所要:片道約1時間40分
●料金:詳細はHPで要確認
●予約:当日乗車可、指定席は乗車日1カ月前の10時より購入可(一部自由席あり)


お楽しみは日本三大車窓の絶景!/特急いさぶろう・しんぺい

雄大な霧島連山やえびの盆地を望む車窓からの景色が魅力の一つ。また途中の大畑(おこば)駅は、日本で唯一、急勾配を緩和するためのループ線の中にスイッチバックがある駅として知られています。

日本三大車窓といわれる真幸(まさき)駅~矢岳(やたけ)駅間の景色は、好天日は絶景! 撮影ポイントでは停車してくれます。そのほかの車窓も絶景の連続です。

真幸駅のホームには鳴らした数だけ幸せになれる鐘を設置しています。吉松駅、人吉駅では真幸駅の縁起のよい駅名にあやかったハートマークの入場券も販売。

問合せ先:050-3786-1717(JR九州案内センター:受付8~20時)
●運行便数…1日2往復
●運行区間・所要…1日2往復のうち、1往復は吉松駅~人吉駅(途中停車3駅、片道約1時間25分)、もう1往復は吉松駅~熊本駅(途中停車9駅、片道約2時間50分)
※人吉~吉松駅間は普通列車として運転
●料金:詳細はHPで要確認
●予約:当日乗車可、指定席は乗車日1カ月前の10時より購入可(一部自由席あり)

カッコイイSLにも注目!

特急「かわせみ やませみ」や「SL人吉」にも乗り継げます!鹿児島中央駅9時26分発の「はやとの風」に乗車すると、吉松駅で11時49分発の「しんぺい」に乗り継げます。さらに人吉駅13時25分発の「かわせみ やませみ」や14時38分発の「SL人吉」にも乗り継ぎ可能。どちらも大人気の観光列車で、車窓からは球磨川の流れを楽しめます。「かわせみやませみ」は15時08分、「SL人吉」は17時14分に熊本駅へ到着します。

「はやとの風」「いさぶろう・しんぺい」「かわせみ やませみ」or「SL人吉」を乗り継ぐ場合は「肥薩線のんびりきっぷ」がオススメ。お得な切符を使って鹿児島の電車たびを楽しんでくださいね。
※やませみベンチシート利用の場合は指定席料金券が、SL人吉に乗車する場合は座席指定券が必要

>>図書購入はこちらから!

掲載した情報をはじめ、鹿児島についてもっと知りたい方は、『るるぶ鹿児島指宿霧島桜島'20』をご覧ください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください