札幌の大人バーでたしなみたい。キラキラ宝石色のカクテル3選

札幌の大人バーでたしなみたい。キラキラ宝石色のカクテル3選

バー カクテル ドリンク 隠れ家 北海道 るるぶ情報版(国内)編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

グルメの街・札幌は“締め”の選択肢もさまざま。流行の締めパフェもいいけれど、たまには大人な雰囲気でカクテルを傾けてみるのはいかが? 『札幌 小樽で食べたい100のもの』に掲載している記事から、おすすめの大人バーをピックアップしました!

Summary

スゴ技バーテンダーが生み出す5色のカクテル

ボトルやシェーカーを空中で回転させるなど、バーデンダーのパフォーマンスに圧倒されるフレア・バーの先駆けこそ「FLAIR BAR es」。

毎日19時30分頃・22時30分頃~はショータイムになっていて、5色のカクテルが同時にできあがるなどのパフォーマンスも見られます。できたカクテルはお客さんに無料サービスといううれしいおまけつき!
世界のビールや毎月変わるフレッシュフルーツのカクテルのほか、十勝ブランド豊西牛などフード類も充実。2時間2600円飲み放題もおすすめです。

■FLAIR BAR es
住所:札幌市中央区南4西4恵愛ビル8階
TEL:011-796-2163
営業時間:19時~午前1時(24時30分LO、金~日曜、祝日、祝前日~午前3時) 
定休日:無休
交通:地下鉄南北線すすきの駅2番出口直結
※チャージ300円

女性バーテンダーが営むオーセンティックな老舗バー


左よりリーフ(1430円)ポム・ローズ(1320円)

バーデンダー歴約50年となる女性オーナーが営む、オーセンティックな老舗バー「ドゥ・エルミタアヂュ」。

ウイスキーだけでも400種類以上、レモンの酸味が爽やかな「リーフ」や、グレナデンとリンゴの甘酸っぱさが心地よい「ポム・ローズ」のほか、オリジナルのカクテルも60種類以上を用意しています。甘口や辛口、度数弱めなど自分の好みを気軽に相談できるのもうれしいポイントですね。

■ドゥ・エルミタアヂュ
住所:札幌市中央区南3西4丁目南3西4ビル10階
TEL:011-232-5465
営業時間:18時30分~24時30分(24時LO、祝日は22時30分LO)
定休日:日曜 
交通:地下鉄南北線すすきの駅2番出口から徒歩2分
※チャームチャージ1800円

北海道食材を使った、独創的なオリジナルカクテルが人気

北海道産ブルーチーズにホワイトチョコレートを、ハスカップに紫蘇を合わせるなど、独創的なオリジナルカクテルが魅力の「the bar nano.」。ジントニックにも5種類のジンを使用するなど、他店とはひと味違った味わいです。

季節のフルーツや野菜、北海道食材を使ったカクテルも豊富にそろうほか、おすすめのフルーツカクテルはノンアルコールへも変更OK。お酒の弱い女子でも安心して楽しめますよ。

■the bar nano.
住所:札幌市中央区南3西3-5都ビル7階
TEL: 011-231-2688
営業時間: 17時~午前2時(1時30分LO。金・土曜は~午前2時30分LO)
定休日:日曜
交通:地下鉄南北線すすきの駅1番出口から徒歩1分
※チャージ700円(17~18時は無料)

掲載した情報をはじめ、札幌・小樽のグルメについてもっと知りたい方は、『札幌・小樽で食べたい100のもの』をご覧ください。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。●この記事は『札幌・小樽で食べたい100のもの』に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください