室内なら寒くない&花粉症にも優しい♪桜をのぞむお店でポカポカお花見を楽しむ

室内なら寒くない&花粉症にも優しい♪桜をのぞむお店でポカポカお花見を楽しむ

食・グルメ お花見 スイーツ 居酒屋 イタリアン 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

一年に一度の限られた時期しか見ることのできない満開の桜。どの花とも比べようのない美しさは心ゆくまで満喫したい!でもお花見のシーズンは、春と言えどもお天気によってはまだまだ肌寒い日も多いのが現実…。そこで、屋内で寒さを気にせずに美しい桜を楽しめるお店をシーン別にご紹介します。

Summary

【デート編】大切なあの人と…桜がテーマの特別コース

桜の定番のスポット、皇居周辺。お濠の水面に桜が映る様子は趣き深く、毎年たくさんの人が訪れます。その皇居や千鳥ヶ淵のそばにあるのが「ラー・エー・ミク二」。なんと国立近代美術館の中に立地しているという珍しいレストランです。

※写真は取材時(2月時点)のものです
※写真は取材時(2月時点)のものです

「ラー・エー・ミクニ」は、あのフレンチの巨匠・三國シェフが手がけており、フレンチとイタリアンを融合したというユニークなコンセプトを掲げています。
有名シェフのレストラン…となると身構えちゃいそうですが、美術鑑賞後やお散歩途中にふらっと立ち寄れる開かれた雰囲気が魅力です。店内は壁一面が窓になっているので、皇居と代官町通りを一望できますよ♪

こちらが桜の季節の様子。窓いっぱいに広がる桜が圧巻です!どの席からでも外の景色が見ることができるのもうれしい。

写真はイメージです
写真はイメージです

お料理も景色に負けない美しさです。江戸京野菜など地のものも取り入れ、こだわりの素材が織り成す一皿はまるでアートのよう!香りと食感を楽しみ、味わう贅なひとときです。桜の時期には特別なコースも食べられるのだとか!

写真はイメージです
写真はイメージです

“桜”にちなんだ春の素材を味わうコース「ピッコロ」はまさに旬の食材尽くし。とくにメインの桜鯛サルタートで使用する鯛は、桜の時期は身が甘く味わい深いとのこと。

<ピッコロ>3850円(税・サービス料込)※要予約 ※時間2部制
・前菜3種盛り合わせ
・北海道産雪国放牧豚のラグーと春キャベツのスパゲッティー二
・桜鯛のサルタート 菜の花ペースト
・桜のエスプーマ ヨモギのビスコッティ ミルクのジェラートを求肥で包んで…
・コーヒーと小菓子

その他ランチやディナーで楽しめるスペシャルコース、窓側の席を確約できるコースも。ゆったりと楽しむ大人のお花見デートにはうってつけです。

お花見時期は予約制となっていますが、運良くお席に空きがあれば当日でも食べられるかもしれないとのこと。

国立近代美術館には桜をテーマにした作品も多数貯蔵されています。桜の絵画を鑑賞したのち、桜にちなんだお料理を食べて、眼前の桜を楽しむ…なんていうのはいかがでしょう?

お花見時期以外にも、美術館内にあるレストランらしく企画展とリンクしたメニューを提供することもあるのだとか!美術鑑賞の余韻を料理でも感じられ特別な体験ができますよ。

■ラー・エー・ミクニ
住所/東京都千代田区北の丸公園3-1東京国立近代美術館内
お電話/03-3213-0392
営業時間/<ランチ>11:30〜15:00(LO 14:00)<ディナー>17:30〜22:00(LO 21:00)
定休日/日曜の夜・月曜 ※祝日の場合は火曜に振替

<コース提供期間>
2020年3/17(火)~2020年4/5(土) ※3/29(日)、4/4(土)除く
予約は電話のみの受付となります


【女子会編】桜並木が目の前に!パンケーキでカフェ活しながらお花見も

飯田橋〜市ヶ谷の間の外堀沿いに沿って植えられた桜並木は、春のお散歩コースの定番のひとつ。そんな場所にある「飯田橋サクラテラス」は、その名の通り春には壮観な景色を一望できる複合施設です。

オフィステナントやさまざまなレストランが入り大人な雰囲気の飯田橋サクラテラスには、女子が大好きなパンケーキ、アサイーボウルなどのハワイアンフードを楽しめるカフェがあるのです♩

※写真は取材時(2月時点)のものです
※写真は取材時(2月時点)のものです

「Aloha Table」はハワイのワイキキに本店を構える、ライフスタイルをコンセプトにしたカフェ。ウッディな素材のインテリアやサーフミュージックが心地よく雰囲気もゆったり♪こちらも一面に大きな窓があり、桜の時期は通りの木々がピンクに染まります。

窓はお席のすぐ側なので間近に桜を鑑賞できるのがうれしいですね。

アイランドフルーツパンケーキ 1790円(税抜)
アイランドフルーツパンケーキ 1790円(税抜)

Aloha Tableにはヘルシーな欲張りスイーツが!「アイランドフルーツパンケーキ」は5種類もの色鮮やかでビタミン豊富なフルーツがパンケーキの上にたっぷり!見ているだけで幸せな気分になりますよね。

パンケーキは全粒粉を使用しているので栄養価が高いうえ、もっちりと満足感ある食べ応えと小麦のうまみもしっかり感じることができます。ホイップも低脂肪豆乳シロップを使用しているので驚く程にさっぱりとした口当たり。ボリューミーながらペロリと完食間違いなし!

アサイーボウル スモール 750円(税抜)
アサイーボウル スモール 750円(税抜)

ハワイの定番スイーツといえばはずせないのがアサイーボウル。ポリフェノールやカルシウム、鉄分など女性にうれしい栄養素に優れているアサイーをスムージーにしています。そこにバナナ、ブルーベリー、いちごなどの南国フルーツをトッピング。

ハワイの朝食としておなじみのアサイーボウルは酸味が少なく、すっきりとした口当たりなので食後のスイーツとしても、ヘルシーランチにもおすすめ!

プレミアム・ロコモコ 1100円(税抜)
プレミアム・ロコモコ 1100円(税抜)

スイーツ以外のハワイアンフードも見逃せません。ハワイでおなじみのロコモコはこのお店の顔!ワイキキ本店のロコモコは"111-HAWAII AWARD"というハワイのグルメなどの人気投票で2018年・2019年の2年連続1位に選ばれたという逸品なんです!

100%ビーフを使用したジューシーなパテ、日本風にアレンジしたグレービーソースのハーモニーには、さすが!と舌鼓を打つはず。

写真はイメージです
写真はイメージです

お花見の時期は特別コースのみ席の予約が可能です。お昼のコース(1980円、税抜)では、メイン料理が選択制。名物ロコモコもチョイスできるのでぜひ試してみて!

夜には2時間飲み放題付きで10品からなるお得なお花見コース(4500円、税抜)もあります。

予約以外の来店だとアラカルト注文も可能。例年は連日満席とのことですが、日曜日の夜などは意外と空いていることもあるので狙い目かも!

長居したくなっちゃうような居心地バツグンのソファー席もあり、女の子同士でゆっくり会話を楽しむのにもピッタリです。

■Aloha Table飯田橋店
住所 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス2F
電話番号 03-6261-5460
営業時間 [月〜金] 11:00〜23:00、[土曜]11:00〜23:00(ラストオーダー FOOD 22:00/DRINK 22:30)
[日・祝]11:30〜22:00(ラストオーダー FOOD 21:00/DRINK 21:30)
定休日:不定休(飯田橋サクラテラスに準ずる)

<お花見コース提供期間>
2020年3/16(月)~2020年4/5(土)くらいまで ※桜が散るまで


【わいわい編】桜の名所で宴会できるって知ってた?井の頭公園内の居酒屋さん

都内有数の桜の名所であり、駅からのアクセスも良い井の頭公園。約250本の桜が池を囲んで咲いています。こんな素晴らしい空間に、実はおいしい和食やお酒を楽しめる居酒屋さんがあるのです!

「subLime 井の頭公園店」は七井橋そばの売店やコーヒーショップの2階にあります。公園を訪れる方から地元の常連さんまで幅広く愛されるお店です。

※写真は取材時(2月時点)のものです
※写真は取材時(2月時点)のものです

店内には池をのぞむ窓が一面に並び、夏は新緑、秋は紅葉など四季を通じて景色が移ろうので、桜の季節以外でも一年を通して新たな感動と出合えます。

春には池に面して桜が雄大に咲き誇る様子や、水面にただよう花びらの姿が眺められます。なんて贅沢なんでしょうか…!座敷は掘りごたつ仕様なので、ゆったりと食事を楽しめますよ。

夜になると公園の桜がライトアップされるので、夜桜を眺める宴も可能。いつもなら肌寒い中でしていたお花見宴会も、ここなら快適に桜とお酒の両方を満喫できますよ。

「subLime」に来たらぜひ楽しみたいのが、新鮮なお刺身!その時の旬なものを豊洲から仕入れているそうで、入荷は日によってのお楽しみです。お魚と共に人気の高い桜肉(馬肉)も目玉メニューなので要チェックです。

写真はイメージです
写真はイメージです

桜の時期は特別なコースもお目見え。たっぷり8品と2時間の飲み放題がついたコースでは、お店自慢のお刺身や同じく人気の馬刺ももちろん楽しめます。この内容で5000円(税込)というリーズナブルさはうれしい限り!和食を中心としたお料理が並ぶので、誰と来てもハズすことはありません。

ランチでは「桜御前」というこの時期だけのスペシャルメニューを提供しています。こちらもお刺身にアジフライなどのボリュームたっぷりメニューが1500円(税込)で楽しめるので要チェック♩

「subLime」では全国の日本酒を取り揃えており、これが旬の食材と相性バツグン。もちろん魚料理とも!

クラフトビールや焼酎、ウイスキー、そしてカクテルの種類も豊富なので飲み会だけでなくデートや女子会にも重宝しそうです。

■subLime井の頭公園店
住所 東京都三鷹市井の頭4-1-11 水月ビル 2F
電話番号  0422-48-7734
営業時間 [月〜金] ディナー:17:00〜22:00(LO21:30)※お花見期間は11:30〜営業
[土・日・祝]11:30〜22:00(LO21:30)

<お花見特別営業期間>
2020年3/19(木)~2020年4/12(日)くらいまで ※桜が散るまで


今回ご紹介した3店とも、店内から桜を鑑賞できてお料理も好評なので毎年すぐに予約が埋まってしまうのだとか!既に予約を受け付けているので、気になるお店はすぐに問い合わせをしてみてくださいね。


Text:日高沙織(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



まだある関連記事はこちら!
●今年はレストランでお花見!満開の桜を愛でながら「お花見弁当」とロゼで乾杯
●お花見ほめられ手みやげが登場!宝石箱のようなカラフルひとくちロール寿司弁当
●お花見の後に行きたい!ピンクづくしの「さくらアフタヌーンティー」




Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください