おしゃれにリノベされた、札幌の『軟石カフェ』でほっこり

おしゃれにリノベされた、札幌の『軟石カフェ』でほっこり

るるぶ情報版(国内)編集部 るるぶ情報版(国内)編集部
一軒家カフェ 北海道
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

札幌の街を歩くと時折見かける石造りの建物。開拓を支えた「札幌軟石」を使った建物です。コンクリートの普及により現代では使われなくなってしまいましたが、札幌市内には趣のある建物をリノベしたカフェが点在。『札幌 小樽で食べたい100のもの』に掲載された記事の中から、往時の面影を残す素敵な軟石カフェを2軒ご紹介します。

Summary

昭和11年に建てられた、リンゴの選果場をリノベ

社長自ら世界中の産地に足を運び、炭の遠赤外線で自家焙煎したコーヒーが味わえる専門店。趣ある店内には温もりあるグリーンやエチオピアの雑貨が飾られ、ゆったりとくつろげます。

昭和11年にリンゴ選果場として建てられたという建物は、天井が高く広々としています。

いただけるメニューは、好みの具2つを選べるダブルオープンサンド743円(+352円でコーヒー付き)など。コーヒーによく合う軽食、スイーツ類が種類豊富に揃っています。

■珈房サッポロ珈琲館 平岸店
住所:札幌市豊平区平岸2-6-2-27 
TEL:011-814-0141
営業時間: 9時~21時30分(日曜、祝日~21時)
定休日:無休

カメラ店の倉庫だった、築110年以上の建物

当時の雰囲気をそのまま生かし、店主の実家の蔵をカフェに改築。玉ねぎたっぷりの無水カレーや昼飲みも好評です。裏メニューには希少な「パラグアイ」のお酒もあるので声をかけてみて。

おしゃれにリノベされた店内。落ち着きがあり、何時間でもいてしまいそうな空間です。

敷き詰められたパイ生地のサクサク感とリンゴの酸味がたまらないアップルシナモンパフェ1000円。締めパフェにもおすすめです。ウイスキー500円~などアルコール類も充実

■Cafe&Bar ROGA
住所:札幌市北区北7西5-5 
TEL:011-299-7559 
営業時間: 11時30分~23時( フード22時LO、ドリンク22時30分LO)
定休日:日曜、第3月曜、祝日

掲載した情報をはじめ、札幌・小樽のグルメについてもっと知りたい方は、『札幌・小樽で食べたい100のもの』をご覧ください。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は『札幌・小樽で食べたい100のもの』に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください