マストスポットをしっかり押さえた2泊3日超王道沖縄ドライブ!

マストスポットをしっかり押さえた2泊3日超王道沖縄ドライブ!

食・グルメ ショッピング おでかけ アクティビティ そば るるぶ情報版(国内)編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

沖縄美ら海水族館に、エメラルドブルーの海を突っ切る絶景ロード。グルメやショッピングスポットもしっかり回れる沖縄のドライブプランをご紹介。限られたスケジュールでとことん遊びつくしましょう!ドライブアドバイスもぜひ参考にしてくださいね。

Summary

1日目

11:00 那覇空港に到着!

予約したレンタカー会社の送迎車乗り場へ。乗り場は空港の建物を出てすぐ目の前。各社の看板が目印です!

11:30  レンタカーを借りる

営業所は那覇空港から車で5~10分程度の場所が多いです。免許証の提示など手続きを終えたら、カーナビに目的地を設定し、美ら島ドライブへ出発!

12:00

最初に食べたい沖縄グルメといえばやっぱり…沖縄そば!「首里そば」

開店前から行列ができる首里の名店。時間をかけて手打ちした自家製麺は、カツオの一番だしを使った上品なスープとの相性も抜群です。売切れ御免なのでお早めに!写真は三枚肉とロース肉がのる首里そば(中)500円です。ザ・王道沖縄そばで旅行気分を盛り上げて♪

■首里そば
住所:那覇市首里赤田町1-7
TEL:098-884-0556
営業時間:11時30分~14時頃(売り切れ次第終了)
定休日:日・木曜

13:30

フォトジェニックなおしゃれタウン「港川外国人住宅」

旧アメリカンハウスをリノベーションしたカフェやショップが立ち並ぶエリアです。フルーツたっぷりのタルト専門店や自家焙煎コーヒーは地元でも大人気! 素敵なたたずまいの写真は港川本店。ちなみに商品はこちら!

季節のフルーツを使った彩り豊かな「いろいろフルーツのタルト」748円。いろいろフルーツのタルトは常時10~12種類もあります。緑豊かな庭やレトロな店内でいただきます!他にも魅力的な店舗がたくさんありますのでこのエリアにぜひお立ち寄りください!

◼︎港川本店
住所:浦添市港川2-17-1No.18
TEL:098-875-2129
営業時間:11時30分∼19時
定休日:不定休

<ドライブアドバイス>
道幅が狭く各店専用駐車場が少ないのでエリア内のコインパーキング利用しましょう。

15:00

まるで海外みたいなカラフルさ「美浜アメリカンビレッジ」

沖縄の中でもアメリカ文化が色濃い北谷町のエンタメエリア。オーシャンビューがウリのコーヒースタンドやカフェが立ち並ぶシーサイドエリアは今最もホットなスポットです!

2日目

10:00

アコガレのジンベエザメに会いに!「沖縄美ら海水族館」

浅瀬から深海まで沖縄の海を再現した巨大水族館です。ジンベエザメが泳ぐ「黒潮の海」は旅のハイライトになること間違いなし!館外施設でのイルカショーも見逃せません!

■国営沖縄記念公園(海洋博公園)・沖縄美ら海水族館
住所:本部町石川424海洋博公園内
TEL:0980-48-3748
営業時間:8時30分~20時(10~2月は~18時30分)、入館は閉館の1時間前まで
定休日:12月第1水曜とその翌日
駐車場:海洋博公園内駐車場利用約1900台

<ドライブアドバイス>
駐車場は全部で8か所。水族館の最寄りは北ゲートのP7駐車場です。

12:00

写真映えするノスタルジックな景色「備瀬のフクギ並木」

本島最大規模を誇る約2万本のフクギ!防風林として植えられたフクギが集落をすっぽりと覆うほど成長し、細い路地はまるで緑のトンネルのようです。その中をマイペース運行している水牛車に乗って気分はのんびり。

■備瀬のフクギ並木
住所:本部町備瀬
TEL:0980-47-2700(本部町企画商工観光課)
時間/定休日:見学自由
料金:水牛車は4名まで2000円、追加1名500円。所要約25分)

13:00

天空カフェでヘルシーランチ「カフェこくう」

和食とマクロビを取り入れた体にやさしいメニューを提供。毎朝農家から届けられる野菜で天ぷらやサラダなどメニュー内容が決まるのもうれしいですね。

おすすめは10種類以上の島野菜を楽しめる「こくうプレート」1300円。連日食べ過ぎちゃう旅行中に体に優しいヘルシーランチです。

■カフェこくう
住所:今帰仁村諸志2031-138
TEL:0980-56-1321
時間:11時30分~18時(フードは~16時30分LO)
定休日:日・月曜
駐車場:30台

14:00

絶景橋を渡り目指すは恋の島「古宇利大橋・古宇利島」

島へと続く1960mの古宇利大橋は両サイドにエメラルドブルーの海が広がる沖縄屈指の絶景ロード。アダムとイブに似た伝説があることから「恋の島」とも言われます。

■古宇利島・古宇利大橋
住所:今帰仁村古宇利
TEL:0980-56-2256
時間/定休日:通行自由(荒天時は通行止め)
駐車場:橋のたもとに約10台

<ドライブアドバイス>
古宇利大橋は一周道路を時計回りに車で15分ほどの小さな島。カフェなどに立ち寄るなら2時間位を目安に。

15:00

ハワイのB級グルメをおやつに「KOURI SHRIMP」

オリジナルスパイスを利かせたガーリックシュリンプが名物。目印はカラフルなフードトラックです!

旅の途中にオリジナルガーリックシュリンプ1100円でエナジーチャージを!

16:30

高速前の小休憩なら「道の駅許田やんばる物産センター」

許田IC近くで高速道路に乗る前の小腹満たしにも最適。やんばるの特産品やご当地グルメも充実。

果肉やアイスなどマンゴー尽くしのマンゴー盛合せ1100円をおやつにひと休み。
19:00

那覇の繁華街で夜遊び「国際通り」

那覇市内のホテルにチェックインし国際通り周辺で夜ごはんタイム。沖縄料理やオリオンビールを堪能しながらゆっくりと最後の夜を楽しみましょう~!

3日目

10:00

朱色に輝く首里城の玄関口「首里城公園・守礼門」

首里城公園の入り口にあり1527~55年に建立された門。二千円札の絵柄としても有名です。時間があれば首里金城町の石畳道など周辺の見どころも散策してみてください!

■国営沖縄記念公園・首里城公園
  住所:那覇市首里金城町1-2
  時間:8時∼19時30分(7~9月は~20時30分、12~3月は~18時30分)
  定休日:7月第1水曜とその翌日
  料金:無料(2020年2月5日現在、有料区域は立ち入りが制限されています)
  駐車場:50~116台(季節により変動あり)

<ドライブアドバイス>
首里城公園やその周辺を散策するなら駐車場台数が多い首里城公園駐車場を利用しましょう。

12:00

平和通りで腹ごしらえ、うちなー食堂でランチ「花笠食堂」

沖縄の食堂といえば必ず名前が挙がる名店。お冷代わりのアイスティーや定食類のご飯や汁物が選べるなど独自のシステムが話題に。沖縄料理の定番といえばコレ!ゴーヤーチャンプルー850円。

■花笠食堂
  住所:那覇市牧志3-2-48
 TEL:098-866-6085
  時間:11~20時LO
  定休日:無休
  駐車場:なし

13:00

おみやげストリートでお買い物「国際通り」

道の両サイドにみやげ店などがズラリと立ち並ぶ那覇随一の繁華街。通りから一歩路地へ入るとオシャレなセレクトショップも多いのでぜひ足を運んでみたいですね。最後に素敵なおみやげをゲットしましょう!

16:00 レンタカーを返却し那覇空港へ

飛行機出発の2時間前にはレンタカーを返却しましょう。空港では限定みやげもあるので要チェック。
返却前の給油も忘れずに!

楽しい美ら海ドライブいかがでしたか? 2泊3日ってあっという間ですね。沖縄に行く際はぜひ参考にして見て下さいね!

もっと詳しく知りたい方は発売中の『るるぶ沖縄ドライブ21』をご覧ください!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、2020年3月発行『るるぶ沖縄ドライブ21』の掲載記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください