富山のフォトジェニックスイーツまとめ! 旬のフルーツを使ったケーキやパフェが大集結

富山のフォトジェニックスイーツまとめ! 旬のフルーツを使ったケーキやパフェが大集結

食・グルメ フォトジェニックスイーツ スイーツ アートのようなスイーツ ヘルシースイーツ 富山県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

富山のカラフルなフルーツや旬のジェラートなど、素材にも見映えにもこだわったフォトジェニックなスイーツたちがいっぱい!SNS映え間違いなしのおしゃれカフェを、『るるぶ 富山 立山黒部 五箇山 白川郷'21』よりご案内します。

Summary

細部にもこだわりがあふれるフルーツパフェ「hammock cafe Amaca」

築100年の古民家を改装した店内に、ハンモックが揺れる癒やしのスペースが広がっています。 創作パフェは見た目や食感、香り、味の融合など五感すべてで楽しめるようにデザインされていて、季節ごとに2~3種を用意。「季節を食べるパフェ」(1500円~)は、味や食感が次々に変わるボリューム満点スイーツ。ハラペコで行くのがおすすめです。

■hammock cafe Amaca(はんもっく かふぇ あまか)
住所:滑川市瀬羽町1882-1
TEL:なし
営業時間:11~17時LO
定休日:火・金曜

素材のよさが際立つヘルシースイーツ「Café mimpi」

オーナーが育てた野菜や旬の果物など、地元素材をたっぷり使ったスイーツが評判の「Café mimpi(かふぇ みんぴ)」。スイーツやドリンクはどれも体にやさしく、「玄米丼ランチ」(1200円)などのフードメニューも充実しています。 おすすめは、小松菜のジェラート、柿、イチジクなどを使用した「野菜&果物のベジタブルパフェ」(900円)。季節によって違った食材を味わえるんだとか。

■Café mimpi(かふぇ みんぴ)
住所:高岡市中川上町10-14
TEL:0766-21-1535
営業時間:10時~16時30分LO
定休日:金曜、第1・3木曜

フルーツなのか、ケーキなのか気になる?!「KININAL」

旬のフルーツをまるごと使ったみずみずしいケーキが話題に。 「キウイ」の中には、たっぷりのチョコレートカスタードとアーモンドスポンジが詰まっています。 写真は「メロン」(950円)、「イチゴ」(750円)、「キウイ」(850円)、「ブルーベリー」(800円)、「ホットコーヒー(S)」(400円)。夏は桃、冬はリンゴなど常時7~8種類のラインナップを味わうことができます。

■KININAL(きになる)
住所:魚津市釈迦堂814魚津埋没林博物館内
TEL:0765-24-4014
定休日:10~17時
営業時間:木曜(祝日の場合は営業)

食べるのがもったいない!お花モチーフのアート系パフェ「glass×cafe Clie」

富山ガラス工房に併設のカフェ「glass×cafe Clie(ぐらす×かふぇ くりえ)」。「季節のフルーツパフェ」(750円)は、バラの花をかたどったアートのようなジェラートがステキ。フランボワーズやイチゴ、桃など季節ごとにフレーバーを変えるのもこだわり。キッシュや丼などがついた「クリエプレート」(1300円)などのフードメニューもオススメです。

■glass×cafe Clie(ぐらす×かふぇ くりえ)
住所:富山市古沢152富山ガラス工房内
TEL:076-471-7299
営業時間:10~17時
定休日:無休

掲載しているお店についてもっと詳しくお知りになりたい方は、発売中の『るるぶ 富山 立山黒部 五箇山 白川郷'21』をご覧ください!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ 富山 立山黒部 五箇山 白川郷'21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください