カラフルでレトロな雰囲気が魅力。沖縄のアメリカンダイナー4選

カラフルでレトロな雰囲気が魅力。沖縄のアメリカンダイナー4選

るるぶ情報版(国内)編集部 るるぶ情報版(国内)編集部
食・グルメ カフェ ランチ ディナー 沖縄県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

レトロかわいいアンティーク家具に、夜を彩るカラフルなネオンサイン。アメリカナイズされた空気感を感じられる沖縄のダイナーを『るるぶ 沖縄'21』よりご紹介します。プチアメリカ気分を楽しんでみて!

Summary

外国人の常連さんも多い本格ダイナーの朝食「The Rose Garden」

アメリカの田舎町を思わせる内装は、まるで映画のワンシーンにいるかのよう。8~17時まで提供される人気のブレックファストをはじめ、ステーキやお酒に合うアラカルトまで、ダイナーならではの多彩なメニューが揃います。

こちらの「エッグベネディクト」(1300円~)は、ポーチドエッグの上にかかる濃厚なオランデーズソースがイングリッシュマフィンとマッチ。8~17時までの提供です。

■The Rose Garden (ざ ろーず がーでん)
住所:沖縄県北中城村屋宜原165-1
TEL:098-932-2800
営業時間:8~22時LO(モーニングは~17時)
定休日:無休

ビビッドなネオンサインがリゾートの夜を彩る「シーサイドドライブイン」

昭和42年(1967年)に米軍基地内のレストランスタイルに憧れたオーナーが、沖縄初のドライブインとしてオープン。メニューは洋食、中華となんでも揃っていて、「ホームメイドスープ」(200円)は、1日に300杯以上も売れる人気メニューなんだとか。

ビーフが入った、濃い目の味付けが評判の看板メニュー「フライライス」(850円)。人気のホームメイドスープやサラダがついています。

■シーサイドドライブイン (しーさいどどらいぶいん)
住所:沖縄県恩納村仲泊885
TEL:098-964-2272
営業時間:テイクアウトは24時間(店内は8~23時LO)
定休日:無休

沖縄×アメリカが多彩なグルメでお腹を満たす「アメリカ食堂」

国際通り沿いに店を構え、沖縄食材をアレンジしたアメリカ料理をコンセプトにしたメニューが豊富。やんばる島豚あぐーを使ったハンバーガーをメインに、パンケーキやタコス、メニューに合うドリンク類も充実しています。

ジューシーなパティに卵でとじたゴーヤーの苦みが絶妙の「沖縄バーガー」(980円)。写真はポテトなどが付くBセット380円をプラスしています。

■アメリカ食堂 (あめりかしょくどう)
住所:沖縄県那覇市安里1-1-60
TEL:098-861-8136
営業時間:10時30分~23時LO
定休日:無休
  

どこを見ても絵になる!レトロ空間に胸キュン「ZUMI CAFE」

所狭しと並べられたアンティーク雑貨は、店主がアメリカ在住中に収集したそう。まるで昔のアメリカにタイムスリップしたかのような空間で「クラムチャウダー(小)」(378円)などのこだわりのメニューを味わいましょう。

「ズミバーガー」(702円)は、ピーナッツバターとイチゴジャムを合わせた異色のコンビ。ジャムの甘みとまろやかなピーナッツバターが意外なほどにマッチします。

■ZUMI CAFE (ずみ かふぇ)
住所:沖縄県宜野湾市新城1-30-8
TEL:098-911-0517
定休日:月曜
営業時間:11時30分~19時30分LO

掲載しているお店についてもっと詳しくお知りになりたい方は、発売中の『るるぶ 沖縄'21』をご覧ください!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ 沖縄'21』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください