ボリューム満点!だし巻き卵サンド【kyoko_plusのレシピ&テーブルコーデvol.18】

ボリューム満点!だし巻き卵サンド【kyoko_plusのレシピ&テーブルコーデvol.18】

ライフスタイル &mores kyoko_plus レシピ テーブルコーデ サンドイッチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

SNSで見かける、お店の厚焼き卵サンド。食べてみたいなーと思いつつ、なかなかお出かけできない今。実はおうちのフライパンで簡単にできますよ!レンジで作るレシピもたくさんありますが、やっぱりフライパンで焼いた卵焼きは格別です。ちょっと不格好でも大丈夫。今回は、インパクト大なだし巻き卵サンドのレシピをご紹介します。

Summary


栄養ぎゅっ!徳島の卵

今回のメイン食材は、徳島県の「高嶺の卵」。農場直送のこちらの卵は、「とくしま特選ブランド」にも選ばれている逸品です。

ぷりっと盛り上がったオレンジ色の黄身が、見るからにおいしそう!
夫が冷やごはんで卵かけごはんにしようとしたので、全力で阻止しました(笑)炊きたてのごはんでお願いします!(笑)

濃厚でコクのあるこちらの卵、卵くささもなく本当においしかったです。

【レシピ】ボリューム満点だし巻き卵サンド

【ボリューム満点だし巻き卵サンド】 材料/2人分

☆ 卵…4個
☆ 砂糖…小さじ2
☆ 塩…少々
☆ マヨネーズ…大さじ1
☆ めんつゆ…大さじ1
☆ 水…50ml
☆ 粉末かつおだし…小さじ1
食パン…2枚
バターもしくはマーガリン…適量
ケチャップ…適量


粉末だしは分量の水で溶いておきます。パンに塗るバターはあとで塗りやすいように柔らかくしておきます。


☆の材料をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜます。マヨネーズが混ざりにくいですが、あまり気にしないで。卵焼きフライパンは、テフロン加工のものがおすすめです。


1.フライパンを中火で熱し、温まったらサラダ油(分量外)を薄くひき、卵液を流し入れます。
2.卵液を一度に流し入れ、フライパンの縁からかき混ぜて、炒り卵状にします。
3.フライ返しで正方形に形を整えます。
4.裏返して(難しい場合は一度皿に取り出して、裏返して戻すと簡単です)、もう片面も焼きます。

できあがったら粗熱が取れるまでラップに包んでおきます。


パンの両面に柔らかくしたバターを塗り、ケチャップを塗り広げます。

ラップを外した厚焼き卵をのせて、もう1枚のパンで挟み、ラップでしっかりと包み、10分ほど馴染ませます。


ラップの上から切っていきます。片手で優しくパンを押さえて、まず周りをカットしてから、お好きな形に切っていきます。パンの耳はそのままでも。


イエローカラーで元気にコーディネート

今回はかわいいお花のプレートに乗せてみました。白いお皿ですと、卵の黄色とケチャップの赤が引き立つと思います。

スタイリングは元気に!ストライプのキッチンクロスをラフに敷くことで、画面に動きが出て、おしゃれな感じになります。
黄色いミモザも元気の出るカラーです。

おうちカフェも楽しく!少しでもお役に立てたらうれしいです。よかったら作ってみてくださいね。

text&photo:kyoko_plus

●掲載の内容は記事制作時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください